Liquidさんの新作エロゲ「魔将の贄3 ~白濁の海に沈む淫辱の隷姫~」Hシーン体験版感想


魔将の贄3 ~白濁の海に沈む淫辱の隷姫~ [Liquid]

Liquidさんの新作エロゲで、輪姦陵辱ものの作品です。”Hシーン体験版”が公開になってたのでやってみました。本編は4/24発売予定です。
■「かんたか原画」による陵辱輪姦AVG
恋姫†夢想シリーズ、戦国†恋姫などで人気キャラクターの数々を手がけた「かんたか」が、7年ぶりにLiquidにて挑むハード陵辱輪姦ファンタジー。

■魔将の贄シリーズならではの「ストーリー展開」
Liquid作品の中でも、高い人気を誇る魔将の贄シリーズ。その特徴である主人公が組織の内部に潜入し、中からじわりじわりと崩壊させ、すべてを堕とし奪い尽くす興奮を再びお送りします。

■メインテーマ「海賊」
今作の題材は海賊。そのテーマを全面に押し出し、豊富なシチュエーションを取り揃えました。
他に類を見ない数々の陵辱シーンをお楽しみいただけます。


マップ画面から文字マークの箇所(4つあり)を選ぶとHシーンが見られます。キャラ紹介的なものは今回の体験版ではなかったので、メーカーサイトで一通り見てからやると理解しやすいです。


アイリスは王国の姫ですが、城を抜け出して義賊としても活躍してるということです。Hシーンは見つかって捕まったあとのようで、半裸にされて尻穴に酒を注がれるというシチュです。酒が体に回った後は肉棒を突っ込まれて輪姦でした。


オリヴィアは女海賊の船長です。性格的には強気な感じです。Hシーンは男数人に押さえられて口と膣両方攻められてました。犯されまくるうちにだんだん抵抗が弱くなり、最後はアナルにも挿入されました。


ミレイユは王国の王女で、海軍の指揮官です。Hシーンは板に拘束されて海軍兵士たちにバックで犯されるシチュでした。犯され続けて壊れかけたところで終了です。


セシルは元海賊は現在はメイド(アイリスの部下)ということです。褐色肌なキャラです。Hシーンは海賊姿で、騎乗位気味な体勢で男大勢を相手にしてました。褐色肌と黒ニーソがうまくマッチしてます。

まとめ:
4シーンともいい陵辱テキストで、エロCGもよかったです。オリヴィア、ミレイユはHシーン終わりにはかなり壊れてたので、この先の陵辱でどうなっていくのか気になるところでした。

・本編サンプル画像


・シリーズ過去作品

魔将の贄

主人公・ヴィンセントは、天才的な腕を持つ剣士。そして、
戦乱の世を利用して成り上がろうとする野心家でもある。
ある日、森の中で賊に襲われている大国カトゥーシャ王国の王女・ロクサーナを助け出す。
その事がきっかけで英雄としてカトゥーシャ王国に迎え入れられたヴィンセントは、
王女を足がかりに、次々と王国の女性たちを手駒にするべく暗躍する……。


魔将の贄2

今回の主人公は、勇者に討ち果たされながらも、その勇者の肉体を乗っ取った魔王。
魔王であることを隠し、勇者を装って憎き人間族の中枢へと潜入した主人公が、姫や王妃、
勇者の仲間として魔王討伐に参加した女戦士や魔法使い、神官を徹底的に、穢し、犯し、嬲り尽くしていく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)