コスプレイヤーな女の子が主人公のエロゲ「こすぷれえっち ~レイヤー香奈の憂鬱~」体験版感想

コスプレもののエロゲ「こすぷれえっち ~レイヤー香奈の憂鬱~」体験版感想です。

体験版ダウンロードはこちら
こすぷれえっち 体験版ダウンロード
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ WendyBell ≫ こすぷれえっち ~レイヤー香奈の憂鬱~



コスプレイヤーな女の子が主人公でした。メイド姿でカメラマンに撮影されてるところから話は始まりまして、撮影風景が描写されました。


場面が変わって主人公の自宅に変わりました。眼鏡かけてるせいか、さっきとだいぶ雰囲気違います。


大学生活やチャットのシーンのあと


青チャイナな撮影シーンになりました。さっきと違って少しエロありな雰囲気です。


3回目の撮影シーンはどことなく島風っぽい(手袋や赤白ボーダーニーはなし、下着は白)デザインのコスチュームで


囲み撮影で下着撮られたりがありました。


家に帰るとネットに先ほどの写真が上げられまくっていて、妄想オナニーシーンになりました。


大学などのシーンがあったあと個人撮影の誘いを受けてしまいました。奥手なカメラマンに撮られてるうちにいい雰囲気になってきて、



アイドルコスチュームでのHシーンがありまして体験版は終わりです。

まとめ:
リアリティあっていい設定で、ストーリー展開もわかりやすくてよかったです。エロCGもうまく描かれてました。ゲーム性については、体験版の範囲では選択肢はなしでした。本編は5/30発売予定です。

本編サンプル画像:


こすぷれえっち~レイヤー香奈の憂鬱~ [WendyBell]

シェアする

フォローする

モバイルPC