女主人公エロRPG「ハルウル」(ビブ屋)体験版感想

ハルウル

ハルウル [ビブ屋]

2012年7月発売の作品で、女シスターが体を売るなどしてお金を稼いで遺跡探索をしていくという作品です(RPGツクールVX製)。機会がなくやりそびれていたので、まずは体験版をプレイしてみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
神官の少女ユナが、行方不明になった父親を探すためにダンジョンへ挑んでいく。
しかし冒険にはお金がかかります。
傭兵を雇ったり装備を整えたり……
ユナはお金を工面するために男たちに身体を売っていきます。

・オープニング

パン屋は教会出てすぐ下(武器屋の左)です。パンを受け取って店を出ると、武器屋の息子が話しかけてきます。住人の中ではこの男と一番仲がいいようでした。

教会に戻るとイベントが起こり、豪商ミハイルの寄付によって教会は運営できてました。


午後になったら、まずは教会すぐ下の武器屋へ向かいます。続いて骨董屋は街の右上(教会の右)で、近づくと、奴隷が連れていかれるイベントが起こります。

骨董屋で話を聞いて店を出ると夕方になり、教会に戻ります。


続いてミハイル宅へ届け物です。ミハイル宅は教会の左下(パン屋の左)で、階段下にいる金髪男がミハイルです。


話しかけると選択肢が出ます。上を選ぶと倉庫で襲われるものの、抵抗して逃げ出し、処女を奪われるようなことはなかったです(なお選択肢は、上を選ぶまで延々と繰り返されました)。


教会に戻ると兵士が尋ねてきていました。遺跡へ討伐に向かうとのことです。


そんな感じで神官(父親的存在)が遺跡へと向かい、そのまま行方不明になってしまいます。私が助けに行くしかないということで、ここから本格的にゲーム開始です。


・傭兵を雇う

まずは武器屋に行って”神官のメイス”を受け取ります。装備はメニューの”着替え”でできました。


街出口は右手ですが、傭兵を雇わないと街の外へは出られませんでした。傭兵は教会右のPUBで雇えます。


店主に指導してもらったあと(行為描写はなし)、


カウンターに話しかけると傭兵を雇えます。料金はライマンドが3500Slv、ルビーが3000Slv、ファウストが2500Slv、傭兵三人組が1500Slvで、ライマンド以外の3組は体で支払うことが可能です。


まずはルビーを選び、体で支払いました。エロシーンはクリ責め・手マンで、いい雰囲気のレズシーンでした。



なお他傭兵のエロシーンは、ファウストが大股開きさせられての尻穴に指を突っ込まれで、3人組はフェラです。


お金はミハイルに奉仕(フェラ)をすると楽に稼げました。



他には街右下でにある貸し金屋で50000Slv借りることができました。返済は10日で、利子込みで60000Slv返す必要があります。もし返せない場合は、地下へ連れていかれ、男大勢の相手をすることになりました(なおここのエロシーンは体験版では見られず 自動的にタイトル画面に戻されるので、イベント起こす場合はセーブデータ管理に注意)。


・遺跡探索開始

準備が整ったら街を出て遺跡へ向かいます(フィールド的なものはなく、街から直接行けます)。右上の扉はまだ開けられないので、左から降ります。


戦闘はシンボルエンカウントでした。敵の反応は遅めで回避は余裕ですが、毎日傭兵代がかかるので、最低限その額は稼いでおく必要があります。どんどんぶつかって戦っていくことにしました。なお傭兵2人が強いため、戦闘はオートで楽に勝てました。


下へと進んで次のフロアへ進み、宝箱から門扉のカギを入手です。


このカギは木の扉を開けられました。上に戻って扉を開けていきます。


進んでいくと植物モンスター(オブシーン)が道を塞いでいます。なかなか攻撃力高かったですが、ルビーの魔法のおかげで勝利できました。


レバーを操作すると、地上の扉が開いて先へと進めるようになります。なお部屋左にある金色の物は拾えました(GOLDピース)。


一方ボスに敗北すると(選択肢真ん中を選ぶと楽 他ボスも同様)、催淫作用のある花粉を吸い込んでしまい、オナニーするシーンが見られます。


・遺跡奥~中庭

右上の扉はまだ開けられず、左から上へ進みます。


上へと進んでいくとボスがおり、ルビーの魔法で撃破できました。宝箱から”鉄格子のカギ”を入手です。


一方敗北すると、スライムに全身責められる異種姦シーンが見られます。


1Fまで戻り、冒険者がいる扉を開けて先に進みます。


ここでいったん街に戻り、休息してレベルアップしました。本作はいくら経験値が貯まっていても休息しない限りレベルアップはしないというシステムになってます。傭兵は毎日雇い直す必要があるため、お金がない序盤はいつ休息するかは悩むところでした。なお主人公の他、傭兵達も成長していきます。



中庭を道なりに進んでいくと(入ってきたところにまた入って逆走しないように注意)、


赤い魔法陣にたどり着けました。これで入り口からここへと飛んでこれます。


次は地下宝物庫でシルバーオーブを探します。地下宝物庫へは左下の階段から行けました。


・地下宝物庫~娼館

下へと進んでいくとボス戦です。転倒させられるのがやっかいなほか、HPも相当あってしぶとく、攻撃力も高い難敵でした。なおシルバーオーブは戦闘前に男が持ち去っており(1つしかない)、ボスを倒しても手には入りません(=別に倒さなくてもいい模様)。


街へと戻り、骨董品屋へ向かいます(営業日は月曜と木曜)。一足遅く、オーブは男が既に買ってしまっていました。男が立ち去ったあと、カウンターに話しかけると情報が聞けます。


娼館は骨董品屋の右です(看板などはない建物)。ここで働くと体験版は終わりなので、セーブしてから入るといいです(なおセーブデータは製品版に引き継ぎ可能)。


娼館は生中出しな店で、(体験版では)ここで処女を失ってしまうことになります。接客は、宝箱を開けてドレスに着替えたあと、部屋を出ればOKです。



先ほど買っていったのはここに来る客のようですが、1人目は外れでした。エロシーンは全裸正常位です。


仕事を終えて店を出るというところで体験版は終わりです。


まとめ:
うまくまとまっていて、話もわかりやすくていい内容でした。いろいろな進め方ができるのが面白かったです。

ゲームバランス的には、ルビーを雇って進めたところ、ザコは比較的楽に進められましたが、ボスはなかなか手強かったです。簡単すぎず難しすぎず、ちょうどいいゲームバランスという印象でした。

エロシーンは各傭兵を雇うシーンや、ミハエルに奉仕、ラストの娼館で処女喪失が見れました(なお回想に空欄があるので、まだいくつか見られるかもしれません)。いずれも設定にうまくマッチした内容で、エロテキストもお金のために仕方なく感がうまく表現されてました。

ハルウルハルウルハルウル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)