戦略SLG「英雄*戦姫 GOLD」体験版感想


先日「英雄*戦姫 GOLD」の製品版(パッケージ版)の方が発売になりましたので今さらですが体験版感想です。

前作の「英雄*戦姫」の方からやってみました。

ダウンロードはこちら
英雄*戦姫 (体験版ダウンロードは画面右下)

こちらの体験版では戦闘シーンが遊べました。ゲーム内容的には、古今東西の歴史上の人物が総登場という感じです。登場人物の時代は古代から中世まで色々でした。


キャラを6人配置すると戦闘開始です。キャラによって届く間合いが違うので、近接キャラを2列目にうっかり配置してしまうと攻撃が届かず面倒なことになりました。本編では少しずつキャラが増えていくと思われるので、持ちキャラの性能把握に問題はなさそうです。


ダメージを受けたりすると画面上部のゲージがたまっていきまして、これを使って必殺技を出すのが重要そうでした。ゲージ5消費の↑の技は4000以上の大ダメージを与えられました。

3戦目まで終わるとタイトル画面に戻りまして体験版は終わりです。派手なグラフィックでいい戦闘シーンでした。あと世界地図の方も綺麗に描かれてました。キャラ名の方は1/3程度聞いたことない名前でしたので世界史の勉強のきっかけにもなりそうです。



「英雄*戦姫 GOLD」の方は、解凍すると体験版1と体験版2が同梱されてました。

ダウンロードはこちら
英雄*戦姫 GOLD (体験版ダウンロードは画面右下)
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ 天狐 ≫ 英雄*戦姫 GOLD

体験版1の方は兵力管理画面の体験版です。女キャラの乳揺れを見たりできました。(兵力管理画面からは抜けられません)


体験版2の方は戦闘を3つから選んで遊べました。「英雄*戦姫」と基本的な戦闘システムは一緒ですが、技の威力がパーセントで表示されるなど説明が詳しくなってました。

まとめ:
綺麗なグラフィックでいい戦闘シーンでした。

・製品版サンプルCG



英雄*戦姫 GOLD
(ダウンロード版は4/4から配信開始)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)