ソフトハウスキャラさんの新作エロゲ「悪魔娘の看板料理」体験版感想


悪魔娘の看板料理 [ソフトハウスキャラ]

ソフトハウスキャラさんの新作エロゲで、飲食店経営SLGです。本編は2/27発売予定。

体験版ダウンロードはこちら
悪魔娘の看板料理 公式サイト ダウンロード (ゲーム内容説明あり)
悪魔娘の看板料理 (ソフトハウスキャラ) (18禁) [ゲーム] – Getchu.com (ダウンロード速度が高速)


体験版を始めてしばらく読み進めると、魔族女との緊迫したバトルシーンになりました(コマンドバトルではなくノベルのみ)。



激戦の末、一緒に旅をすることになりまして、



いつのまにか親しくなっていてHシーンになりました。この女と一緒に飲食店を運営していこうということになりましてプロローグは終わりです。タイトル画面に戻りまして、STARTを選ぶと店経営を始められます。



まずは”料理研究”でメニューを増やしていきます。

メニューが増えたら”メニュー変更”で店に出します。材料仕入れは”仕入れ管理”で指定できました。


ターンを進めていくとイベントが起こりまして、冒険者に依頼を出せるようになります。基本的には”全添付”を選べばいいようです(お金が余っていれば報酬を増やすことも可能)。依頼が成功すると材料が増えたりなどいい効果がありました。



9月2週には緑髪少女(マウ)とのHイベントが起こりました。



さらに進めていくとライゼとのHシーンも起こりました。


11月4週が終わったところで体験版は終わりです。評価がもらえまして、今回は6/10でした。

まとめ:
難しい要素はこれといってなく、1周やっただけでひととおりのシステムは理解できました。金稼ぎの難易度については、やった範囲では黒字続きで簡単めな印象でした。Hシーンは純愛な感じで、HCGも綺麗に塗られてました。
街道が交差する場所に位置するカステの街は、
国境付近である事と近くに魔物が出る事が特徴だった。
そんな街の片隅で、
第二の人生を始めようとお店を開いた主人公ギン。
しかし、商売に関しては素人同然の主人公が
そう簡単に上手く行くほど、世の中は甘くない。
また、新参者ゆえの住民トラブル、
魔物の横行に低下する治安。
メインであるお客は荒事上等の冒険者。
上手く行く方がおかしい。

だが、主人公には頼もしい味方が居た!
見た目はか弱い女性だが、腕っ節は強く、商売知識もあり
冒険者に対する理解もある
先日殺し合ったばかりの正体不明の娘を筆頭に、
料理に関して強く拘る獣娘の一族の娘、
物販に関して天才的な才覚を発揮する精霊娘、
冒険者管理の達人兼マッドな女医、
店のすぐ傍にある迷宮の主の娘。
主人公は彼女達の助け(とトラブル)を得て、
お店を繁盛させていこうとする!

・本編サンプル画像



悪魔娘の看板料理 [ソフトハウスキャラ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)