エロアクションゲーム「ギルドメイドミカ」(ルナリードパレス)体験版感想

ギルドメイドミカ

ギルドメイドミカ [ルナリードパレス]

2015/12/30の予告新作で、女主人公なエロアクションゲームです。体験版あり、2016年01月下旬発売予定。

追記:2016/1/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
薪割り作業中に姿の見えなくなったメイド仲間を探すため、
メイド少女が斧を片手に森の奥へと進む。
怪しげな森の先で遭遇したものは………?


操作はXキーでジャンプ、Cキーで攻撃、Zキーで飛び道具攻撃(使うと左上の剣マークの数字が減る)です(その他詳しくは”manual.txt”に記載あり)。あとはタイトル画面から行ける”ゲーム設定”で残機が増やせるので、8まで増やしておくといいです(ボスまで行ったときに重要になります)。


↑の箇所はジャンプして足場に乗って上へと進みます。


↑のキノコはぱっと見回復アイテムに見えますが敵です。普通に殴っても当たらず、↓キーでしゃがんで攻撃する必要がありました。


↑はジャンプで飛び越す必要があります。本作のジャンプは縦方向には大きく飛びますが横方向のジャンプ力はそれほどなく、結構ぎりぎりでした。もし落ちてしまうと残機-1でステージ最初からになります。タイミング的にはナメクジが右へと動き始めたときがいいと思います。


無事飛び越えて右へと進むと、槍を持った青い敵が待ち構えてます。攻撃力が高い難敵でした。近接してCキーで殴り合うとやられてしまうことが多く、飛び道具を貯めてZキーで倒すのが確実でした。



続いてキノコ*2が待ち構えてます。降りてしまうと数発食らうのは避けられず、ジャンプで強行突破するのがよさそうでした。キノコ地帯を抜けて右へと進むとボス戦です。


ボスはハンマーをがんがん投げてきました。動きパターンがつかみにくく、かわすのが難しかったです。死んだあと、残機があればまたボスと戦えます(HPは満タンになる)。


残機が無くなるとエロCGが表示されて終了です(一応コンティニューはできるものの、ステージ最初からになるので今回の体験版では意味薄い)。

まとめ:
内容的にはオーソドックスな横スクロールアクションゲームという印象でした。攻撃2種類とジャンプのみということで、操作はすんなり覚えられました。

難易度的には、可愛い見た目に反して結構難しかったです。やってるうちに慣れてザコはなんとかなりましたが、自分の腕ではボスには勝てませんでした。難易度設定的なものがあるとありがたかったです。ステージ構成は、そんなに長くないステージ1の中に多くの種類の敵が出てきまして、贅沢な作りになってましてよかったです。

エロ的にはゲームオーバー時に一枚絵が表示されました。ドットエロの有無はわかりませんが、とりあえず今回やった範囲では見あたらず。

ギルドメイドミカ

ギルドメイドミカ [ルナリードパレス]


・過去作品(どちらもノベルゲーム)
ゆのみ The ウィザード

ゆのみ The ウィザード

オリジナル魔法少女もののほほん少女とマイペース使い魔が織り成す、ドタバタギャグあり、シリアスありのノベルゲーム

シャクナTheウィザード

シャクナTheウィザード

シャクナTheウィザード(ゆのみTheウィザード外伝)オリジナル魔法少女物。ギャグあり、シリアスあり、化物あり?の18禁ノベルゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)