お姫様が主人公のエロゲ「魔道兵装マグテルス」(火車工房)体験版感想

魔道兵装マグテルス

魔道兵装マグテルス [火車工房]

3/27の予告新作で、お姫様が主人公の作品です。RPGツクールVX製、体験版あり、2015年04月下旬発売予定。

追記:12/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,080円、100ポイント還元
DMM販売ページ 864円(20%OFFキャンペーン価格)
精液を糧に寄生主に強力な魔力を授けるアイテム、マグテルス。
落城寸前の城と愛する人を護るため、王国の末姫メルティナはこの怪しげな呪具を使用する。
男たちから精を集め、帝国軍を撃退せよ!



体験版を始めると、まずは主人公の国が攻められていて危機なことが説明されまして、


劣勢な状況を何とかしようと会議をしていると怪しげな魔術師が入ってきました。


呪具マグステルは子宮に寄生させて効果を発揮するということで、



恋人と一緒に逡巡するシーンがあったあと挿入シーン(恋人とのH)になります。


マグテルスの挿入が終わったところで盗賊が襲ってきまして、戦闘になります。1戦勝利すれば撃退です。↑のスキル技を使えばワンパンでした。


恋人の精液では威力が足りないということで、他の男の精液が必要になります。主人公は他の男に抱かれるのを渋りますが、恋人が他の男とHしてほしいと懇願しましてなかなかいいシチュでした。

ここからプレイヤーが操作して行動できるようになります。襲ってくる敵を期限(最初は3日目)までに撃退するのが優先事項です。出撃は下り階段を下りた先の、城出口の兵士に話しかければできます。


自室ベッドで休息ができますが、回復するのは体力のみで精力(MP)はいくら寝ても回復しません。敵の攻撃力は結構高く、殴り(通常攻撃)のみで倒すのはなかなか厳しかったです。男とHを繰り返して、MPを65ためてから戦闘に臨むと楽でした。


Hできる相手は、商人(1F 司祭の上の部屋)、


バルト(恋人の兄 2F主人公自室の左下の部屋)、


レン(1F右上の調理場の下り階段を下りる 淫乱度43 貞淑度71でHできるのを確認)、


司祭(1F出口兵士の左 こちらも淫乱度43 貞淑度71でHできるのを確認)、


クレオン(恋人 2F左)と多彩です。

キャラごとの回復量は、
クレオン(恋人):3ポイント
レン:5ポイント
商人:6ポイント
司祭:11ポイント
バルト(恋人の兄):15ポイント
となってます。


楽に戦闘に勝ちたい場合、バルトとHしまくるのがいいようでした。なおバルトとばかりしていると途中恋人が喘ぎ声を聞いてしまい嫉妬するシーンが入りまして、雰囲気出てます。


Hを繰り返していくと、途中絵が表示されたままになるバグがありました。もう一度話しかけてさらにHすれば次のCGが表示されて消せます(もしくはESCキーを押してメニューを出し、アイテム”姫の秘密”を使用)。



そんな感じでHと戦闘を繰り返しまして、5日目が終わったところで体験版は終了です。



敵に敗北するとどうなるのか見そびれていたので、わざと通常攻撃を繰り返して回復もせずに負けてみました。レイプ・輪姦されたところまではいいエロ展開でしたが、


終わったあと剣を突き刺されて殺されてしまい、凄惨なバッドエンドでゲームオーバー(タイトル画面に戻る)です。なおプレイ時間はセーブデータの数値で約20分、やり直し分込みで約40分でした。

まとめ:
人物関係がしっかりとしてまして本格的なストーリーで、面白く遊べました。ゲームの目的もわかりやすくてよかったです。エロテキストも、恋人以外とHする背徳感がうまく出ていていいテキストでした。

ゲームバランスも、恋人とHしてもあまり回復しない・恋人以外だと回復量が多いなどうまく考えられててよかったです。戦闘・探索要素については、少なくとも体験版の範囲ではフィールドやダンジョンを歩き回っての探索はできず、戦闘のみでした(Hできる相手が多いので、探索要素がなくても問題なかったです)。

ビジュアル的には、お姫様感がうまく出たいいエロCGでよかったです。パターン的にはそれほど多くなく、同じのが何回か出てきたりしました。

魔道兵装マグテルス魔道兵装マグテルス魔道兵装マグテルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)