ゆずソフトさんの新作エロゲ「サノバウィッチ」体験版感想

サノバウィッチ [ゆずソフト]

ゆずソフトさんの新作エロゲで、魔法使いものの現代学園エロゲです。体験版が公開になってたのでやってみました。本編は2/27発売予定で、販売価格8,154円のフルプライス作品です。

体験版ダウンロードはこちら
サノバウィッチ|YUZU SOFT
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ ゆずソフト ≫ サノバウィッチ


クラスメイトの男友達+女友達(後に出てくる喫茶店でバイトしている)との会話後、図書室の仕事を頼まれました。主人公は頼まれると断れない、人のいい性格のキャラです。



図書室での仕事後、クラスのアイドル的存在な”綾地寧々”が角オナしているのを目撃してしまいまして、これをきっかけに物語が動き始めました。



綾地寧々はオカルト研究部に所属してます(ゲーム開始時には他に部員おらず)。落とした学生証を部室に届けに行くと、綾地寧々が長い期間かけて苦労して集めてきた”心の欠片”(物語上重要アイテム)が主人公に取り込まれてしまい、主人公もオカルト部に入部することになります。



欠片がらみの詳しい説明は連れて行かれた喫茶店でされました。オナニーしていたのはこれが原因という感じです。オーナーが実は猫だったりと、ファンタジー要素が結構ある作品のようです。



欠片回収シーンでは痴女っぽいセクシーな格好が見れました。


ピンク髪の下級生”因幡めぐる”は、クラスになじめないと相談にやってきます。いい髪色+髪型で、結構テンションも高めのキャラです。



相談はモンハン風のネットゲームを活用しまして、結構あっさりと解決しました。主人公との絡みは相手が誰だかわからないネットゲームの要素をうまく使っていて、いい流れでした。

なおこのキャラはオカルト部に入りましてこのあともそのまま出てきます。体験版終わりでHシーンも見れました。主人公とはゲーム好き(因幡めぐるの方が上手い模様)という共通点があり、突っ込みのテンションもいいノリで結構お似合いという感じでした。



続く悩み相談はめぐるのクラスメイトの男子で、デートの計画に悩んでいるという相談です。色々思案した末、主人公+めぐる+綾地寧々でデートコースの下見をしました。めぐるの私服がいい衣装デザインでした。


無事悩みを解決して、次に出てくるのはなぜか男物の学ランを着ている女子の転校生です。


うっかり着替えを見てしまったりのあと、


読み進めていくと理由が明かされまして、限界を超えて女っぽい格好をすると吐いてしまうのでやむなく男の格好をしているということです。


続けて生徒会長が悩み相談に来まして、次の会長候補探しをすることになりました。


最有力候補が受けてくれない理由を主人公が積極的に探っていきまして、


喫茶店のシーンで理由が明かされまして、会長のことが好き(百合)なので色々思い出のある生徒会室で仕事を続けるのは苦しいということです。告白せずに諦めるというのを主人公が熱く説き伏せて、告白することになりました。主人公の以前(相手の深いところにはあまり踏み込まない)との変化具合が、相手のセリフでうまく自然に表現されてました。



会長に告白したことで決心がつき、次期会長の件はこれで解決です。


欠片を回収しようとしたところで、もうひとりの魔女と思われる謎のキャラが出てきましてここで体験版は終わりです。いったい誰なのか、正体が気になるいい引きでした。

最後に選択肢が出まして(選択肢でセーブ可能)、各キャラのHシーン(計5つ)が見れました。話的にはどのキャラもだいぶ飛んでたので、本編やる予定ある場合はあまりじっくりとは読まない方がいいかもしれません。






CG的にはどのシーンもうまく塗られてまして、特に下着がいい雰囲気出てました。

感想まとめ:
いいテキストで、飛ばしたくなるシーンも特になく面白く読めました。欠片がらみなどはなかなか凝った設定ですが、少しずつわかりやすく説明してくれるのですんなり理解できました。適度に謎も残りましていい展開の仕方でした。

キャラ的にも1キャラごとに1依頼使ってじっくり登場してきまして、スムーズに性格を理解できました。個人的には因幡めぐるが外見・性格ともよかったです。

ゲーム進行的には今回の体験版では(ラストのHシーン選択以外)全く選択肢なく話が進みまして、一本道という内容です。受ける依頼をプレイヤーが選べるなどのゲーム要素は、少なくとも体験版の範囲ではなしでした。

ボイス的には、どのキャラもうまく役に合っていていい声と演技でした。個人的には秋田さん(合コンクイーンなクラスメイト)がいいアニメ声で好みでしたが、残念ながら顔も出てこないモブキャラのようで少々役不足(もっといい役で声を聞きたい)という感じでした。

関連記事:
ゆずソフトさん 『サノバウィッチ』 体験版 感想 : かわしまのブログ livedoor版
ジグザグパラドックス 『サノバウィッチ』体験版 感想
ももいろゆうぎ  エロゲ・同人ゲー感想 まとめ : 【体験版】ゆずソフト「サノバウィッチ」感想 まとめ
愛せよエロゲ サノバウィッチ 体験版 【感想・レビュー】

サノバウィッチ [ゆずソフト]

シェアする

フォローする

モバイルPC