ゴスロリな泉ほのかのアフターストーリー「這いよる捕獲 ~ヤンデレ中二病から逃げ切れ~」が発売に


這いよる捕獲 ~ヤンデレ中二病から逃げ切れ~ [ブラックカラント]

レイプ物エロゲ「這いよる捕獲」のファンディスク・外伝な作品で、ゴスロリ中二病娘な泉ほのかのアフターストーリーな作品です。

レイプを繰り返すうちに相手に主導権握られてしまうという内容で、 「プレイ!プレイ!プレイ!」の目黒レニと似たような展開です。価格は324円とかなり安価です(CG枚数などボリュームについては、調べましたがわからず)。

なお這いよる捕獲本編のダウンロード版の方にはこれが同梱されてますので、両方買わないようにご注意ください。

関連記事:
鬼畜レイプエロゲ「這いよる捕獲」(ブラックカラント)体験版感想
主人公、倉持隼人(くらもち はやと)は中二病のイタイ娘、泉ほのかを捕獲し…欲の限りを尽くしていた。
ほのかは隼人に振り回され…陵辱され、何でも言うことを聞かされる。
全ては隼人の思うがままの生活……だった。
しかし、ある時を堺に彼女に異変が現れ、二人の力関係は徐々に崩れていき……、
「どうして私を置いて行こうとするの」
焦点の合わない笑みを浮かべる泉ほのかを前に、隼人は彼女から逃げる事を決心するのだった―――。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)