淫乱シスターが主人公のエロRPG「聖女マリリアの性処理巡礼記」(シャレイドGirl's)体験版感想

聖女マリリアの性処理巡礼記

聖女マリリアの性処理巡礼記 [シャレイドGirl’s]

10/6の予告新作で、淫乱ビッチなシスターが主人公のエロRPGです。2014年10月下旬発売予定。

追記:10/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,263円(10%OFFキャンペーン価格)
夜な夜な淫魔が現れるようになったラオデキヤの町。
町に住む男たちはその淫魔の出現に恐怖していた。
精気を搾り取られるから……ではない。
ラオデキヤを襲った淫魔は落ちこぼれで、いつも寸止めで帰ってしまうからだ。
修道騎士会から派遣された聖女マリリアは、淫魔討伐を目指しつつ、
男たちの溜まりに溜まった性欲を発散させるために、奮闘するのであった。


体験版感想です。最初に難易度(4段階)と装備(2種類)を選べます。今回はVERY EASY(経験値多め+戦闘後にHP全回復)、戦闘服でプレイしました。(追記:敗北エロを見たい場合はHARDを選んだ方が楽です)


街に着いたところから話は始まりまして、教会はまっすぐ北に向かうとあります。


淫魔が寸止めしてるせいで男たちがムラムラしているという状況が説明されたあと(メッセージ早送りはAキー)、北にある鉱山に退治に行くことになりました。街の出口は右上にあります。


橋の前の緑の山に入ると画面が切り替わります。戦闘はシンボルエンカウントでした。ザコ敵は楽に倒せます(ほぼワンパン、ノーダメージ)。


戦闘はシフトキーで早送りできまして、コンフィグで速度10にするとかなり高速で送れました。


北へと進んでいって、石碑前にいるボス敵を倒すと体験版は終了です(引き続きプレイ可能)。

町出口の兵士曰く、ハートマークの出る敵は敗北エロがあるということです。やられてみようかと思いましたが、VERY EASYなせいか全部防具を外しても3ダメージしか食らいませんでした(自キャラHPは約800)。


最初からやり直してHARDでやってみると、ハチから22ダメージ食らいまして楽に死ねました。敗北後異種姦Hシーンが見られます。

まとめ:
わかりやすい設定・展開で問題なく理解できました。開始時の難易度設定によって難しさが大きく変わるのもよかったです(VERYEASYはちゃんと簡単で、HARDは敵が強い)。操作性も早送りなどが充実していて、バグ的なものもなく快適にプレイできました。

聖女マリリアの性処理巡礼記聖女マリリアの性処理巡礼記聖女マリリアの性処理巡礼記
聖女マリリアの性処理巡礼記

聖女マリリアの性処理巡礼記 [シャレイドGirl’s]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)