女主人公エロRPG「Innocence CRASH!!」(パーリィナイツ)体験版感想

Innocence CRASH!!
Innocence CRASH!! [パーリィナイツ]
3/9の予告新作で、VR世界に行くことになった主人公がエロい目に遭っていくという話です(魔法少女リリカルなのはのパロディ)。体験版ではダンジョンに行くまでの経緯や、敗北エロいくつかが見られました。本編は2018年03月下旬発売予定です。

追記:3/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
VR技術の発展した世界……
そこにおいて、平和な生活を謳歌していた少女
しかし、唐突に知人や家族を陰謀めいた不幸が襲う
それを解決する為、少女自身も
その渦中へと身を投ずるのだった――

一時帰国して皆と交流


留学中のリインとアギトが一時帰国して、八神はやて(お母さん的な存在)などが出迎えてくれるところから話は始まります。他にもいろいろキャラが出てきますが、この3人が主要キャラでした。



リイン達がどれだけ強くなったのか知りたいとヴィータなどが言いだし、トレーニングで練習バトルです。この戦闘は選べる技が1つしかないので、その通りに選び進めます。


ここからしばらくは皆で平和に生活で、和やかに夕食です。


翌日、朝食を済ませたところで動けるようになり、


家を出て商店街にある八神堂へと向かいます。家の出口は左下、家を出たあとは右へと進み、”藤岡町商店街”を選択します。


はやてに話しかけて作業を手伝い、


終わったあとは店を出て帰宅します。


研究者のグランツ博士と八神はやての、VRがらみの会話があり、技術発展のためオープンソース化するということです。このあとの経過を考えると、これが事件の発端になった可能性が高そうです。

グランツ博士が逮捕され、緊迫感ある雰囲気に


リイン達の一時帰国が終わって、元の国へと戻り、


時間飛んで数ヶ月後、先ほど出てきましたVR研究者のグランツ博士が逮捕されたと知ります。


慌ててはやてと連絡を取って事情を聞き、逮捕は本当なものの、えん罪なのではと言われます。


スカリエッティ博士とはやての会話があり、VRを使っての調査を頼まれます。



自宅に戻って皆に報告し、リスクを考えてどうしたものかとはやてが慎重に思案していると、ヴィータが先走ってしまいます。保護するために後を追うことになり、このあたり緊迫感ある雰囲気で話が進みます。


話が終わったあと、はやてを操作し、道なりに進みます。


操作キャラがリインに変わったあとは、光っている箇所を順繰りに調べます。すべて調べ終わったら1Fに降り、


家を出て”港町”へと向かいます。緑色の屋根の建物を調べるとイベントがあり、


話が終わったら八神家へ戻り、2Fベッドで寝ると話が進みます。


家を出て商店街へと向かい、右の方にいるキャラに話しかけます。


場面変わってエロシーンで、全裸のはやてが調教されてます。

VRで潜入開始



VRで潜入したあと、下に見える○印を調べます。


町のようなところに出たあとは、話を聞いて回ります。一通り話を聞き終わると、めぼしい情報がないという会話が出まして、イベントが先へ進みます。


下へと進んで、怖そうな男に近づくと戦闘になります。敗北エロがありますが、勝てばシーンが埋まる(アイテム欄にオーブが入るので使用する)のでいきなり勝ってしまっても支障なしです。


戻るべく上へと進むとイベントで、エロ行為を目撃し、初めて見る情事に困惑します。


場面変わったら下へと進み、家へと戻ります。




翌日、商店街の八神堂を再訪し、地下へと降りて昨日の町を再度探索します。左上の通貨取引所→右隣の雑貨屋と進んだあと、


右下の建物に入ります。このあたり次に行くべきところがわかりづらく、総当たりで進めました。


主人公達が潜ったVR世界はエロ系でした。ユーザー達は皆、風俗行為で金を稼いでいるとのことです。


次は港町へと向かい、緑色の屋根の建物に入ります。少しわかりにくいですが、右側の↑が上り階段です。


2F下にいるキャラから情報を得たあと、


1Fに戻り、左上にあるツボを調べると話が進みます。


八神堂から潜入し、右上の丸印を調べます。



続いてフロア左下の黒扉に入ります。使いたかった装置はすでになくなっていましたが、家族の思い出ファイルが手に入りました。


自宅に戻って寝たあと、八神堂地下へと向かい、先ほど手に入れたファイルが役立ちました。話が終わったら下から出ます。



八神堂1Fの左上に上り階段があり、2Fにいるアギトに話しかけます。

ダンジョン探索、ボス戦



右側を調べて森へと入り、ここからようやくダンジョン探索開始です。


戦闘はシンボルエンカウントです。本作はLV1のまま動かないので、ザコは倒さなくてもOKです。右上の方にいるシャドウがボスで、このボス(ウサギ)はあっさりと勝てました。


敗北エロありで、ウサギ相手というなかなか珍しいシチュです。


次のエリアは左寄りにいるのが2フロア目のボスです。今回はここで負けて陵辱されました。敗北エロ後はエリア選択フロアに戻されます(勝つまで先に進めない作り)。


一度戻った後再度潜るには、一番奥にいる↑の研究者(スカリエッティ博士のAI)に話しかければOKです。


再度ボスに挑み、ダメージ軽減スキル(ディフェンスゲイン)・回復スキルや回復アイテムなどを使ってなんとか頑張ってみましたが、それでも押され負けました。(30%回復なものの、1ターンに30%以上のダメージになることが多く、回復が追いつかない)。要するに、街で装備を強化しないとこのボスに勝つのは難しかったです。

街に戻って風俗で金稼ぎ




このまま挑戦繰り返してもボスに勝てそうになかったのでいったん諦め、いったん街エリアまで戻りました。金は街左手にあります風俗店で稼げます(最初は手コキ)。


カード屋は街エリアの右下にあります。風俗店で2回働いてHコイン10000貯め、”低ランクプレイヤー”のカードを購入しました。なおもしミスったなと感じた場合は、店内右寄りにいる3人に話しかければ交換してもらえます。


購入したカードを装備してボスに挑むと、うって変わってあっさり勝てました。次のエリアのボス(いるのは右上)を倒したところで体験版は終了です。


回想は自室から行けまして、それぞれヒントが読めました。


ボス敗北の他にザコ敗北もあり、ザコに負けるには装備を全部外すと楽です。人間相手のエロは全裸レイプで、いい具合に抵抗してました。

感想まとめ

ストーリーについては、冒頭部しばらくは登場キャラが多いのと説明セリフ多めのとで、状況を理解するのに少々頭を使いました。このあたりもう少し簡潔な、オープニングスキップ的なものが選べてもいいかなと感じました(”状況を3行で説明”など)。ダンジョン突入後以降は普通に進んでいけばよく、謎解き的なものはなかったです。

ゲーム進行は冒頭部はアドベンチャーゲーム的で、指示通りに進めていく一本道な作りでした。次行くべきところは概ね指示されましたが、ところどころわかりにくいところもありました。あとはダンジョンと家ベッドとの行き来が手間に感じ(家に戻るまで、いろいろ出たり入ったりする必要あり)、直接行き来できるワープアイテム的なものがあるとありがたかったです。

戦闘は装備強化するのが重要でした。経験値・レベルアップ要素がないため、装備そのままで進むとそのうち行き詰まるという作りになってます(風俗で働いて金を稼がないと厳しい)。

エロシーンはダンジョンのボス敗北エロが3パターンあったほか、ザコの敗北エロもありました。主人公がしっかり嫌がっており、いい陵辱エロでした。

Innocence CRASH!!
Innocence CRASH!! [パーリィナイツ]

過去作品

Innocence Break v2.37
Innocence Break v2.37

アルシアという少女が主人公のバーチャルリアリティゲームをテーマにしたRPGです。陵辱色が強めです。若干純愛アリ。

ココナの忙しい一週間
ココナの忙しい一週間

これはココナという少女の一週間を操作する短編RPGです

Sister of adversity v1.14
Sister of adversity v1.14

シャ○テというキャラを主人公に据えたエロRPGです。

ある才媛の露出趣味への目覚めv1.20
ある才媛の露出趣味への目覚めv1.20

ユ○ナという優等生少女の露出RPGです。(尿要素、陵辱要素、純愛要素などあり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)