アストロノーツさんの新作エロゲ「デモニオンII ~魔王と三人の女王~」体験版感想

体験版ダウンロードはこちら
デモニオンII ~魔王と三人の女王~ (画面右下)

追記:9/5にダウンロード版が発売になりました。
DMM販売ページ 7,300円


ゲームを始めるとプロローグとHシーンいろいろから選べます。まずはプロローグから見ていきます。



魔王軍が結成されるところから話は始まりまして、回想シーンになって、最初はやる気のなかった魔王ですが相手が美人と聞いてやる気になりました。


進めていくと戦闘画面になりました。基本操作は左ボタンドラッグでユニット選択したあと右ボタンクリックで移動です。丁寧に説明が出るのでそれに従っていけば問題なくクリアできまして、いいチュートリアルでした。

メインのやることは侵攻戦と時々防衛戦です。侵攻戦は少しずつ進めていけばいいので問題ないですが、防衛戦は戦力が整ってないと王座まで来られて負けることがあります(王座を破壊されるとゲームオーバー)。食料値の分だけ”予備戦力”を配置できるので、押され負ける場合は食料庫を増やして配置できる数を増やすといいです。敵は何戦かやった限りでは強くならないようだったので一度コツを掴んで勝てればあとは楽に撃退できます。100ターンを超えたあたりからLV12あたりのユニットが時々襲ってきました。撃退はできたものの何体かやられたので、防衛戦にはいったらまずは敵レベルをチェックしていつもより強かったら念のためセーブしておくといいです。


ユニット配置的には、あちこちにバラして置くより固めて配置して集中攻撃するのが効率いいです。置く位置は敵出入り口そばの部屋に置くのがよさそうでした。


あとはお金が余ってきたらバリケードで通路を作ってそこに罠をびっしり置いていくとより楽に戦えます。


キャラのレベル上げは一度侵攻戦で勝ったところでできる模擬戦が便利です(敵が毎回復活しまして、何回でも繰り返せます)。

模擬戦を繰り返しまして主力メンバーがLV8まで来ました。まだプロローグ終わりそうにないですが、ここまでで既にプレイ時間は約4時間ということでかなりやり応えありそうです。


侵攻戦を進めていくとエルフなど各地の会話がありました。


ダンジョンを拡張していくと”忌み者の集落”に行けるようになりまして、ここを3Fまで攻略すると村娘とのHシーンが見られます。



テレスニール2Fを攻略すると会話イベントのあと体験版(プロローグ)は終了で、タイトル画面に戻ってしまうのでまだやりたい人はセーブしてから侵攻するのがいいです。

プロローグまとめ:
戦闘がよくできてて面白く遊べました。話もわかりやすくて、女キャラ絵もよかったです。


レベル上げやダンジョン強化はひととおりやったので、タイトルに戻ってHシーンを見ていきます。


リズベルとのHシーンはゴブリンたちに見られながらの羞恥系でバックで挿入でした。


ベアトリスのHシーンは顔面騎乗でした。むちむちに描かれてていいエロCGでした。


エルフのティーリアのシーンは酒場のあとアナルに挿入でバイブで両穴攻めです。


マガヒメのシーンは、迷宮視察中に魔王がうっかり罠にかかってしまい動けなくなったところを女性上位で手コキで攻められるシチュです。珍しくていいシチュでした。



グラスは世間知らずという感じのキャラでした。挿入はなくフェラのみです。


ミネルヴァとのHシーンはこのゲームでは珍しく無理矢理な感じでした。



サファイアはメイド系の可愛い格好ですが性別的には男です。フェラシーンが見れました。


マーガレッタのHシーンは、酒飲み勝負があったあと寝起きフェラでした。

Hシーンまとめ:
バラエティーに富んでていいHシーンでした。エロCGも綺麗に塗られてました。製品版は4/25発売予定です。

関連記事:
じゃこさんのだらーん : デモニオン2 体験版 感想

製品版サンプル画像:



デモニオンII魔王と三人の女王

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)