館ものエロゲ「百奇繚乱の館」(アストロノーツ)体験版感想


百奇繚乱の館 [アストロノーツ]

アストロノーツさんの新作エロゲで、山奥の館が舞台な作品です。体験版では冒頭部分をプレイできました。本編は7/28発売予定です。



体験版ダウンロードはこちら

百奇繚乱の館


民俗学のゼミに所属する学生、青山芳人。

所属ゼミの教授を追ってとある地方に赴いた彼は、人里離れた山中で道に迷い、とある洋館に辿り着く。



その館は莫大な資産を持つ旧華族の名家、神門家の所有する豪邸だった。

館の客人として館に逗留することを許された芳人は、神門家の次期当主を決める『影供の儀』に参加することになる。



神門家の美しくも謎めいた三姉妹、神門家に招待され集められた儀の候補者たち、

そして先代当主神門兵蔵や現当主である神門史華、館の住人たち。

男と女の欲望が交錯するこの館で、芳人を待ち受ける運命とは……?




冒頭部分では、館が炎上する様子を見せられ、館から自分だけ逃げ延びるバッドエンド的なシーンになりました。この悲劇的な結末を回避するのが本作の主目的になるようです。このあたりは、一度終わりまでプレイしてから改めて見ると状況わかりやすかったです。




時間遡って、館へ向かう道中に変わり、主人公は研究(民俗学)にいそしむ大学生です。教授を追って山に入るものの、いくら進んでも何も見つからず。そのうち雨が降り出し、困っていると怪しい女の子(神門莉理香、三姉妹の三女)に話しかけられました。




山をさまよい歩いていると、冒頭で炎上していた館に出ます。儀式と関係ないものは入れられないと一度は断られるものの、史華(三姉妹の母親)の許可が出て中に入れてもらえました。



館には長女絢、次女百合、三女莉理香、母親の史華などが住んでいました。泊めさせてあげる代わりと言われ、主人公も儀式に参加することになります。儀式は婿を選ぶのが目的で、5日間行われるとのことです。




儀式の参加者は社長や天才などで、このあたりは推理ものの連続殺人事件発生前的な雰囲気がありました。




部屋へと案内されたあと、




携帯がないことに気づき、探しに出ます。館の住人に聞いて回るものの、これといった手がかりは得られず。部屋へと戻ろうとすると窓の外にいる男と目が合い、不気味な雰囲気でした。




儀式1日目、メイドに起こされて目覚め、朝食には蛙料理が出てきました。参加者の一部はこんなもの食べられるかと困惑しますが、館的には特に珍しくないようです。




ここまで進めると、移動先を選択する画面になります。この時は選択できるのは1箇所だけですが、進めていくと行ける箇所が複数あることが多かったです(それぞれおおむね2~3箇所)。




参加者の中では↑の岩城が比較的フレンドリーで、(情報が確かかはさておき)主人公に館のことを色々教えてくれました。山にはお宝が眠っているという噂があり、この男はそれ狙いで来たとのことです。




庭には番犬(放し飼い)がおり、莉理香に懐いてました。




昨夜目が合った男の正体は庭師でした。髪と爪を収集しており、いかにも不気味な雰囲気です。(この男だけ、別棟で生活してます)




書庫で女の子と遭遇し、からかっているのかわかりませんが、グロテスクな本ばかり薦められました。




夜、隠し通路があることに気づき、奥へと進んでみると、母親の史華がバックでハメられているところに遭遇してしまいます。(これ以降は頻繁にエロシーンが出てきました)




翌日の朝食後、絢に声をかけられて部屋に呼びつけられます。挙動不審な態度から、昨日ののぞき見がバレてしまいます。




推理ものだと口止めで殺されたりしそうなところですが、エロゲということで女側から迫ってきてパイズリです。主人公の困惑具合と、女の積極性がうまく出てました。




その後も主人公は館の探索を続け、今度は地下室を見つけてしまいます。何かありそうな雰囲気ですが、これといったものは見つけられず、警備の男に声をかけられて地上へと戻ります。




メイドは虐待を受けているようで、主人公が優しくすると、




腹を立てた百合がメイドにお仕置きします(庭師にフェラするよう強要)。




主人公がこれを見ていたことがバレており、顔面騎乗で攻められます。




儀式3日目に入ると、矢継ぎ早にエロイベントが発生しました。まずは絢のフェラ、




百合の足コキと続き、この女は処女でした。男性器の仕組みがわかっていないようで、射精したあとしぼんだことに腹を立てます。




莉理香の手コキ、





帯刀怜(館の執事)の乱交フェラ(相手は館の調理師達)があったところで体験版は終わりです。





まとめ:

話的には館ものの王道な雰囲気で、ほどよく不気味な感じがでていてよかったです。キャラ的には男女とも個性的なキャラ揃いで、誰が黒幕的な役どころなのか気になるところでした。



ゲームシステム的には基本ノベルゲームでしたが、移動先選択画面が終盤頻繁に出まして、攻略のしがいがありそうな作りになってました。なお戦闘的なものはなかったです(アイテム入手はあり)。



エロシーンは、主人公絡みは体験版の範囲ではいずれも女性上位で、強引に手コキされたり足コキされたりなどでした。三姉妹それぞれの特徴がうまく活かされてますシチュで、CG的にも綺麗に描かれてました(原画: M&Mさん)。




百奇繚乱の館 [アストロノーツ]



・主な過去作品

デモニオン~魔王の地下要塞~[Astronauts]

デモニオン~魔王の地下要塞~

罠やモンスターを配置し、冒険者たちを撃退せよ!ヒロインを捕獲・調教して自分の配下に!王国へ侵攻し、女王の城を攻め落とせ!——手強い冒険者たちも、魔王の身体を知ることで快楽に溺れてゆく!!

ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~[Astronauts]

ダンジョン オブ レガリアス ~背徳の都イシュガリア~

運命に導かれた仲間たちと、魔獣たちが跋扈する迷宮へ!!──過去を失った一人の戦士が、運命に導かれた仲間たちとともに地下の廃都に挑む!数多の魔物を退けたその先に待つ真実とは……?

えれくと![Astronauts]

えれくと!

地元では憧れの的となっている「リリスティア国際学園」。その真の姿とは!?──あの子もこの子もぜーんぶサキュバス!淫魔たちと繰り広げる楽しくエッチな学園生活♪

聖エステラ学院の七人の魔女[Astronauts]

聖エステラ学院の七人の魔女

「魔女だったら、私をどうするの?」──人里離れた山中に建つ、全寮制の名門校『聖エステラ学院』。その学園に伝わる『魔女』の噂。『魔女』を巡り、人の願いと欲望が交錯する!

デモニオンII ~魔王と三人の女王~[Astronauts]

デモニオンII ~魔王と三人の女王~

亡国の王子カイムとディアボリカの少女リズベル。二人の出会いがもたらすのは繁栄か、あるいは破滅か──迷宮を制する者、世界を制す!地下迷宮を構築し、襲い来る敵を迎撃せよ!部隊を強化し、敵の拠点を落とせ!

シェアする

フォローする

モバイルPC