男主人公エロRPG「ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~」(スライム定食)体験版感想

ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~
ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~ [スライム定食]
3/16の予告新作で、勇者の能力に目覚めた少年が女神様と一緒に冒険していくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では冒険が始まるところから、最初の島を出て2番目の島に入るあたりまでをプレイできました(エロシーン複数あり)。本編は2018年04月中旬発売予定です。
童貞が世界を救う!?王道RPG!!
敵(ボス)を倒して《レイプ無双》ヤって、ヤって、ヤリまくれ!?
Hイベント”アニメーション動画”搭載

主人公が勇者の能力に目覚める


まずは状況説明で、平和な世界だったものの、新たに誕生した女王が”男なんていらない”と言い出したことから均衡が崩れます。これまで虐げられていた女性達も賛同して計画はうまくいき、男は奴隷・家畜として扱われるようになったという状況です。


地面変わって小さな家で、性欲旺盛な少年(この少年が本作の主人公です)がオナニーで性欲発散していると、手に謎の紋章が浮かび上がりました。父親に見せると慌てた様子で、長老の家に行けと言われます。緊迫感がうまく表現されてますシーンでした。


浮き出た紋章は勇者の証とのことで、こうして世界を救う旅に出ることになりました。重要ワードがやり過ぎなくらいはっきりと強調されているのがわかりやすくてよかったです。

石碑から女神様が現れる


言われた石碑を調べに行くと、女神様が現れました。こうして神様を呼び出せるのが勇者の能力とのことです。


次の自動イベントは↑のようにルート上にたまたま村人NPCがいてフリーズしかけましたが、しばらく待っているとイベント地点にたどり着けました。


村を襲ってきた女兵たちは無慈悲に村を焼き払うと宣言し、


戦闘になりますが、主人公に戦闘能力はなく、女神様に指示を出して戦ってもらうという形式です。回復技を1回使って無事勝利できました。


勝利後は女神様に促されてレイプで、立ちバックでのハメです(動き・ボイスあり)。男のセリフ(テキスト)はなく、女がひとりでしゃべって進みました。

冒険スタート まずはビギナーの洞窟へ


こうして女王を倒す旅がスタートです。まずは島を脱出するべく、モン娘を倒しに向かいます。フィールドへと出るとイベントで、今のレベルでボスに挑んでも勝ち目がないのでレベルを上げましょうと諭されます。


戦闘はシンボルエンカウントでした。装備そのままでも勝てはするものの、火力不足感がありました。村の左寄りの露天で武器が買えるので、まずはこれを目標にするのがいいかと思います。


フィールドをまっすぐ下へと進むとビギナーの洞窟です。他にも行けるところがあちこちありましたが、まずはここから攻略していくことにしました。



ザコを倒しつつ進んでいき、右下の部屋でボスのナガル戦です。敵HPは400程度で、初見で勝てました。


最初の戦闘の時と違って勇者・女神の能力が覚醒しており、相手は嫌がってません。淫乱化していて積極的に求めてきまして、無理矢理レイプではなかったです(どちらかというと逆レイプ気味)。


村へと戻りまして、金稼ぎは、村右上のバーでクエストが受けられるのでこれで稼いだ方が効率よかったです。ただ木材はあとのメインクエストで必要になるので、そちらが終わるまではやらずに残しておくといいです。


バーの右には井戸があり、調べると幽霊が出現し、驚かない主人公に立腹して襲ってきます。半端ない強さで全く歯が立たず(ダメージ与えられず、500ダメージ食らって即死)。

木材とクギ集め 時忘れの砂漠を探索


島のボスがいます塔への橋は現在壊れてしまってました。直してもらうには、ネイビルから木材を、カミラからクギを集める必要があります。


集まったらフィールド右下(泉の右)の壊れた橋にいる、ドワーフの老人に話しかけて渡します。これで塔へと行けるようになりました。



島真ん中あたりの時忘れの砂漠では、左寄りにある↑の部屋でプラトニックリングが手に入ります。いい性能なので、塔に行く前に回収しておくといいです。



奥にはボスのカッツェ(褐色肌の獣耳娘)がいまして、勝利すると正常位Hが見られます。事後にはレイピアが手に入り、店売り最強のロングソードよりも強力な武器でした。


準備が整ったところで塔へと向かいます。塔の前にいるタウロカは相当手強く、長期戦の末なんとか勝利できました。


勝利すると異種姦エロがあり、牢屋のカギが手に入りました(このカギは塔の3Fで使います)。

モンスレイブタワーのボスは難敵



上へと上っていき、3Fでボス戦ですが、


その前に、3F右上にある武器(プラトニックソード)を手に入れてから挑んだ方がいいです(ボスに勝つには、おそらくレベルよりも装備が重要)。

ボスの体力は相当あり、万全の準備(回復アイテムをため込むなど)をしていないと勝つのは難しかったです(初見時は全く歯が立たず、しばらくレベル上げたあと再挑戦してようやく勝てました)。


勝利エロは騎乗位気味(動きあり)で、タコ感がうまく出てました。

フィールドへと戻って島の左下の門を開けるのが順路ですが、この先またボス戦があるので、街で全回復して準備を整えてから先に進むのが賢明です。

メスナイト島で囚われ、脱獄を図る

出た先はメスナイト島で、道に従って上へと進むとクッコロの街です。

街に入るといきなり兵士に捕まってしまい、

難を逃れたマリー(女神)が助けに来てくれました。

脱獄を図りますが、同僚に見つかって戦闘になります。先ほどの塔のボスと比べるとたいしたことはなく、あっさりと勝てました。

この子も押し倒してHで、他と同様に主人公のセリフはなしです。

ついでにアイドルを助けて脱獄…というところで行く手を塞がれ、またも戦闘になります。

ここから仲間に加わるアイドルは攻撃力が全然ないので、サポートに専念させたほうがいいです。強そうな雰囲気に反して敵体力はさほどなく、あっさりと勝利できました。

看守長を木馬で拷問するエロシーンがあり、体験版はここで終了です(セーブデータは引き継ぎできる予定とのことです)。

感想まとめ

話・設定はコメディ寄りで、会話のテンポもよく面白く読めました。ゲーム進行も、次やるべきことなどを女神がはっきり言ってくれ、スムーズに進みました。クエスト画面もシンプルでわかりやすかったです。

一方戦闘のゲームバランスはやや難しめでした。ボスは手強いものが多く、じっくりと時間をかけてのレベル上げ・各地宝箱から装備回収・金を貯めての回復アイテムため込みが必要でした。コメディ系ストーリーなだけに、もう少しサクサクと進めてもよかったかなと感じました(得られる経験値・ゴールドの量をもう少し増やすなど)。

エロシーンはシーン数多めで、どのシーンもクオリティ高いCGになってました。プレイ内容・モン娘の外観的にもバラエティーに富んだ物になっていて、偏らないようにうまく工夫されてました。

ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~
ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~ [スライム定食]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)