Tag Archives: 睡眠姦

女主人公エロRPG「ヴァンパイア・ノーツ」(にんじんパスタ)製品版感想

ヴァンパイア・ノーツ
ヴァンパイア・ノーツ [にんじんパスタ]
12/9発売の新作で、引きこもり系吸血鬼の少女が旅に出るハメになるという話です(RPGツクールVX Ace製)。面白いストーリー設定で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ヴァンパイア・ノーツ」(にんじんパスタ)体験版感想
深い森の奥に住む吸血鬼の少女アリシア・バートリィ。
貴族として生まれ、文武両道の才女の彼女にはある秘密があった。
周囲の目のない自室でマンガ、ゲーム、ネット三昧の生活を送る干物吸血鬼だったのだ。
ある日、お金に困ったアリシアは宝物庫にある宝石をメロカリで売り払ってしまう。
しかし、それはバートリィ家に代々伝わる家宝だった。
父親にバレない内に家宝を取り戻すため、アリシアは人里へと下りる決意をするのだった。

体験版範囲まとめ


主人公は、開始時点ではソシャゲーに夢中な引きこもり吸血鬼です。ガチャで欲しいキャラがなかなか出ず、家の倉庫を漁って高価そうな宝石を売って軍資金にしてしまい、これが物語の発端になりました。その宝石が1ヶ月後の式典で必要と父から聞き、慌てて取り戻す旅に出るという展開です。


情報集め(街中央付近にいる兵士・野菜売り・青年)の末、売った相手を見つけるものの、宝石は既に売却済みでした。要求に渋々応じてパンツを見せ、売った相手が領主だと言うことを聞き出します。


街の西にある領主から話を聞きが終わったら、街中央へと戻り、アロルドの家へと向かいます。ここが主人公の拠点になりました。


さっそく街の外へと出て、シヴァルツバルトの森へと向かいますが、入り口にいる蜂に手こずり、いったん街に戻るハメになりました。

続きを読む →

催眠ものエロゲ「ソニアと催眠都市」(スタジオ名瀬)体験版感想

ソニアと催眠都市
ソニアと催眠都市 [スタジオ名瀬]
10/26の予告新作で、催眠がはびこる町へと派遣された女騎士が町の住人達により催眠にかけられていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版では4日目までをプレイできました(催眠多数の他、本番も2シーンあり)。本編は2018年11月下旬発売予定です。

追記:11/23に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
聖騎士ソニアが任務で訪れた町は「催眠」が横行する町だった!
少し歩くだけで次々とエッチイベントが発生するハイテンポRPGです。

教会から、トラブル発生している町へと派遣されることに


本作の主人公は教会に属する聖騎士で、部下が2人いました。


催眠で壊滅した町からの救援要請を受けて、主人公達が派遣されることになります。


部下2人は対照的な性格で、楽観的なヴァイスに対し、慎重なアレインが油断するなとたしなめます。

戦闘はカウンター形式


目的の町”フリートロン”が近いというところで盗賊を発見し、戦闘になります。


戦闘は、相手の攻撃を予測して対応したカウンターを繰り出すという(こちらから攻撃することはできない)一風変わった形式になってます。画面左上に確率が表示されているので、それを参考にすれば大体成功しました(100%ではないので失敗することもあり)。↑の場合は縦斬りカウンターが正解です。カウンターに4回ほど成功すると勝利できました。なおこの戦闘は発生頻度は低く、あとは体験版終わり際(スラム地区)で一度出てきたのみでした。

続きを読む →