エロアクションRPG「キメラの繁殖」(ベェーカリィー)製品版感想

キメラの繁殖

キメラの繁殖 [ベェーカリィー]

10/2発売(デジケット)の新作で、キメラが主人公のエロアクションRPGです。斬新で面白い設定で、体験版の内容もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,263円(10%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 1,339円、65ポイント還元
メロンブックスDL販売ページ 1,404円、39ポイント還元

体験版感想はこちら
バトルアクションゲーム「キメラの繁殖」(ベェーカリィー)体験版感想

MAPを探索しヒロインを見つけ戦闘で屈服させろ!
変幻自在にHシーンで姿を変えるキメラ
獣姦、触姦、虫姦、はたまた機械姦もなんでもありの繁殖シーン

同じヒロインでも行動次第で繁殖シーンの内容が変わる
強制交尾に泣き叫んでいた子を、じわじわ触手攻めで快楽落ちさせてみたり
展開次第で仲良く繁殖活動出来る人外娘や、人の子も

もくじ
1.魔法使いイザリと遭遇
2.ソフィアと戦闘
3.ドリアードと初戦闘
4.ティケ、テミスが登場
5.妖精ユウAルート
6.ドリアードを仲間にしてイザリエンド
7.ティケ(竜人)Bルート
8.ネイア(獣人)A・Bルート
9.リク(シスター)Bルート
10.ユウ(妖精)Bルート
11.エミーア・アマリスBルート
12.イレーネBルート
13.感想まとめ

解凍したところバージョンは2.1でした。更新履歴が同梱されてて変更箇所がわかりやすいです。変更箇所は以下の通り。
■v2.1の更新内容
・一周目のみ特定条件で、イベントが発生しなくなる重大なバグを修正
・ドリアード戦1日目でイレーネイベントが発生してしまう点を修正


なお今回デジケットさんで初めて購入しましたが、↑のように購入作品のバージョンアップ情報が出まして親切です。

魔法使いイザリと遭遇
まずは村で姉妹を撃破→城でイレーネと戦って敗北→姉妹のイベントがあったあと2日目朝、と進めました。


城を再度訪れるとイベントが発生して、体験版では行っても何もなかった洞窟の話が出ました。兵士にキメラと気づかれてしまい戦闘になります(相手は兵士1体のみ)。なかなかすばしこかったですが、敵体力・攻撃力はたいしたことありませんでした。


洞窟前で魔法使いと遭遇しまして逃げられてしまいますが、Zキーを短く押して探索モードに入ると画面右上で扉が見つかります。

選択肢が出たので血をあげてみましたところ穏便に済みましたが、うっかりスペースキーを押してしまい戦闘になってしまいました。(追記:戦わずにエンターキーで話すと敵の情報などが聞けます)


防御力が低めで戦闘前半は楽ですが、半分くらい削ると姿を消して透明になります。Zキーを押して探索モードに入ると見えるようになりますが、このモードにしていても近寄らないと姿が見えないので戦いにくいです。結局HPぎりぎりでなんとか倒せました。Hシーンは機械姦です。


ソフィアと戦闘
洞窟は既に崩落していて入り方が分からなかった(追記:洞窟奥に進めるのは2日目朝のみ)ので他のところを探してみました。村の前まで行くと姉妹の倒さなかった方(今回は弓使いのソフィア)が待ち伏せしていて戦闘になりました。


先ほどの魔術師同様姿が見えなくなりまして戦いにくいです。遠くから矢を撃ってくる敵なので、なるべく距離を詰めて見失わないようにして攻撃し続けると楽です。


城に入って奥へと進んでいくと、玉座でお姫様+兵士と戦闘になります。姫が逃げようとしてたので姫の方から倒しました。かなり防御力が低く楽な戦闘です。(追記:後ほど兵士の方から先に倒してみたところ、姫には下に逃げられてしまいHイベントなしでした)


Hシーン後、城を出るとエンディングに向かえました(強制ではないのでそのまま続行することも可能、2周目以降はいつでも好きなタイミングでエンディングに行けます)。周回するとレベルは1に戻ってしまいますが、覚醒状態と因子は継続です。

ドリアードと初戦闘

2日目朝に洞窟に行ってみたところイベントが起こりまして、触手と戦闘になりました。触手をある程度倒すと?女騎士が話しかけてきます。


探索モードに入ったあと、中央上に怪しい影がいました。スペースキーで1発殴れば話が進みまして


ボスのドリアードと戦闘になります。なかなか攻撃力が強く、ぎりぎり勝てましたがランクDでした。敵が潜ってる時間が長いので、溜め攻撃中心で戦うのがよさそうです。触手伸ばしたあとの時計状の回転攻撃は1発食らうと連続で食らう可能性があり、これが一番怖い攻撃でした。


城で姫と戦闘後、3日目朝に城に向かうと悪堕ちしたエルフが襲ってきました。かなり難敵で、”優勢”で3回挑みましたが勝てず、再挑戦してようやく勝てました。紫炎の無敵?状態の時になるべくダメージ食らわないようにするのが重要そうです。


謁見の間にいる悪魔娘アマリスも難敵でした。レーザービームのほかブラックホール攻撃をやってきまして、吸い込まれると35ダメージ*3~4発の連続攻撃で即死級のダメージです。ダッシュをうまく使えば回避できました。

強そうな雰囲気ですが敵の体力はそれほどなく、攻撃を当てていけば順調に削っていけます。何回目かの挑戦でよろめかせることに成功して勝てました。Hシーンは超巨根で腹ぼこです。

倒したあと城を出て終わらせると、エンディング”旅は道連れ”が見れました。これで覚醒因子2つめが手に入りました(女騎士イレーネと戦うにはこれを4つ手に入れて覚醒させる必要あり、なお一度見たENDに再度行ってももうもらえません)。

・現在の進行状況


ここまでまとめ:
周回するたびにじわじわスケジュール表が埋まっていって面白くプレイできました。戦闘の方もほどよい強さ(”優勢”時)で問題なく進行できました。


ティケ、テミスが登場

ここからしばらくの間進展なかったですが、1日目夕方に教会に行くとイベントが起きました。会話後前に進むと戦闘、後ろに下がって外に出ると戦闘を回避できます。


ほかに村を襲わずに1日目夜まで時間を進めて拠点から右に進むと、未見の新キャラが出てきました。


2日目朝に村に行くと会話が発生して、もうひとり新キャラが出てきました。殴りかかると戦闘できます。Hシーンは氷漬けHでした。


やり直して今度は会話のみで済ませて村を出ると、竜人の子の方と会話ができます(森の左下の方にいます)。


スペースキーで襲いかかると戦闘です。なかなか強かったですが、攻撃パターンが見えてくるとそれほどダメージ食らわずに戦えました。赤紫に光ってパワーを溜めたあとはかならず突撃がくるので、ダッシュで避けるなどしてかわします。Hシーンはドラゴン姦でした。

未見イベントを結構見てそれなりにいいところまでいった気がしますが、ENDを見てみたところ新ENDはなしでした。

ここからしばらくの間、なかなか進展がなく行き詰まりかけました。状況確認の?の箇所に何かヒント(場所が遠回しに表示されるなど)が出るようになってるとありがたいなと(この時は)思いました。(追記:ヒント的なものは魔法使いから結構得られます)


妖精ユウAルート

1日目朝に魔法使いと話したあと、すぐにまた入ると妖精が出てきて勧誘してました。


攻撃すると戦闘になります。ちょこまか逃げ回ってなかなか難敵でした。相手の魔法を避けながら戦ったところ何回か続けてやられましたが、避けることは捨ててガンガン前に出てひたすら殴り続けたところ勝てました。


倒したあと城の前に行くと、今度は悪魔娘を勧誘してまして


また戦闘になります。今度は分裂する感じでした。本体がどれか見失わないようにガンガン距離を詰めて攻撃していくといいです。

イザリいわく”姿を全く見せないくらいやる必要がある”ということなので、次は体の細胞を”スライム”に変更して、洞窟前の森に行くと話が進みました。ここは話しかければOKです(戦闘はなし)。(追記:うまく不意打ち攻撃に成功するとここでHシーンBが見られます)

その後ぐるっと一通り回りましたがどこにもおらず、諦めて拠点に戻ってくるといまして3度目の戦闘です。今回は分裂+魔法で襲ってきます。敵体力は前2回と同じくらいでした。倒すとHシーンで、体格差がうまく表現されてました(妖精の体と肉棒が同じくらいの太さ)。


ドリアードを仲間にしてイザリエンド
1日目朝に魔法使いと話して血を採られたあと、すぐに(1日目昼)洞窟に行くとドリアードの話が進みました。


右上から奥には進めませんが、探索モードにして中央上あたりを探すとドリアードがいます。スペースキーで殴ると場面が変わります。


落ち着かせようというメッセージが出たあと戦闘になりますが、普通に倒してしまってOKです。以前と違って和姦気味なHシーンです。


魔法使いの拠点で会話後、2日目朝にまた行くと”夕方に出る金色スライムを倒してほしい”と新たな依頼をされました。金色スライムは特に強くはなく、普通に戦えば倒せました。次は翌朝また来てほしいということです。


夜になるとドリアードがいなくなって困ったアマリスと、女騎士イレーネの会話が発生します。会話はいいところで終わってしまい戦闘結果不明ですが、ともかく翌朝になったので魔法使いのところに向かいます。

不死鳥の血が入ってることが分かったということで、魔法使いの側から襲ってきてHシーンになります。純愛和姦という感じでした。


ハッピーエンドな感じのEND3を迎えて、覚醒因子3つめが手に入りました。

ここまでの進行状況


3日目朝までは同じように進めて、3日目朝に魔法使いと話さずスペースキーで襲いかかると展開が分岐します。城前に行ってENDを迎えると、新たにノーマルエンドAに行けました。これでついに覚醒因子が4つ集まりました。

まずは1日目に城に乗り込んでイレーネと戦ってみました。それなりに強いですが滅茶苦茶強くはなく、挑戦2回目で勝てました。とはいえここで倒しても陵辱エロシーンが見られるだけで、”状況確認”を見てもここから展開するENDはなさそうです。

ティケBルート
このあと色々試行錯誤した結果、↓のように進めると話が進みました。
1日目朝:教会で会話
1日目昼:城の封印の会話
1日目夕:教会でイベント(戦わずに立ち去る、少しでも前に進むと戦闘になってしまうので注意)
1日目夜:村で会話聞いたあと立ち去る(ここでうっかり戦ってしまうと立ててきたフラグが折れるので注意)


2日目朝:洞窟に入ってイレーネを発見、ドリアードを倒したあと、ここまで上の通りに進めてくると選択肢が出るので”うなづく”を選択

このあとはわかりやすく命令されるので、指示通りに動けばOKです(村→牢(メイドHシーン)→洞窟前(アマリスHシーン))。3日目朝に牢へ行くとイベント戦闘が起こりまして、そのままエンディング(いろいろHシーンあるルートですが、END的にはティケ)です。なかなかいい終わり方で、過去の経緯もここで明かされました。状況確認はだいぶ埋まってきまして、状況69%、繁殖71%です。


10/4追加:
残った未見箇所を整理してみました。
イレーネBルート 1日目夜、2日目朝・夕・夜、3日目朝・昼・夕・夜、END
エーミアBルート 3日目朝~夜
リクBルート 2日目夜、END
ネイアAルート 2日目朝~夜
ネイアBルート 2日目夕・夜、END
ユウBルート 2日目朝~夕・夜
アマリスBルート 2日目夜、3日目朝~夜、END

ネイアA・Bルート

ネイアAは戦って倒してHシーン見れば埋まります。1日目にエルフ姉妹を倒し、2日目朝にキメラ状態で村に行ったあとスペースキーで襲いかかれば戦闘できます。近接系なので、楽に倒したい場合は魔法で行くといいです。Hシーンは触手系(ツタ)でした。

ネイアBは、先ほどと同様にエルフ姉妹を倒して2日目朝に村に行きます。エンターキーで話を聞いたあと、2日目夕にキメラ状態で村に入るとイベントが起こりまして盗賊2日と戦闘です。ネイアは盗賊を倒せば出てくるので、探さずに倒してしまってOKです。


“森で隠れてるね”と行って出て行きまして、森(村のすぐ下)を探すのはなかなか大変です。探索モードにしてくまなく探していって、右下の↑の箇所にいました。

選択肢で”襲う”を選ぶと戦闘です。”運動したいの?”とのどかな雰囲気で始まりますが、弱くはないので気を抜くとやられます。Hシーンは獣姦和姦です。ENDに行くとエンディング4が見れました。


リクBルート
次はリクBルートを狙ってみます。イザラいわく”隠れて待っていれば~”ということなので、試しにスライムに変えて教会に行ってみたところ半透明になりまして正解のようです。2日目夜まで時間を進めて、スライムで教会に入ったあと数秒待っているとイベントが起こりました。動けるようになったら左上奥の私室に入ればOKです。


人の姿では何も起こらなかったので、やむなくキメラに変身してスペースキーを押すと話が進行しました。Hシーンは吸血系で、ダークな雰囲気です。終わったらENDに行ってOKです。新たなエンディングが見れまして、ほどよくハッピーな雰囲気でいい終わり方でした。


撃破状況を見ていくといつのまにか妖精以外全部でランクBが取れてたので、妖精のランクBを狙ってみました。妖精とは3回戦闘がありますが、ランク表示が出るのは3回目(寝床)のみです。殴り重視で、覚醒ゴーレム+覚醒ゴーレム+スライムで挑みまして無事取得できました。


全部ランクB以上にすると追加能力の”狙撃”を取れるようになります。取っても使う機会はあまりなさそうですが、戦闘のちょうどいい目標になり、いい条件設定でした。残りはゴースト(イザリA撃破)とドラゴン(全部S)です。


ユウBルート
妖精ユウBルートを全部埋めるには、妖精を倒すほかにドリアードが必要です。

1日目
朝:魔法使いのアジトで採血承諾
昼:洞窟に入ってドリアードを倒す
夕:ドリアードイベント見たあと再度入ると妖精が勧誘しているので、スペースキーで攻撃して戦闘に入り倒す → 城前で悪魔娘を勧誘していて戦闘になるので倒す
夜:体をスライムに変えたあと洞窟の前の森へ


↑のようにスライムで姿を消した状態からスペースキーでいきなり攻撃すると1発で倒せます。Hシーンへはいつもどおりスペースキーで入れますが、体が小さいせいで認識範囲が狭いようでした。Hシーンは触手Hで、AルートのHと違って体格差は特になしです。


2日目朝に魔法使いのアジトに行くとイベントが起こります(1日目にドリアードを仲間にしていないとこの会話が発生しない)。なお終わったあとで気づきましたが、情報の”胃もたれ注意”がこれのヒントでした。妖精の欄にENDマークはなく、妖精のイベントはこれで終わりです。


エミーア・アマリスBルート
エミーアBルート(アマリスBルート)は入る条件がなかなか複雑でした。以下の通りに進めていったところ、2日目夜に城前で悪魔娘との会話が発生しました。

1日目
朝:人の姿で城の前まで行きエミーアとイレーネの会話を見る
昼:村に向かい姉妹と戦闘 エフィ(緑髪の方)を倒す(弓の方を倒してしまうとフラグ立て失敗)
夕:Vキー長押しで時間を進める(余計なことはしない方が無難だと思われます)
夜:時間を進める
弓使いが悪魔娘に勧誘される

2日目:
朝:洞窟に入りドリアードを倒す
昼:村に行ってそのまま出る(やる必要あるか不明)
夕:城に行って奥の謁見の間まで進み、エミーア→兵士と倒す


夜:城を出ると悪魔娘が待ち構えている(ここでいなければ失敗)

Hシーン後、アマリスと共闘することになります(選択肢なし)。3日目朝に城に入り、イレーネと戦闘になりました。いつもよりかなり動きが速く強いです。ガンガン突っ込んでくる+敵体力もあまりないため、戦闘は短時間で終わりました。死なないように注意すればOKかと思います。

エミーア陵辱のHシーンはアマリスが悪魔的な本性を現しまして、ハードなダーク系でした。そのままエンディング5です。エミーアとアマリスの埋まってないところが一気に埋まりまして、残るはイレーネBルートのみになりました。


イレーネBルート
イレーネBルートは1マスごとに全部分かれてまして、ゲーム中一番大変なルートです。スケジュールに余裕がないので完璧に行動する必要があります。

1日目
1日目は妖精がらみをうまく進めるのが大変です。妖精の戦闘2回目は時間が経過してしまうので、これが起きないように注意しながら行動します(1日目昼に妖精1戦目をやってしまうと1日目夕方に城に行こうとすると悪魔勧誘イベントが起きてしまい夜になるため、教会イベントが見れなくなる)。2回目戦闘をやらなくても不意打ちは可能です。

朝:魔法使いイザリに採血してもらう
昼:洞窟に行きドリアードを仲間にする
夕:城の教会に行きイベント(下がって戦闘せず立ち去る)
夜:魔法使いイザリのアジトに入り妖精の勧誘を見たあと攻撃して倒す(隠れるのに失敗する可能性があるので、出る前にセーブしておく) → 妖精をスライムで不意打ちして撃破(失敗したらロードしてやり直す)→寝床へ移動
竜人ティケが登場
(ここまでこの通りに進めてくると、ここでイレーネの回想シーンが入ります)

2日目
朝:魔法使いイザリのアジトに行き妖精を吐き出す
昼:村に行きメイドテミスと会話
夕:村を出て(このあとの戦闘が結構きついのでここで本気装備に変更)また入る→ ネイアが襲われていて、盗賊2体と戦闘に 動きがすばしっこくガンガン突っ込んでくるので難敵(溜める余裕がなかったので、自分はゴーレム系にして連打で倒しました)


夜:再度村に入りイベント会話
(ここでイレーネの回想シーンが入ります)

3日目
朝:村を出て森から城前へ移動するとイベント会話
昼:洞窟前の森へ移動するとイベント会話
夕:城前へ移動するとイベント会話

城の奥に進むと、戦闘(牢と城前の2回)やイベントのあとエンディングです。うまく話がまとまったハッピーエンドないい終わり方でよかったです。これで状況・繁殖100%を達成できましてコンプリートです(あとやり残したことは戦闘Sのドラゴン取得)。


なお全エンディング見ると覚醒因子の欄が∞(無限)になりまして、全部の部位を覚醒させることができるようになります(=序盤に何を覚醒させるかあまり悩まなくてOK)。

10/7追記:
バージョン2.2にアップデートされました。更新内容は以下の通り。早速ダウンロードしてプレイしてみたところ、ESCキーでの終了は3秒程度の長押しが必要に変更になってました。誤爆でうっかり終了はもう起こらないものと思われます。
・二つのイベントで特定条件を満たすとキャラが消えなくなるバグを修正
・画面がずれる可能性があるイベントの発生条件を変更し発生を防止
・ゴーレム触が緑パネルにならないバグを修正
・覚醒ケルベロス時にLvアップ上昇値にHP+5されないバグを修正
・レベルが限界を超えるとステータスに異常が起きる点を修正(一周のMAXLVを30に設定)
・ESCキーでゲーム終了を長押しで終了に変更(オプションに明記)

感想まとめ
非常にボリュームある作品で、2日間たっぷり楽しめました。一番よかったのはストーリーでした。過去の経緯などが細かく設定されてますが、少しずつピースが埋まっていくというゲームシステムとうまくマッチしててスムーズに理解できました。エンディングはどれもいい終わり方で印象に残りました。

アクションバトルについては多少苦戦する戦闘もありましたが、装備を変えたり相手の動きに慣れたりすれば乗り切れました。アクション的な部分で嫌になることはなかったです(なお難易度は”優勢”、操作はすべてキーボードでプレイしました)。なお作者サイト掲示板(10/5 14時)によりますと”難易度の段階を簡単なレベルの方に一つ増やそうかと考えています。数日内に実装出来るようやってみます。”ということです。

Hシーン的にはAが無理矢理陵辱・Bがソフトに陵辱~和姦気味という感じで、いい具合に違っていて両方楽しめました。いろいろに変化するというキメラの特性がうまく使われてて、非常にバラエティーに富んでて絵もテキストもよかったです。

キメラの繁殖

キメラの繁殖 [ベェーカリィー]


・過去作品
強姦獣 ~狙われた11.1学生~

強姦獣 ~狙われた11.1学生~

獣になって少女達を狩れ! 獣姦シミュレーションゲーム。 舞台になる街を探索、道端でターゲットを見つけたら追跡、隙を見つけて奇襲、戦闘勝利後には強制交尾!

丸呑み

丸呑み

脅え逃げ惑う少女達を追い詰め、弱らせた所で丸呑みにしろ! モンスターパニックをモンスター側で楽しむ丸呑みシミュレーションゲーム!!

ちいさめ賢者 ~ けんじゃ は にんしんしている! ~

ちいさめ賢者 ~ けんじゃ は にんしんしている! ~

小さな賢者の秘部を裂いて進入するスライム。 痛みに目を見開きながら、少女は自分に何が起きたのか分からなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)