シスターが主人公のエロRPG「シズミルク ルシマ島の女神」(ましまる堂)体験版感想

シズミルク ルシマ島の女神

シズミルク ルシマ島の女神 [ましまる堂]

6/24発売の新作で、シスターが主人公のエロRPGです。

DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM 販売なし
Gyutto 販売なし
デジケット販売ページ 1,236円、最大60ポイント還元
安寧な日々の生活は
不思議な生き物との出会いと同時に
あっけなく終わりを迎えます

今までは一切と言っていいほど触れる事のなかった
人々の悪意や異様な情欲に翻弄され
無事に島の異変の真相にたどり着く事ができるでしょうか。


体験版感想です。オープニングは飛ばせましたが見てみました。和やかな日常から話は始まりまして、


まずは町の北に向かいます。



助けた犬が話し出しましたが主人公は慌てることもなく、




凶暴化した豚に襲われるシーンがありました。


南に進んで村に戻るといきなりおっぱいを揉まれました。


村の異変の理由はまだよくわかりませんでしたが、要するに村人の性欲を満たしていけばいいようです。

ここまでまとめ:
シスターっぽい雰囲気がうまく出てます主人公でした。会話や絵のノリ的にはコメディ感が強めな印象でした。

関連記事:
シズミルク ルシマ島の女神 感想(製品版):111のデジ同人感想
シズミルク ルシマ島の女神 感想・レビュー まとめ : RPGツクール系エロゲまとめブログ
ももいろゆうぎ  エロゲ・同人ゲー感想 まとめ : 【同人】ましまる堂「シズミルク ルシマ島の女神」感想 まとめ

シズミルク ルシマ島の女神シズミルク ルシマ島の女神シズミルク ルシマ島の女神

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)