Category Archives: 女主人公

女主人公エロRPG「リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~」(PLUS TRUE)製品版感想

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~ [PLUS TRUE]

女主人公とライバル男の会話が面白くて、3DCGのバトルもよくできてたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
遺跡探索エロRPG「リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~」(PLUS TRUE)体験版感想


迷宮内ではQキーでマップが見れました。現在位置も表示されてわかりやすくいい機能です。


メニューを見てみると、”トロフィー”にやりこみ系項目(全部で8つ)がありました。ヒントが表示されまして”全部の技を覚えると”などでした。ゲーム終盤かクリア後向け要素のようです。他に”ノート”では現在のストーリー進行状況や、敵のHPデータなどが見れて親切仕様でした。あとエロ回想もメニューからいつでも見れて楽です(ヒントメッセージで先の展開が何となく分かってしまうので見る場合は注意)。

進んでいくと敵が出てきました。シンボルエンカウントで数も少なくフロアも広いので戦闘回避は楽ですが、戦闘でひらめく技が強力なのでボスに着くまでに何回かは戦闘して技を増やしておいた方がいいです(3~4回通常攻撃すればひらめく)。なお宝箱から手に入る回復アイテムをザコで全部使い切ってしまうとボス戦で詰まる可能性があるので、使い切らないようにご注意ください。先に探索進めて赤いクリスタル(何回でも全回復できる)まで着いてから、クリスタルで回復しながら戦った方が安全です。

ボスを倒して性なる力を手に入れたあと、緑のクリスタルから脱出可能です。南に進むと森に行けますが(セリフがあったあともう一度行くと行ける)、ここまでレベル上げせず来た場合敵が強いのでやめておいた方が無難です(このゲームは死ぬとゲームオーバーなので注意、なお無無拳あたりまで覚えてから行けばそれなりに戦えましたが、この先の街で武器を手に入れてから戦った方が楽です)。あとは遺跡に再度入ることも可能です(ギャラリー全部埋めたい場合向け)。


あとオナニーがWキーでできるようになります。時々離してイかないようにするとどんどんSPが回復できます(満タンになったあとさらにやるとイって一気に0に戻ってしまうので注意)。

家での会話後、”リヴィルの粉”の情報を探します。街道などに入れましたが初回プレイなので素直に街に向かいます。人名を忘れてしまったり間が空いたりして何するか分からなくなった場合は”ノート”で確認できます。


目的のギルドは入って右上に進んでいったところにあります。街は適度な広さで割とすんなり見つかりました。


続いてアイテム合成屋は左に行ったところ(池を挟んで反対側)にあります。重要アイテム3つが必要という会話のほか、アイテム合成が色々できました。材料はザコから手に入るものが中心で敷居が低い割に、性能はなかなかいいです(左側の数字が必要個数)。

ギルドに戻りまして、いろいろクエストが受けられました。お金を払って情報を買ってクエスト受注という珍しい形式です。


街道のゴブリン退治からやってみました。ブラックゴブリンは無無拳2発で倒せまして勝てる時は楽に勝てるんですが、おでこをちょんっとやられて暗闇になると与えられるダメージが激減して苦しくなります。2回ほど死んだので、1戦ごとにセーブした方が無難です(追記:ESCキーを押せば逃走コマンドが選べます、逃走はやった範囲では100%成功しました)。なお10匹倒すとセリフが出るので倒した匹数は数えなくても平気です。報酬はポーション類3種類でした(=無理に慌ててやる必要はなし)。


100Gの金髪少年のクエストは、街の左下(武器屋前左下)にいる少年に話せばOKです。オナニーシーンではWキーを押せば話が進みます。


盗賊退治は街の南にある山に向かいます。どんどん上に上がっていけばOKです(トラップの箇所は通れないので右から回る)。アジト内を探索してクリスタルの欠片を手に入れたあと、エロイベント→トラップ(すばやく→キーを押す)回避できないと処女奪われる→ボス戦があるのでセーブしてから橋を渡るといいです。ボス戦はスキルが使えず殴りオンリーな戦いです。大技的なものは使ってこなかったので、回復アイテムがあればなんとかなります。


街に戻ってギルドに行くとクエストが増えてました。クエストをこなしていくと新しいクエストが出るようです。次はミノタウロスのに挑んでみます。ロスグの町は街道を抜けた先で、街道はかなり長くて抜けるのが大変でした。駅から列車で行くと一瞬で着く(片道300ゴールド)のでそっちを使った方がいいです。なお洞窟の位置は説明だと東となってますが西です。あと街東側の露店で洞窟の地図が売ってます(500G)。

洞窟に向かってみましたがLV12ではなかなかきつく、最初のザコのブルーオークで死にかけました(敵HPは1300)。まだ無理そうなので装備強化・レベル上げしてから挑むことにします。


痴漢のクエストは”時計の針が重なる時に出没”ということです(選択肢で乗る時間を選ぶ)。結構悩んでしまいましたが、難しく考える必要はなく12時が正解でした。選択肢で”手を捕まえる”を選んだあとすばやく↓を押せばクエストクリアです。報酬はミネラルウォーター(HPSP全回復)が3つと3000Gということでおいしい報酬です。さらに金髪ツインテの子と話すとクリスタルコイン(売ると10000G)がもらえます(コイン類4種類は再入手ができない+強力アイテムの材料になるので売らない方がいいです)。

ロスグの街から南に行くと砂漠があります。お金に関しては洞窟よりこちらの方が稼げる感じでした。あとヘビが落とすモンスターの目玉は重要材料なので4つ確保しておくといいです。


ずっと東方向に行くとテントがあって話が聞けまして、遙か南にオアシスがあってそこでレアウォーター(メインクエストの重要アイテム)が手に入るということです。早速南に向かってみると、言われたとおり果てしなく砂漠です。砂漠感はうまく出てましたが、ちょっと広すぎな気がしました(あまりにもずっと同じ景色なのでうんざりしてくる)。オアシスに着いたら光ってる箇所を調べれば手に入ります(ボス戦はなし)。
(追記:”幻のオアシス”のクエストを受ける前にレアウォーターを見つけてしまう(光ってる箇所を調べてしまう)とクエスト受けた時に達成できなくなるようでしたので、クエスト全クリアしたい人は探索やる順番にご注意ください)
(追記2:2周目プレイでしっかり受けてからいきましたがクエスト達成できませんでした。もうひとつ別にオアシスがあるのかもしれません)
(追記3:どうやら”クエスト進行中”の表示が出ないクエストは達成もないようです(位置情報を金出して買うという感じ))


モンスターの角集めで森をうろうろしていると、地図にある地形を発見しました(遺跡側から入って左に行ったところ)。魔方陣から先に進むと、巨大恐竜が出てきて非常に強いです(追撃込みで1ターン1000ダメージ以上)。敵体力は少なくとも10000はありました。強さからすると、おそらくトロフィーの敵(=ゲームクリア後に挑む、隠れボス敵)だと思われます。

LV17になって装備もだいぶよくなったので洞窟に再挑戦します。ブルーオークは賢者の杖2つ装備してのファイアバスターでワンパンです。ボスのミノタウロスはかなりタフ(HPは12000)で技使えなくなることも多かったので、HP回復アイテムをいくつか買って持っていった方がいいです(モンスターは回復アイテム落とさないので、店で買わないで進めていくと回復アイテム0ということがよくある)。

これで粉の材料3つが集まりまして、メインクエストも大詰めです。合成屋で渡したあと家に戻って寝ると話が進みます。久しぶりにリクターが出てきてノリ突っ込み漫才が聞けましたあとHシーンです(ここまで処女キープで来るとトロフィーがひとつ埋まります)。

遺跡の奥がラストダンジョンです。左右の魔方陣の先にある赤いクリスタルを調べると先に進めるようになります。


ラスボスのリスカルス戦は、(戦闘開始時は技が使えず)2人でコンビネーション技が使えます。何回か挑みましたが毎回ふざけ合って同士討ちしているうちに死んでしまいまして(=ゲームオーバー)、ここまでの2人の会話は面白かったですがシリアスな戦闘でそれをやられて死に続けるとちょっと楽しめませんでした。敵の攻撃も非常に痛くLV18では突破は無理そうだったので、だいぶ戻ることになりますがダンジョン前のデータからやり直しました。
(追記:この時はコンビ技じゃないと倒せないものと思い込んでましたが、無理にコンビ技を使う必要はなかったです)

ラスボス戦向けにどのくらいレベルがあればいいかですが、毎ターン回復アイテム使ってると何もできないので、敵の攻撃を2ターン耐えられるHP2500~3000程度ないと厳しそうです。あとこまめにセーブする人はうっかり全データがラストダンジョンのにならないようにご注意ください(このゲームのセーブ個数は16で、他ゲームと比べて少なめです)。


酒場横での襲われイベントは、”言う事を聞かない”のあと→キーを押せばOKです。入力受付時間が短い(0.5秒程度)ので→キーに指置いて読み進めるといいです。報酬は5000Gでした。

その後洞窟のブルーオーク(コウモリは魔法でワンパンできないのでオークだけにした方が効率的)でレベル上げをしまして、LV25まで上がったところで再挑戦します。

ラストダンジョン向け準備でやったこと:
1.ロスグの街の靴屋で”神速の靴”を購入(先攻取られることが多かったので)
2.リムの街の道具屋でヒールドリンクを99個購入→合成屋でヒールドリンクSを16個作成、を3往復
3.アクセサリーのもう片方はレッドマント(魔法防御が大きく上がる装備 ラスボスが結構魔法攻撃をやってきたので)


右魔方陣の進み方メモ:ワープしたあと上に進む 分岐を下、下と進んで、↑の分岐を右

ラストバトルですが、コンビネーション技を無理に使う必要はありませんでした(数ターン経過するといつのまにか技を普通に使えるようになっている)。レベル上げたのと神速の靴の効果で、前回と違って毎回先に行動できました(素早さは138)。大量に作ったヒールドリンクSが物を言いまして、長期戦になりましたが無事勝てました(図鑑によると敵HPは25000)。オチがあったあと、ステータスなどそのままで最終ダンジョン前まで戻れます。トロフィーのひとつはゲームクリアで埋まりました。

続けて倒しそびれていた恐竜(ディザノダイオス)に挑んでみました。敵の攻撃で1000~1500程度食らうので、大量のヒールドリンクSが必要です。何ターンも続けて1000あたりまで削られて延々ヒールドリンクS使わざるを得ない場面もありましたが、とにかく死なないようにしてTPたまったら奥義の性魔法エデン(ダメージは計6000程度)を撃つのを繰り返してなんとか倒せました。図鑑によると敵HPは29999でした。ラスボスと同等かそれ以上の強さで、いい強さの隠れボスでした。


クエスト敵のワイバーンは探すのに結構苦労しましたが、”ルーマ街道・西”の左上あたり(ロスグから行った方が近い)の↑の行き止まりの箇所に行くとイベントが起こりました。それなりに強かったですが恐竜と比べると弱いです(食らうダメージは多くて500、敵HPは15000)。倒すとトロフィーがひとつ埋まりました。

効率的な進め方メモ:
1.最初のボスはLV1でも撃破可能(要道中の回復アイテム回収)
2.序盤のレベル上げはスケルトンが楽(コウモリやレッドオークは経験値がまずいので避ける)
3.クエストも受けれないほどお金に困ったら素材が各400で売れる(アイテム合成で使うので、全部売り払わずにどうしても必要な額だけ売る)
4.コインはゲーム中で各1つしか取れないので売らないこと
5.街道のゴブリンクエはいきなり行くときつい 目安はLV10~12
6.クエスト”幻のオアシス”と”世界にひとつだけの花”は受ける必要なし(特に花の方はお金がもったいない、受けなくてもオアシスから右に行けば簡単に見つかる)
7.洞窟の目安LVは18~20 クリアするとあとはラストダンジョンだけなのでのんびり行けばOK

感想まとめ:
リクターとの会話を期待してプレイしたんですが、体験版の範囲のあとはラストダンジョン近くになるまで全く出てきませんでした。山の盗賊イベントや、サブクエスト(痴漢や酒場横襲われなど)でも何らかの形で出てきてもよかった気がしました。(追記:作者サイトによると”ルディアとリクターとの絡みがもっと見たいとの意見をいくつか頂きましたので、今のところは、それに伴う追加ダンジョンを考えております”ということです)

ゲームシステムについては、わかりやすいクエスト画面やモンスター・アイテム図鑑がよくできてました。アイテム合成も敷居が低くて序盤から活用できてよかったです。オナニーしてSP回復するというのもいいシステムでした。ゲームクリアしたあとも技と奥義を全部出すという目標があって長く遊べます。

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~ [PLUS TRUE]

3DエロアクションRPG「百鬼夜行 剣姫無慘」製品版感想

百鬼夜行 剣姫無慘

百鬼夜行 剣姫無慘 [赤いトンボ]

発売からしばらくたってますが、体験版が綺麗なグラフィックでゲーム内容も面白かったので購入してみました。バージョンは8/9に1.02になってます。

DLSite販売ページ 1,728円、48ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
Gyutto販売ページ 1,728円、160ポイント還元
デジケット販売ページ 1,648円、最大80ポイント還元
メロンブックスDL販売ページ 1,728円、48ポイント還元

体験版感想はこちら
エロ3DアクションRPG「百鬼夜行 剣姫無慘」(赤いトンボ)体験版感想


まずはIキーを押してアイテム欄を開いて、剣を両手に装備します。Cキーでキャラクターステータスと装備品が見れます。街中央にいる緑の?と話す(Eキーで話せる、話すにはかなり接近する必要あり)とメインクエストが受けられます。報酬の武器がいいのでまずはこのクエストからやると楽に進められます。


ボスの居場所は赤で表示されるので非常に探しやすいです。ボスと1対1でやりあうとなかなかきついので、ザコ敵を適当に削りながらぞろぞろ引き連れて突っ込むと楽に戦えます(敵を倒すと自キャラHP全回復するのでたくさん囲まれて戦っても死ぬことは少ない)。もしやられても与えたダメージは残っている(セーブ→ゲーム終了のあとゲーム再開した場合は例外で全回復しています)ので、そのまま再挑戦すればそのうち倒せます。

敵を倒すと地面が光ることがあって、武器なことが多い(他に落ちるのは服など)です。どれが落ちても初期武器より断然強く、戦いが一気に楽になるので即装備するといいです。

街に戻って報告すると早速次のメインクエストが出ますが、サブクエストが色々あるのでそちらをやって装備充実させたりレベル上げてからの方が楽に進められます。たいていのクエストはボスを倒せばOKですが、たまにアイテムを拾ってクエストクリアなこともありました。


こなしていくと手持ち武器の種類が増えて、色々選択肢が出てきます。自分は手強い敵には吸収率がいい物、ザコ敵にはダメージ重視で選びました。あとこのあたりで指輪も出てきまして、敵の攻撃力ダウンなどどれもいい効果でした。


メインクエストを進めていって、クエスト”魔王軍の逆襲”で街の中まで入って襲ってくる”閻魔将軍”はなかなか難敵でした。体力あって食らうダメージも痛く、いかにもボスという感じです。復活してまた突っ込むを繰り返してれば倒せますが、ESCキーでエロアクションキャンセルする時にうっかりゲーム終了しないようご注意ください(必死で左クリック連打して戦ってるとミスクリックが起きやすい)。


続くメインクエストの”煉獄の狩人”はさらに難敵で、ザコ敵を引き連れて突っ込んで回復する作戦でいきましたがそれでも結構やられました。10回ほどやられた末にようやく倒せました。武器は吸収率高いものにすると生存時間が延びる気がしました。あとレベルの方はいつの間にかだいぶ上がっててLV40です。


次は敵の拠点を探しに行きます。西の高地から右奧に進むと蛇の坂道があります。


“色欲女王シディア”は北の山道にいます。ザコ敵を探しながら適度に距離を取って戦うと死ににくいです。倒すと手に入る”タイタンズの怒り”は、941-1808と非常にダメージ量大きい上に吸収5%もついてる強力な武器です(もう一つはクエスト報告で手に入る)。


近くのサブクエストをこなしたあと、農星町真ん中で話すとラストクエストが受けられました。ラスボスのアズモタンなどボス集団は蛇の坂道にいまして、まとめて相手にすると少し大変です。適当に引きながら戦うといいです。なおアズモタンは他のボスと違って主人公にどんどん接近してきまして、街の中にも突っ込んできました。

アズモタンはそれなりに強いですが、今までと同じように戦えば問題なく倒せました(倒した時のレベルは86)。(追記:アップデート前はこれよりだいぶ強かったようです) スタッフロール後ステータスやアイテムそのままでクエストだけ元に戻りまして、強くてニューゲームという感じです。戦闘を楽しみたい場合は、”初めから”でまた最初からやった方が楽しめそうです(低レベルクリア、無死クリアを目指すなど)。セーブデータ管理については、作者ブログでバックアップツールがダウンロードできました。

セーブデータバックアップ後最初から改めてやってみたところ、戦い方が分かってるので1周目より楽に戦闘できました。あと左クリックでの攻撃以外にもぶつかっただけでもダメージがいくようで、密集した場面では細かく移動してるだけでも結構なダメージを与えられました。

あと飛空挺が乗り場に飛んできた時にうまくジャンプすると?乗り込むことができました。ただどうやっても降りられなくなって延々往復するハメになったので、事前にセーブしてからが無難です(ESCキーで抜けられましたが空中に浮いた状態になりました、なんとか地上に戻れましたが戻れなくなってもおかしくなく危険です)。飛空挺のグラフィックはかっこよくできてました。


クエストクリアの方はだいたい終わったので、ボス敵のエロアクションを狙ってみました。




序盤のボスは巨大感がうまく出ていていい異種姦でした。だんだんぐったり無抵抗になっていく感じもうまく表現されてます。


話を進めていって、女王にやられるとレズキスやSMっぽい絡みが見れましてバラエティーに富んでました。

なおザコ敵が周りにいるとザコの方に犯されがちなので、エロアクション見るのは意外と難しいです。全部掃除してボスだけ残してから食らうようにする必要があるので、レベルの高い2周目にやると楽です。敗北エロは簡単に見れすぎると作業っぽくなって面白みがないので、飽きずにエロ回収できていい仕組みだと思います。

あとこのゲームではレベルアップごとに脚が速くなりまして、LV80あたりになるとかなり速いです。レベル上がるにつれて高速で走り回りながら○○無双的にざくざく爽快に敵が倒せて、強くなってる感が味わえました。あとジャンプ力も上がりまして、街周りの崖を一気に飛び上がれたりしました。

まとめ:
コンボ数が増えるにつれて主人公の攻撃パターンも増える(見た目が派手な技をやるようになる)ので、爽快感あっていいバトルでした。ゲーム進行の方もわかりやすい敵位置表示、クエスト報告位置表示で詰まることなく進められました。キャラ強化も話を進めるにつれて強い武器がどんどん出てきて、いい感じに強くなっていきました。ストーリーのボリューム的には若干短めで、サブクエストやっていっても1時間半くらいで終わりました(体験版の3~4倍くらい)。

グラフィックについては綺麗な地形表示のほか自キャラの動きもよく、衣装もバニーガールなど色々種類がありました。エロアクションの方もいい体位でよかったです。パソコンのスペックに余裕ある人はなるべく高解像度・高品質でプレイすると綺麗なグラフィックが楽しめます。

百鬼夜行 剣姫無慘

百鬼夜行 剣姫無慘 [赤いトンボ]

お姫様が主人公のエロRPG「ENDLESS FANTASY」(チッコ)が発売に

ENDLESS FANTASY

ENDLESS FANTASY [チッコ]

8/12発売の新作で、お姫様が主人公のエロRPGです。体験版あり(セーブデータ引き継ぎ不可)。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,458円(10%OFFキャンペーン価格)
Gyutto 販売なし
デジケット 販売なし
オルタンス王の1人娘、リゼラは18歳を迎えようとしていた。
清楚な気高さと芯の強さをもつ正義感あふれる彼女は、
白百合の姫騎士と城の者たちから呼ばれ尊敬されていた。

いよいよ18歳の前日、王宮に異変が起こる。
魔族によって神殿の間の財宝が盗まれてしまったのだ。・・・だがそれは神の意思だった。
奪われた財宝を取り戻すこと、それがリゼラに与えられた【王の試練】だった。 
王家の血を引く姫として、国を守る姫騎士として、リゼラは旅立つ・・・・・。

ENDLESS FANTASYENDLESS FANTASYENDLESS FANTASY

・主な過去作品
ドラゴン・スレイブ

ドラゴン・スレイブ

■一秒間に60枚の滑らかで複雑な乳揺れアニメが満載! 本格的、触手ファンタジー・エッチ・アドベンチャー・ゲーム■

ソウル・ファンタジア

ソウル・ファンタジア

■アフターエフェクト+独自エフェクトにより、さらに滑らか60枚/秒間ぷるぷる乳揺れアニメによる本格的エッチADVゲーム■

蜜壺戦闘少女ガイア

蜜壺戦闘少女ガイア

■触手子宮責めを断面アニメで楽しむ! 本格的、美少女戦士アドベンチャー・ゲーム!■

DQ丸呑みリョナ・バトル

DQ丸呑みリョナ・バトル

■おてんば姫をボッコボコにして犯しまくるリョナゲー(アクション・ゲーム)と触手に丸呑みアドベンチャー・ゲーム!!!

魔女見習いが主人公のエロRPG「処女を守る魔法」(セアロソンク)体験版感想

処女を守る魔法

処女を守る魔法 [セアロソンク]

8/9の予告新作で、魔女っ娘が主人公の作品です。体験版は今のところなし(10/30追記:体験版が公開になりました)、2014年11月上旬2015年01月下旬発売予定。

追記:2015年9月18日に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、300ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 1,545円、225ポイント還元
主人公ジッタは魔女を目指す女の子。
修行のために街の人たちの頼みを聞いたり、先輩魔女に指導されたり、
魔法の秘薬を探索しながら成長していきます。
でも、魔女の儀式やお作法はなんだかちょっとエッチなものばかり。
一応師匠から処女を守るための魔法は教わったけれど、
果たしてジッタは純潔を守ったまま魔女になれるのか?
それとも淫乱魔女を目指すのか――
それはプレイヤーの選択次第。

2015/1/31追記:
遅くなりましたが体験版をやってみました(今回プレイしたバージョンは”体験版その2 0.8.0.1″)。


主人公の魔法使いジッタと師匠グエンドリンの会話から話は始まりまして、まずは材料を取りに行くことになりました。家の出口は左下です。

北に進むと早速敵がいます。シンボルエンカウントで、敵の動きは遅く向かってこないので回避は楽でした。(追記:このあと家に帰るとわかりましたが、コウモリの羽も集める必要がありました。数個手に入れておくといいです)


敵を避けたり倒したり進むと泉に出まして、目的の材料はここで取れました。光ってるのを3箇所調べれば完了です。

服を脱げと言われたら装備欄から装備を外していきます。服だけでなく下着も全部外す必要があるようでした。


合成画面はこんな感じです。見やすくわかりやすい表示です。


合成に成功するとレズっぽいエロシーンが入りました。

魔法を使ってみろと言われたら、メニューからスキル→ウィッチクラフト→”炎の矢よ敵を撃て!”と選びます。攻撃魔法ですが使用できまして話が進みます。

続きを読む →

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想 Part3(迷宮20Fのボス戦など)

いせたん

いせたん [円環]

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想 Part2の続きです。


迷宮(武器屋左の転送屋から行ける)の11Fから先に進むには防寒アイテムが必要です。警察署長(2Fにいる)のところに1人で行くと話が進みまして10F奧のワープにはいれるようになります(他に市長でも行けるようですが条件不明なので省略)。


11F~の敵はだいぶ強いですが、その割に経験値は10Fの敵と比べて多くないというかむしろ少ない印象でした。階進むにつれて敵は強くなりまして、18Fで先制食らって麻痺させられて死亡しました(ゲームオーバー)。先制防止や状態異常防止の装備つけていかないと厳しそうです。

10Fに戻って経験値稼ぎをしましたが、迷宮は基本暗闇(魔法などでライトをつけると多少視界が得られる)でしばらくやってると目が疲れてきます。歩いているとダメージなどの罠が多くあって、宝箱も外れ(毒、装備品耐久度ダメージ)が頻繁にありました(これは妖精の森からずっとですが)。敵は大半がなぎ払いでワンパンですが、たまに痛い(ニュークリアで3000↑ダメージ食らって即死しました)のを食らうので油断はできません。経験値・金銭効率的には今までで一番いいですが、ここで経験値稼ぎをずっとやるのは気力がいる感じでした。今日のところはここまでにしておきます。


(8/8追加)
今日は話は進めず10Fでレベル上げをしました。

・10Fの戦い方メモ
大鬼火が高確率でやってくる魔法攻撃がこのフロアで一番痛い(魔防160あってもニュークリアで2500ダメージ食らう)、危険度のわりに経験値は462/231で大しておいしくないのでなるべく戦闘回避した方がいい(炎のシンボルは大鬼火のみ)
巨大食人花は出現頻度は少ないものの、巻き付き・眠り攻撃を高確率でやってくるので何もできずに殺される場合あり
巨大サソリ(体力あるのでワンパンはまず無理)が10%くらいの率で毒攻撃をやってくるので”防毒のお守り”か”大蛇のブーツ”を着けておくと治す手間が省ける
楽勝に思えても時々セーブをする(事故死して何レベルも戻るとがっくりくる)
シスター見習いを少し上げてヒール2を取得すると戦闘後の回復が楽になる

あとバージョンアップされてまして現在は1.07です。

・1.05での変更点
防具の設定が間違っていたのを修正。
ランダム出現する仲間の位置を教えるキャラ追加。
店の開店時間関係を表示追加。
マグロ関係のイベント修正。
サブクラスの経験値取得の修正。
商店の値引き金額の誤り修正。
孤島のマップを修正。
自由行動の期間を+2日に修正。

・1.06での変更点
イルダーのイベント自動起動修正
宿屋のドアと鍵、他を修正
残っていたデバック処理削除
ゴンベエのイベント自動起動修正

・1.07での変更点
着替え時の過積載チェック処理
要求未経験職が効いてないのを修正
職業変更時に過積載かのチェック処理
職業の表示方法を変更


20Fを目指して署長と進んでみましたが、18Fまで行ったところで夜になり署長がパーティーから抜けてゲームオーバーになりました(ナナが死んでいたため)。1フロアあたりだいたいゲーム内時間で1時間かかるので、20F目指す場合は朝出発が必須そうです(警察署は朝7時から入れます)。ナナが生きてれば署長と別れたあとひとりで探索続行できましたが、インプ大集団あたりに先制食らうと死ぬ確率が高く危険です。

フロア内で道に迷うと2時間3時間かかる(=何フロアか積み重なると詰み)ことも珍しくないので、本気で先を目指す場合は”階段降りたらまずセーブ→フロアの地図完成させて階段の位置確認したら画面写真撮ったあとロードして最短距離で進む”がいいかもしれません。


(8/9追加)
準備を整えて20Fに再挑戦しました。全部倒していくのはきついので、ひたすら逃げて進みました。ナナが死んでると自動で逃げてくれるので楽です(要それなりの数の復活アイテム、マジックライトが切れた時に生き返らせて使う必要あり)。順調に進んで昼前には20Fに着けました。

20Fを右に進むと氷の城でした。会話イベントがあってひとりになったあと、奥に進んでいくと移動床が見えてきまして、その先の小屋に入るとボスイベントです。そのへんのザコと同程度の体力で楽に倒せました。倒すと”再生の封印球”などが得られまして(自動では手に入らないので、光ってる場所を調べて回収)、イフリートを倒すにはこれがほぼ必須のようです。

20Fを左上に進むと宿屋・転送屋・ボスのいる部屋です。一度たどり着いて話せば転送屋が使えて、城塞都市に戻ってじっくり準備を整えたあとでボスのイフリートに挑めます(もう署長は不要ですが、署長が一番レベル高いのでそのまま使用しました)。今までのボスと違って街から即行けていつでも挑めるので、色々装備を変えて試せます。

ボス対策装備についてですが、イフリートの弱点は氷ではなくて水です。武器屋を回ってみましたかが水属性武器は見当たらず(初期に壊れた水精の短剣が修理できるといいんですが)。防具は炎耐性を上げるものがよさそうですが、冒険者だと炎のリボンなど魔法防具が装備できないので選択肢が少ないです(装備可能なのは火蜥蜴の靴、火のラリエットなど)。与ダメージ的には狂戦士の咆吼→なぎ払いで3000程度出てゲージが目視で分かる程度に減ったので、食らうダメージ量を減らせれば何とかなりそうな感じでした。とりあえず冒険者レベルが低い(ナナ48/冒険者23、アクレス46)のでレベル上げつつお金稼いでボス対策装備を揃えて強化していきたいと思います。

・ドロップ率アップ装備
頭:道化師の帽子(城塞都市防具屋、左)2倍 100,000ゴールド (狙われやすくなる+被ダメージ20%増加のマイナス効果あり)
頭:うさ耳(城塞都市防具屋、左)2倍 80,000ゴールド
足:行商人の靴(城塞都市靴屋、上)1.5倍 40,000ゴールド
装飾品:幸運のお守り 1.5倍 20,000ゴールド
装飾品:四葉のお守り 2倍 300,000ゴールド (強化で耐性を色々付与できる、右押すと3ページ目まで続きがある)

・経験値アップ装備
頭:努力のハチガネ(城塞都市防具屋、右)経験値1.5倍 35,000ゴールド
頭:道化師の帽子(城塞都市防具屋、左)経験値1.2倍 100,000ゴールド
腕:リストウエイト(城塞都市防具屋、右)経験値1.1倍 600ゴールド



イフリートですが、パーラを仲間にして挑んだらあっさり勝てました(レベルはナナ46/26(冒険者)、パーラ46)。パーラのタイダルウェーブが約4500ダメージ*3出て非常に有効でした。敵HPは70000(パーラのパッシブスキルで分かるようになる)なので5~6ターンあれば倒せます。ナナは最初のターンに攻撃(これをやらないと再生封印ができない、数ターンで効果が切れるので敵表示を見ておく)したあとは回復に専念すると死ににくくなります。ナナの装備片方を道具袋にして、店でフルポーション(HP全回復、6000ゴールド)を買って持って行きまして有用でした。炎耐性はそこまで気にしなくてもよかったです。

次は氷の城に向かいまして、先ほど手に入った”炎の宝石”が特殊道具欄にあるのでこれを装備します(使用はQキー)。真ん中の扉から入ってまっすぐ奥に進んでいくと”氷の女王”とボス戦になりました。体力は86000でイフリートより多いです(このボスは確認なしでいきなり戦闘)。氷は火に弱く、パーラのロイヤルフレア(約3000*8回攻撃)数発で勝てました。(このボスも超再生なので再生封じが必要)

なおボス戦後そのままイベント戦闘になるので、こちらの準備も考えておいた方がいいです(兵士大量が2戦、ボス戦からそのままのロイヤルフレアだけで戦うと厳しい)。ボス後セーブはできますが、ロードすると(メニュー画面なしで)いきなり戦闘なのであまり意味がないです(敵を見たあとスキル変えたくなった場合は結局氷の女王前からやり直すことになる)。スキル振り直しが非常に面倒ですが、タイダルウェーブがあると2戦とも楽に勝てます。


戦闘後の会話を飛ばすと話が見えなくなるので、飛ばさずに読んでおいた方がいいです。次は30Fを目指しつつ墓地に行けばいいようです。



とりあえず墓地に行ってみると、石碑から飛べるようになってました。右にいるイルダーと話すと話が進みます。道なりに進んでいって(途中1回サキュバスとイベント戦闘あり)青いスイッチを押すと話が進みます。小屋まで進んだあと戻って階段を降りると先に進めたようです。さらに進むと動かない怪しい敵がいたので話しかけてみると”狂った死神”でした。33000の超回復なのでまた回復封じが必要です。

さっそく”再生の封印球”を装備して殴ってみましたが、3000の分しか回復封じできないようでガンガン回復されてしまいました。あと魔法反射を高確率でやってくるので、魔法で攻めるのは難しそうです。ちょっと勝てる気がしないので、戦わなくてもいい(orこの時点では勝てない)敵かもしれません。来るのが早かった可能性もあるので、いったん街のセーブデータまで戻ることにします。


・転職情報
30F目指すのはひとまず置いておいて魔法少女見習いのレベルを上げてみました。上げていってLV30になると魔法少女に就けるようになります。大魔法使える程度まで上げておくと先のボス戦で困った時に使えそうです。


冒険者のスキルの大半がこれまでわからなかったんですが、メインクラスの”キック”を5まで上げると芋づる式にいろいろ出ました(他は十文字斬りでひとつ埋まる)。冒険者に限りませんがどのスキルが前提なのかわからないため総当たりで試していかないといけなく、前提条件はデフォルトで表示されていてもいいような気がしました。(サザンクロスの下チャクラまでの間、天龍脚と鎧通しの間が埋まらず) とりあえず騎士見習いを上げていくつか覚えたあと冒険者に戻してみましたが変化なしでした。


盗賊見習いへの転職+盗賊ライムを仲間に加える方法は、ストーリーを迷宮あたりまで進めたあと銀行左側にいるこのメイド↑と話すと話が進みます。”居住区”は銀行2Fの奧です(手前にいるメイドとうっかり話すと長話なので注意)。

下着イベントが終わったあと居住区に戻って、台所にいるので2回話しかけると仲間になります。このキャラがいると罠にかからなくなるということで便利なキャラです(ダメージは食らわなくなりますが、”平気”などのセリフが出るので時間的な手間はあまり変わりません)。ライムをつれた状態で職業ギルドに入るとイベントが発生して、盗賊見習いになれるようになります。早速転職してみると剣の技が色々ありました。


(8/10追加)
レベル上げ+金稼ぎにも飽きてきたので、30Fを目指してみました。罠対策にライムでいきましたが何回か先制で死んだのでパーラの方がよかったかもしれません。無事30Fに着けて転送部屋を確保できました。奥に進むとビッグギャザーがいて会話がありました。イベント戦闘が続くらしいのでいったん戻ってパーラに変えて挑んでみます。

まず戦闘開始時にはビッグギャザーは魔法反射状態なので、全体魔法でガーゴイルを一気に倒そうとするとはね返ってきて死にます。なぎ払いあたりで削るのが無難そうでした。反射は数ターンで効果切れるのでそのあと作戦を全力に変えて攻撃します。パーラの魔法の中だとロイヤルフレアが効果的でした。ナナは”鉄壁の守り”をやっておくとダメージを軽減できます。せっかく倒しても戦闘終了時にナナが死んでるとゲームオーバーなので注意です。

が倒したあとのイベント戦闘(仲間は強制的にシロウに交代、火力弱め)の方が難儀でした(戦闘前にセーブ可能)。拘束や混乱などいろいろやってくるので、一気に倒せる火力を確保するか対策装備をあらかじめ用意しておかないときついです。店を見てみるとチートくさいアイテム(全員マヒさせるアイテムなど)を売ってましたのでこれを使うことにします。


なんとか2戦切り抜けて南→西と進むと黒装束に不意打ちされて、特技と魔法が使えない状態で戦闘になります(仲間は2ターン目にライムに交代)。通常攻撃で倒すのはまず無理なので、できる行動はアイテム使用か防御です。状態異常的にはマヒを高確率で食らいまして、あとはクリティカルも頻繁に食らいました。ここの戦闘に向けて装備・アイテムの準備を万全にしてからビッグギャザーに挑んだ方がよさそうです。

(疲れたのでプレイ休止中)

いせたん

いせたん [円環]

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想 Part2(城塞都市・死神戦まで)

いせたん

いせたん [円環]

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想の続きです。

いったんこのセーブデータは置いておいて、3日目朝8時のデータをロードして城塞都市のイベントを探し直してみました。東にある鍛冶屋に入るとイベントが起こりまして、最初のダンジョンで壊れてしまった腕時計の修理を頼んで預けました。


頂いたコメントを参考にして魔法屋イベントを探してみました。魔法屋は街の西の端、北の方(スラム街入り口から上に行ったところ)にあります。12時以降に奥の部屋にいる↑のキャラに話しかけるとイベントが発生しました。職業ギルドへは建物前にいる馬車で移動可能です(なるべく歩行距離を減らして時間経過を抑えた方がいい)。

魔法少女に転職して魔法を習得したあと、再度冒険者見習いに戻っても覚えた技は忘れてませんでそのまま使えました。(追記:スキル欄にはありますが戦闘時に魔法コマンドが出ませんで使えませんでした。申し訳ありません。)

2人でミルモ村に行っても襲われてるイベントは起こりませんで、城塞都市の宿屋カウンターでパーティー解散してから村に戻るとイベントが起こりました。がLV13/魔法少女1(HPはかなり減って672)で、この状態でイベント敵を倒すのは至難の業です。策としては、ゲーム内時間を少し消費することになりますが2人パーティの状態で妖精の森なりで多少レベル上げ(魔導士のザックは全体攻撃魔法があるので楽に敵を倒せる)してから解散して村に戻ってイベント起こすというのが考えられます。
(追記:この時2日目に何やったか忘れましたが2日目午後に転職可能なので、時間を無駄にせず行動すれば村のイベントまでに時間的余裕はあります あとイベント発生後でも村の右上の建物で職業変更可能)

・城塞都市の店メモ
職業ギルド→馬車:職業ギルド カウンターの左の人が修復アイテム、矢(消費アイテム、マグロナルドが弓を使用可能)を販売 アイテム売却可能
鍛冶屋→町の右の方 馬車:東門前から左へ 装備修復、装備強化 10時開店
装飾品→スラム街前の露天か、転職ギルドから下に行ったところ(もしくは鍛冶屋から上)の指輪の看板の店(こちらの方が品揃え豊富)
防具屋→街右の方、銀行の左 盾だけでなくいろいろなパーツがある(左右キーで切り替え可能)20万や40万の高額装備もあり(ナナは鎧を装備変更できないので注意) 10時開店
武器屋→スラム街前の露天か、防具屋から左に行ったところ 馬車:正門前から右へ 品揃えが微妙に違う(杖は露天の方がいい) 10時開店
道具屋→武器屋の左か露天 馬車:正門前 HP回復、MP回復、復活アイテム
魔法屋→左上端、露天から上に行ったところ 馬車:魔法屋前 攻撃系魔法書を販売
教会→馬車:正門前から左上(橋を渡る) 階段右のシスターが販売(12時から) 回復アイテムと回復系魔法書
靴屋→装飾品屋から右に橋渡ったところ


(8/5追加)

コメント頂いた情報を元に、狂った鬼火前のセーブデータまで戻って鬼火4体を狩ってレベル上げをしました。経験値の他、アイテムドロップ率が高いのでゴールドも稼げまして、LV40/49の130万ゴールド貯まりました(所要時間約10時間)。ここまで上げるとギャザーもなぎ払い(約2500ダメージ)で1分で倒せました。

・自由行動メモ
2日目午前:買い物(混乱対策のお守りやドロップ率アップの防具、聖なるナイフなどを購入) (追記:携帯食料もここで買っておくといいです) 鍛冶屋でアイアンソード、聖なるナイフ、道具袋(ベースと耐久度 価格が安いので楽に強化できる)を強化
2日目12:00~:魔法屋で会話、転職
2日目午後:フィールドか妖精の森で魔法少女LVのレベル上げ(ザックがいなくても森の戦闘が楽勝な場合は、寝たりカカシでも可) 奥に行きすぎて帰ってこれないとエロイベントになる場合があるので注意 16:30から夕方、18:30から夜
3日目午前:何してもOK 必須か不明ですが一応マグロと会話しておく
3日目12:00~:ミルモ村にナナひとりで入ると襲われてるイベント発生、妖精の森の探索イベント開始

(8/5 PM10追加)
バージョン1.04に差し替わってます。修正内容は”一部ボスと不死者戦での雑魚敵の弱体化。”や”妖精の森での売ってるアイテム追加。”など。
円環のBlog : 現在の最新バージョン

ここ以降は1.04でのプレイです。狂った水サソリは回復が150とかなり弱体化されてまして、こちらが強くなってるというのもありますが楽に倒せました(LV41/魔法少女20、なぎ払い5回程度使用)。(追記:ここをぎりぎりで倒せる程度のレベルだとこれは倒せても先で確実に行き詰まるので、楽勝で倒せる程度(たぶんLV30以上)まで森をうろうろして上げてから先に進むのがいいと思います)

倒したあとは妖精たちから買い物や売却ができます。部屋を出てきた道を戻ろうとすると会話が発生して次行くところが表示されます。

次のボスのドライアードは300回復です。火魔法があると楽です。ファイアランスLV5の燃焼が入ると毎ターン3000与えました。

倒して会話後(追記:シスターと行く城塞都市がきつい戦いになるので、妖精から買い物できるセーブデータを残しておいたほうがいいです)、来た道を戻っていくとエリア11でイベント(会話のみでボスはなし)があったあと、イルダー宅に戻ってこれました。借金110万をプレイヤーが返す必要ありということです。理不尽な気もしますが既に貯まってるので返すことにします。

シスターと城塞都市に向かいます。途中のイベント敵(1戦目)はなぎ払い→ホーリーライトであっさり倒せまして、特に右端の魔術師が妖精の森未クリア時と比べてかなり弱くなってました。


が次の敵(狂った戦士)が本番で、こちらはかなり強いです。打撃系攻撃が激しいほか、自動回復(200)もついてます。あと時々カウンター状態になったので打撃で攻める場合は敵の状態に注意です(ダメージが丸々返ってくるわけではないので、無視して攻撃するのもあり)。

戦い方としては、作戦でメディファを”回復に専念せよ”にさせるとうまく体力が維持できました(回復の必要ない時は防御してくれるので大ダメージ食らうリスクも低減)。魔法はライトニングアローの麻痺が何回か決まったのでこれがいいような気がしました(ファイアーランスも何回か撃ちましたが燃焼は決まらず)。状態異常系はパニックソングをやってきたので、装備の装飾品欄に余裕があれば防混のお守りをつけていくといいです。パッシブスキルは、この敵は魔法攻撃はやってこなかったので防御力アップに切り替えてから挑むとダメージがかなり軽減されます。2回目の挑戦で勝てました。


城塞都市のゾンビは、ナナのなぎ払いでどんどん倒せました。防具屋の入れる箇所はわかりにくいですが、↑の黒い部分から入れます。防具屋+民家2件を解決すると銀行前のガレキがなくなって入れるようになります。

次は北に向かいまして、転職ギルドに入るとイベントが起こりました。次の目的地は教会と警察です(このあたり以降出てくるゴーストがやっかい(倒し損ねたあと沈黙食らうと倒すのが大変)なので一度セーブしておくといいです、あと対沈黙装備を持ってたらシスターに装備させると安全度が上がります。)。魔法屋前、南に進んで(左端から通れる)スラム街前の露天とイベント戦闘が続きます。一気に進むのはきついので、疲弊したらいったん街入り口まで戻って回復するのが安全です。

ここで見慣れない状態異常アイコンがつきまして、メッセージを読むと空腹状態でした(全ステータス1/3程度まで減ってて大幅に弱体化)。手持ちアイテムを見ても食料系の物はなく、この状況では買い物もできそうにありません。お金ある時にでも食料買っておくといいです。
(追記:後ほどロードして魔法屋前のイベントをじっくり見てみたところ、おなかすいた系の会話がありましてこれが空腹の原因でした。ほかゴンベエ2が勝手に装備されまして、性能見ると暗黒耐性+60%と高性能です)


このあと警察署でイベントがありまして、敵数多めの三連戦(途中でメニューは開けない)のあとボスの堕ちた死神です。攻撃が激しくかなり体力もあって、相当万全な準備(暗黒耐性装備を揃えるなど)が必要そうでした。

(ここで自分はだいぶ前のセーブデータまで戻ってやり直しましたが、魔法屋前あたりで出るゴーストが闇のラリエットなどをたまに落としますのでそれで調達することも可能です。大半は一度倒すと出てこなくなるようなので、集める場合は何体か倒して出なかったらロードした方が無難です。無限部屋にも真ん中上あたりに1体いるものの、数回他の敵と戦闘しないとたどり着けないのに加えて、プレイヤーが行けない暗闇エリアに逃げていくことが多く効率悪いです。)

妖精アジトのセーブデータがあったのでここからやり直しまして、色々見た末闇のリボン*2と闇のラリエット*4を購入しました(追記:シスターは1個装備外せなかったので3つでOKでした)。闇のリボンはさらに耐性を10%も強化できます。あと携帯食料もないと詰むと思われるので買っておきます。


妖精の森14左で稼ぐ場合、↑の箇所でハマって動けなくなったのでご注意ください(後ほど確認したところ、下から上には行けるものの上から下には行けないので出られなくなります)。あと右下のラフレシアは自然回復が900もあってなかなか強かったです。


(8/6追加)
妖精の森でレベル上げようかと思いましたが効率よく稼げるところがこれといってなかったので進むことにします。ナナの魔法が必要な場面は(少なくとも死神までの範囲では)なかったので、向かう前に村の転職ギルドに行ってサブ職業を冒険者見習いにしました(Lv41/50)。

ゾンビ退治は前回はアイアンソード+ホーリーシンボルでやりましたが、(見かけの攻撃力は下がりますが)聖なるナイフの方が楽でした(装備欄も装飾品がひとつ空きます)。倒しながら進めていって、魔法屋前のイベントで強制で空腹になりまして、携帯食料食べて治すと瀕死状態なので入り口まで戻って回復します。



倒し進めていって(ここで運良く闇のローブが出ました)、いよいよ警察署で死神と対決です。装備は↑で挑みました。

前回と比べると闇系の食らうダメージは格段に減りました。物理系ダメージは装備での軽減が難しく”死神の大鎌”で6700食らって即死しましたが、わりとすぐ生き返らせてくれるので単発攻撃はそれほど怖くないです。他のボスと違って自然回復しないので、無理にダメージ与えようとするよりは全滅しないように行動するのがよさそうです。慎重に進めて無事倒せました。

階段を降りて、牢屋では右下方向に進んでいくとイベントです。銀行に飛ばされたあと、警察署から右→上と進んで教会でイベントです。隣の墓場に行って兵士の死体でふさがれてるのを確認したあと、教会に戻ってトパックと話すと進めます。


墓場では↑の木の箇所から奥に進めましてイベントです。強そうなボスっぽい雰囲気でしたがザコでした。倒すとシスター見習いや騎士見習いなど職業が増えました。
(追記:作者ブログによるとここで負けるとシスター見習いになれなくなるようなので注意)


新しい冒険者と一緒に戦闘(1戦のみ)したあと、イルダー宅に戻ってきました。このあたりの会話は重要な感じです。無駄に長くてウエイトもだるいですが、飛ばすとメインの話が見えなくなるのでなるべく読んでおくといいです(特に家に戻ったあとのゴンベエとの会話)。

13日目の注意点としては、ザック(城塞都市の魔法屋)のところに行かずに次の日に進めてしまうと即バッドエンドです。ゴンベエとの会話では”毎日補充する必要がある”というセリフがありましたが、14日目以降は行かなくても特にイベントは起こりませんでした。

他にイルダーに借金を返す必要がありますが、その日の分は返済したはずなのに襲われエロイベント(”魔法で処女膜は復活した”と出てシステム的な処女は失われませんがセックス回数などは増えます)が起きることが結構あって謎な仕様でした。襲われエロイベント見たくない人は13日目昼のうちに会話100回やって全額返済して終わらせておくといいです。

続きはこちら
女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想 Part3

いせたん

いせたん [円環]

がんばれ社畜っ娘~週休1日をめざして~(2Dクリエイティブ)体験版感想

がんばれ社畜っ娘~週休1日をめざして~

がんばれ社畜っ娘~週休1日をめざして~ [2Dクリエイティブ]

8/4の予告新作で、会社勤めの女主人公が色々クエストをこなしていく話です。2014年08月中旬発売予定。
ここは365日働く事を義務付けられた社畜の町。
その町に存在するクエストカンパニーで働く女の子のお話
モンスターを倒したり、Hな実験を手伝ったり、
時にはアイドルとして踊ったり犯されたり、
社会人ってとっても大変なのです・・・
仕事をこなしていく主人公の中で何かが成長していく!


体験版感想です。メニューは”日報”がセーブ、”まごごろ”がスキルです。歩行はデフォルトでダッシュで、シフトキーを押すと遅くなりました。


まずは指示されたとおり街の右上にあるコインの看板の会社に行くと話が進みます。設定としては現代の過酷労働なブラック企業とドラゴンなどファンタジー世界を合わせたような感じで、なかなか珍しい面白い設定でした。会話のノリ的にはコメディ系な感じで楽しく読めます。

まずはレベルを10にしようということで簡単なクエストをやっていきます。少し下の、地図が光ってる箇所で受けられます。なお受けた後はクエスト情報(目的場所など)が確認できないので、キャブ画を残すなど何らかの方法でメモを取っておくのが無難です。

街から北に出ると移動先選択式で、スライムのいるダンジョンに直接移動できました。戦闘はシンボルエンカウントで、CTRLキーで早送りできます(かなり高速で送れて、1戦闘10秒以下で終わる)。スライムは殴り2発で倒せて、食らうダメージも少量なので非常に楽です(なおボスは弱かったので、無理にレベルを上げる必要はないです)。


2→3は草原をうろうろしたあと移動したら進めました。スライムの森3にいる緑色のスライムが金色スライムです。ザコのスライムと比べると多少強かったですが、LV3で問題なく勝てました。報告などは不要で、倒せばクエストクリアです。


続けて盗賊のクエストもやりまして、


ボスを倒して会社に戻ったところで体験版は終わりです。


エロシーンはタイトル画面の”回想”から、スライムと盗賊の2種類(どちらも敗北エロ、勝てば埋まるようです)見れました。

まとめ:
わかりやすい設定で面白く読めまして、クエストもさくさく進行しました。敵はザコもボスも弱くて、難易度低めという感じでした。

がんばれ社畜っ娘~週休1日をめざして~

がんばれ社畜っ娘~週休1日をめざして~ [2Dクリエイティブ]

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想(狂った巨大水サソリ戦まで)

いせたん

いせたん [円環]

8/3にいよいよ発売になりました。体験版が難易度高くてやり応えあったので購入してみました。

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」(円環)体験版感想


初期選択スキルは体験版で便利だった処女スキルの微弱再生にしました。説明があったあとスキップの選択です。”動けるとこまで”、”崖落ち直後まで”、”仲間加入直後まで”、スキップ不要から選べます。自分は体験版で十分見たので”仲間加入直後まで”で始めることにします。

立ち絵が邪魔な場合、ESCキーメニュー→アイテム→特殊道具→手鏡と選んだあと、Qキーを2回押すと消えます。メッセージスキップはシフトキーです。このゲームの武器・防具・装飾品は耐久度があって結構すぐ壊れてしまうので、素手で楽勝な戦いなど必要ない時は外しておくというのもありです。街には色々施設がありますがこの段階で入れるところはおそらくないと思います(営業時間外と言われて入れない)。

序盤は体験版と重複しますので簡単に書いていきます。街の外に出ると早速敵がいまして、しばらくここでレベル上げしてから進むのが無難です(少し話を進めるとイルダーがパーティからはずれてひとりで戦うことになる)。スキルはどんどん覚えていってOKです(忘れたい場合は、忘れたいスキルにカーソルあわせて左キー押せば忘れられる)。

イルダーが無駄に大技ばかり使って勝手に瀕死になって困る(特技はHPを消費する技が多い)という場合は、メニューのスキルの特技・魔法一覧でSキーを押すとその技は使わなくなります。最初のレベル上げ時はスモールヒールだけあれば十分かと思います(もしくは作戦で”スキル使うな”にする)。


1時間ほどレベル上げをして、ナナが11/15になってHP1000超えたところで先に進むことにします。

街道でボスを倒したあと進んでいきまして、神殿では全員と3周ほど周回して話をすると右端の部屋にボスが出現します。


特大グモは毒攻撃を頻繁にやってきまして、食らうとみるみるHPが減っていきまして痛いです。イルダーのスキルはライトボールがなかなか有効でした(約380ダメージ+結構な確率で混乱付加)。ナナが死ぬと戦闘が終わってしまう(勝手に逃げる)ので、防御するなど死なないことを優先した方がいいです。

倒したあと神殿を出るとイベントが起こって、右の光ってる穴から先に進めます。このあとしばらく1人で戦うことになるので、ここまでにレベルあまり上げてない場合はここのセーブデータを残しておくといいです(倒せるザコ敵がいなくてハマる可能性あり)。

洞窟では”火除けの指輪”と”水精の探険”がないと中ボスの”狂った鬼火”が倒せません。両方見つける前にボスを見つけてしまった場合は戦わないように注意です。火除けの指輪は洞窟右手にありまして、骸骨を調べて書き置きを読んだあと青い宝箱を調べると手に入ります。普通のゲームの感覚だとすぐ装備したくなるところですが、このゲームでは装備に耐久度があるのでボス戦直前に装備するのが無難です。


洞窟左手の水のあるあたりを調べていくと妖精とスライムが戦ってるのが見えまして、中ボスのでっかいスライム戦です。強撃LV5+微弱再生で押し勝てました。


水精の探険は魔石+大サソリの肉*2と交換してもらえます。体験版では魔石が最初の洞窟で手に入りましたが、今回はオープニングを飛ばしてしまったため持ってないのでやむなく行商から買いました(4000ゴールド)。
(追記:魔石はダンジョン左の方で出る”鬼火(赤)”がそれなりの確率で落としました)


狂った鬼火は攻撃回数が多いので、装備した防具は全部壊れると思っておいた方がいいです。自分は拾った防具は装備せずに戦いました。LV12/17で挑みまして、”狂戦士の咆吼”(4ターン攻撃力アップ)後の強撃LV5(700以上出ました)のあと、咆吼切れたあとは普通に強撃で、きわどい勝負でしたがなんとか勝てました。


ダンジョン左方向にいる”ゾンビ古代兵士H”はそれなりにダメージはいくんですがとどめが刺せませんでした(敵HPゲージがなくなったあと何発か強撃LV5当てましたが倒せず)。今の段階では勝てない敵だと思われます。あと敵行動パターンによってはエロ拘束されたりもしました。

追記:あとで気づきましたが不死属性の敵にとどめを刺すには”十文字斬り”などのスキルでの攻撃が必要でした。
追記2:アンデッド倒すのにとどめどうこうは関係なく、一度十文字斬りなりホーリーライトなりで不死属性を解除してしまえばあとは普通に倒せました。


無事倒せると宝箱が開けられまして、中身は”紅玉の首飾り”です。炎耐性などがついてました。

ダンジョン内にある4色のスイッチを探して押すと、いよいよボスのギャザー+取り巻きガーゴイル4体戦です。運要素が強いのでレベルはそれほど上げなくてもいいですが、(いったんダンジョン出て神殿まで戻って)MP回復アイテムをいくつか買って持っていくと終盤でゲイザーにとどめをうまくさせる確率が上がります(道具袋を装備していないと使えないので注意)。

・こうなったらさっさとやり直した方が早いパターン
1.ガーゴイルを倒す前にナナが痛恨の一撃食らって死んだ(レイズ→敵の攻撃食らって即死、の繰り返しでホーリーライトを全然やってくれなくなりMPばかりが減っていく)
2.ガーゴイルを倒す前に沈黙を食らった(ガーゴイルの攻撃を長く食らい続けるので死ぬ確率大、いったんかかると10ターン程度治らない)

無事ガーゴイルを4体とも倒したあとは、いったん作戦を”自らの身を守れ”に切り替えて防御してMPを回復した方がいいです。ギャザーはかなりの自然回復力なので、いいところまでいっておきながらMPが尽きて攻撃できないうちにみるみる回復されてしまうと非常にもったいないです。


10回ほどの挑戦の末ようやく倒せまして、体験版の範囲がようやく終わりました。イルダーのスキル構成は色々試行錯誤しましたが、倒せた時の構成は(回復全部切って)ファイアーショットとホーリーライトのみでした。ここでいったん休憩にします。

ここまでまとめ:
ここまでのところは体験版とほとんど変わりない内容でした。戦闘の難易度が高いので、興味を持った人はまずは体験版の冒頭部分をある程度やってからの購入がいいと思います(なお体験版からのセーブデータ引き継ぎはできません)。


街に戻って装備探したりしたいところですが、やっかいごとに巻き込まれまして街には戻れませんで東に向かうことになりました。森は隠し通路的になってましてなかなかルート探すのが大変です。移動ポイントが見た目ではわかりにくいので、ミニマップの■印を見ながら進んだ方が楽です。

ゴーレムと遭遇のイベントがありましたがボス戦はなしで、西に向かいまして孤児院に着きました。会話はシフトキーで早送りできます。


ここからしばらくは自由行動ということです。行動する前のセーブデータを残しておくと、あとでやり直したくなった時に役立ちそうです。カカシを切ると攻撃力や防御力が1上がりました。
(追記:この時はさっさと時間経過させて話を先に進めてしまいましたが、コメントを参考に探してみたところ他にも色々できることがありました)


左に出たあと上に行くと村があって、買い物などができました。防具は4000ゴールド前後と高いです。
(追記:馬車に乗って城塞都市に行って買い物などもできます)


追記:この時は見落としてしまいましたが村の奧に道がありまして、奧が妖精の森(敵出現)でした。宝箱が結構多めで、敵からは逃げられるのでどんどん回収していけます(夜までに帰れるかどうか時間を時々気にした方がいいです、夜になると村から出られなくなります=村で泊まるところを探す必要あり)。

妖精の森6まで行くとボス?(”逃げる”可能)の”堕ちたラフレシア”がいまして、毎ターン8000回復の2500ダメージということで現時点ではまず勝てなさそうでした(死ぬとエロは何もなくゲームオーバー)。
(追記:城塞都市を見たあと村に戻ってくると、襲われイベントが発生してボス戦がありましたあと森に行くことになりまして、こちらが正しい森の行き方だと思われます。森をどんどん奥に進んで探索しましたが孤児の子は見当たらず(森のどこかにはいると思いますが・・引き続き探す予定))
(追記2:先に妖精セリア・マグロナルドのイベントをやる必要があるようです 下の方参照)



日数経過後、色々会話があったあとシスターと同行することになりました。左に出たあと南に下っていくとイベントが起こります。かなり強いボス敵で押され負けてやられてしまいました(レイプシーン後ゲームオーバー)。当分レベル上げの必要がありそうです。
(追記:選択肢で”ほっとく”を選ぶと戦闘にはならず先に進めました)

左2体はホーリーライト3回ほどで倒せますが、右端の魔術師が体力あって(目測で強撃15発程度必要そうでした)、食らうダメージも500~800と大きくて難敵です。何回か挑みましたが無理そうなので諦めて先に進むことにします(ナナのレベルは13/18)。

道なりに進んでいくと看板があって見慣れたところに出ました。南に行くと城下町前で、イベント会話がありました。街は敵に襲われていて、左に進むとゾンビと戦闘です。


敵HPゲージがない状態からホーリーライト何発当てても死ななく、以前のエロゾンビとの戦闘のことも思い出して”不死属性の解除”がついてるスキルで攻撃しないととどめが刺せないことに気づきました。


ロードしてスキルを確認すると、ナナの十文字斬り(剣を装備する必要あり)か、メディファのホーリーライトが該当しました。メディファは自分がやった限りでは単体敵にはホーリーライトを一度も撃ってくれなかったので、ナナがとどめを刺す必要があります。十文字斬りで攻撃して無事とどめを刺せました。
(追記:不死属性の解除がキモで、とどめ云々は気にしなくてOKでした)

町中をうろうろしているNPCは大半がゾンビなのでこれをどんどん倒していきます(一度倒したのは消滅してもう出てこない)。入り口付近に看護師がいまして何回でも全回復してくれたので、これを活用するとホーリーライトをどんどん撃てて楽でした。


何人か助けてそろそろ先に進めるかと思いましたが、このセリフが出て先に進めませんでした。


街の下の方にある↑の部屋をなんとかしないとダメなようです(この部屋のみ入り直すと敵が復活)。2回程度ならなんとか勝てますが、回復に戻らず全部一気に倒すのはかなりきついです。
(追記:何回でも回復してもらえる+耐久度もただで回復してもらえる+全体攻撃持ちの仲間がいるという状況はこのゲームではなかなかないので、レベル上げにはいい好機です)


(8/4追加)
話が前後して申し訳ないですが、行き詰まり気味+村のマグロナルドのイベントが重要なようなので孤児院着いたあたりからやり直します。


マグロナルド宅は村の右下方向にありました。会話はAM8~AM11:59までは”おはようございます”で、12時になると同時にマグロナルドは消えまして、マグロナルド宅を出ると”粗暴な戦士”とのイベント戦闘です。

展開がうまくいって(敵の攻撃がミスになり続けるなど)ぎりぎり倒せる強さだったので(ナナのLVは13/18、使った武器は石の剣)、混乱や拘束(数ターン攻撃できない+演出長め)されたり600以上の大技やクリティカル食らったりしたら即やり直した方が早いです。スキルは自分は強撃Lv5を使いましたが、もっといいやり方があるかもしれません。


倒したあとの会話ではマグロナルドの名前が数回出てきまして、”千里眼の魔石”ももらえました。回復アイテムを用意してから~ということですが、この段階では物が売れない(”売却する”がグレー表示)ので買える量は限られます。あと今まではこの迷宮を奥にばかり進んでましたが、メッセージを読むと四方向に伸びてる構造のようです。


マップの西と東を意識しながら探索を進めていきまして、↑の箇所から右に行くと(このあとイベント戦闘あり 進む前に必ずセーブする)一気にマップの数字が増えて”妖精の森7″となってイベントが発生しました。
(追記:”防混のお守り”を持ってる場合は右に行く前に装備するといいです)

炎妖精1体のあと、3体一気に襲ってきました。どの妖精も石の剣+強撃LV5で各ワンパンできますが、パニックソングをいきなり食らってしまうと立て直すのは困難(数ターン何もできずに一方的にタコ殴りにされて死ぬ可能性大)なのでやり直した方が早いです。うまいこと2体倒せればほぼ勝ちです。

セリアとの会話後妖精たちが大量に襲ってきてまた戦闘になりましたが、この戦闘は”逃げる”コマンドが可能なので逃げるのが正解だと思われます。ここで下からマグロナルドが来ました。ここの会話はラフレシア関連など色々重要情報があったので早送りせず聞いておいた方がいいです。会話後マグロナルドが仲間になりました。


森の探索を進めまして、”妖精の森6″を西に進もうとすると会話が発生します(セリアのイベントをやる前にここに来ると何も起こらず先に進めない)。

棘の箇所を抜けて進もうとすると、バッドステータスてんこ盛り状態でボス戦になりまして一度も行動できないまま全滅しました。


いきなり睡眠食らったのは運が悪かっただけのようで、挑戦2回目では無事行動できました。ナナのスキル選択は敵の数が8体と多いのでなぎ払い(全体攻撃)が有効ですが、セリアが勝手に使うアイテムで全員眠ったりするので起こさないように各個撃破していくのもありかと思います。敵体力はそれほどなく、なぎ払い4発ほどで倒せました。

小屋についてイベント会話がありまして、動けるようになったあとメディファと数回続けて話すと外に出られます。妖精の森11→12(上に向かって進む)→14(滝)と進んで、滝のところまで行くとイベントが起こりました。


ボスの”狂った巨大水サソリ”は毎ターン360回復で攻撃も激しい強敵でした。特にたまにやってくるミューカスバブル2が非常に痛く、これを食らうと死ぬ可能性大です。勝つには策を練る必要がありそうです。
(追記:現在ダウンロードできる1.04ではかなり弱体化されてます)

LV14/19(ナナ)では何回やっても勝てそうにないのでしばらくレベル上げすることにします。9の小屋まで戻るとベッドで休憩して全回復することが可能なので、隣の11と行ったり来たりしながら稼ぐと比較的安全に経験値稼ぎが可能です。

ボス戦の攻め方守り方は色々考えられますが、ミューカスバブル2を一度も食らわないというのは不可能だと思われ、ここで数時間かけて20くらいまでレベル上げてHP2000程度は確保しないと勝負にならなそうな印象です。あと装備は氷エリア(敵が強いので注意)で得られる氷の弓(マグロナルド用)がなかなか強力でした。あとマグロナルドのスキルもプレイヤーが覚えさせたり忘れさせたりできます。技だけでなく魔法の方も色々ありまして、何を使わせるかが重要そうです。


このあとしばらく妖精倒して経験値稼ぎしましたが、1戦ごとに回復に戻ることになる(+たまに激しい攻撃食らって死ぬ)わりに経験値はそれほど多くなく(LV14→15は約4000必要、1戦で得られるのは100前後)これをずっと続けるのはなかなか苦行でした。

作者ブログを見ると難易度修正されそうな気配なので、いったん止めてしばらく様子見てから続きをやりたいと思います。
円環のBlog : ストーリー進行上の質問など(ネタバレ有り)


続きはこちら
女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想 Part2

いせたん

いせたん [円環]

女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」(円環)体験版感想

いせたん

いせたん [円環]

3/1の予告新作で、女主人公なエロRPGです。RPGツクールVXace製、2014年05月下旬発売予定。

追記:8/3に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、54ポイント還元
DMM販売ページ 1,944円

製品版感想はこちら
女主人公エロRPG「いせたん(ナナの異世界探遊記)」製品版感想
女性主人公が異世界に召還されて元の世界に戻るまでの話。

基本的に街でのイベントやイベント戦敗北Hかつ対人Hのみになります。
基本枚数からわかるかと思いますが、短編になるはずだった短編です。
体験版の範囲ではそれほどでもありませんが、
後半はボス戦・ザコ戦がそれなりにきつくなります。
また、服や装備品には耐久度があります。
服の耐久値度合いによって立ち絵の服が破れます。着せ替え要素はありません。

エロシーンの箇所だけ見たい人はこちら
獣人と戦闘→処女レイプシーン

さくさく進めたい人はこちら
さくさく最短攻略メモ

もくじ
1.初プレイの第一印象
2.スキルを選び直して再スタート
3.滑る床エリアの正解ルート発見
4.改めて再スタートしてレベル上げ
5.ダンジョンから出て外へ、エロイベント回収
6.町でイベントを進める
7.町を出てダンジョンへ
8.青い炎に苦戦
9.いよいよラスボス

・初プレイの第一印象
体験版感想です。ゲームを始めると最初にスキルを一つ選べます。色々あって迷いましたが、”戦闘系”から敵のHPがわかるという”直視の魔眼”を選んでみました。

女主人公が異世界に飛ばされてきたところから話は始まりまして、ぬいぐるみやゴーレムが出てきました。ぬいぐるみとの話が長いです。会話はシフトキーで早送りができます。

選択肢が四つ出まして、いつまで聞いても終わらないので選択肢でESCキーを押したら終わりました。

画面はかなり暗くて手探り状態です。ダークな雰囲気は出てていいですが道がどこなのか判別しにくく、そのままでプレイすると眼が疲れます。スキル→特技に”スモールライト”があるのでこれを常時使うのが必須です。謎解きがメインなので、暗いままだと怪しい箇所を見つけるのが困難です。の割に結構すぐに効果が切れてしまいまして、もう少し効果時間長くしてもらえるとありがたいなと思いました。

あと立ち絵が常時されまして、キャラと完全にかぶってしまうこともあって邪魔です。アイテムの手鏡で消せるようですが、選んでも消えてくれませんでした。Readmeを読むと”マップ上で特殊アイテム使用1  ツクールのシンボルL  : 特殊アイテム使用1(左側)”となってましてこれが関係してるようです。F1キー押して出るキーコンフィグを見ながら考えまして、Qキーを押したら消えてくれました

敵についてですが、おそらくスライムが一番弱いと思われますが、通常攻撃(せいぜい5)と体当たり(30ダメージ以上、自キャラのHPは90なのでかなり痛い)とで全くダメージが違いまして侮れません。バランスを崩されて数ターン行動できなくなることもありまして、運が悪いとHP満タンからでも死にます。

話を進めまして、ジャンプしないと進めない、距離を伸ばす方法があれば・・というところで行き詰まりました。どこかを正しい場所を調べれば手がかりが得られると思われます。

眼が疲れたのでいったん休憩したあと再開しまして、初期地点から下に行った部屋を念入りに見ていくと四隅にレバーがあるのを見つけました。右上から順番に押していくと魔方陣が出ました(正しいと”かんっ”という音が出ます)。

魔方陣に入ると別の場所に飛ばされまして、狭い部屋に敵がごちゃっといて敵密度がかなり高いです。コウモリに32ダメージ食らってやられてしまいました。死ぬと無慈悲にゲームオーバーでタイトル画面に戻ります。どうも最初のスキル選択がかなり重要そうなので最初からやり直す事にします。

ここまでまとめ:
ダークでいい雰囲気で、難易度もやり応えありそうな感じでした。

攻略メモ:
1.暗くなったらスキル→特技でスモールライトを使用して明るくする
2.死ぬとゲームオーバーなので、動けるようになったらとりあえずセーブしておく
3.立ち絵は手鏡装備したあとQキーで消せる


続きを読む →

巫女エロRPG「巫女伝」製品版感想

巫女伝

巫女伝 [サークル☆フェアリーフラワー]

8/2発売の新作で、巫女さんが主人公のエロRPGです。面白いゲームシステムで、主人公のキャラもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、36ポイント還元
DMM販売ページ 1,166円(10%OFFキャンペーン価格)
Gyutto 販売なし
デジケット販売ページ 1,236円、最大60ポイント還元

体験版感想はこちら
巫女が主人公のエロRPG「巫女伝」(サークル☆フェアリーフラワー)体験版感想
ランクによって巫女の扱いが決まる世界。
Aランク巫女ならお姫様扱いであり、最下層のEランクなら犯されても文句を言えない牝豚扱い!?
そんな世界に頂点として輝く主人公のAランク巫女ヒミカ。
だがある時、自身の傲慢が招いたミスにより古の神を復活させたり、家が落ちぶれたり、従えていた四神からは逃げられたり前代未聞の災難が始まる。
借金の返済をしつつ、逃げた四神を捕まえ、古の神を倒しかつての華やかな生活を手にしよう。


初回プレイはAランク・なるべく処女キープで進めることにします。体験版ではキャラ強化には地蔵が有効でガンガン寄付して訓練するとあっという間にHP9999まで強くなれましたが、本編では寄付回数が1チャプターにつき3回までになってます。とはいえ2000ゴールド寄付して数回強化(1回につき7ポイント妖力消費)すれば当面のザコは楽勝です。


武器屋を覗いてみましたところ、体験版ではファンタジーRPG風だった武器名が本編では改善されて和風で統一されてました。あと武器屋に投資すると買える物のランクが上がるという面白いシステムになってます。


1チャプターにつきクリアできるダンジョンは3つまでということでいろいろな進め方がありそうですが、まずは簡単そうな近場のダンジョンからやっていきます。街左下”山賊の森”はグーの敵が出現ということで、パーの武器を持っていくと楽に戦えます。ボスも苦戦せずに倒せました。あと↑の箇所の宝箱で得られる回復リボンは毎ターン自動回復で、便利な装備でした。

続きを読む →