ダンジョン探索エロRPG「姫騎士レイチェル」(ルさんちまん)体験版感想

姫騎士レイチェル

姫騎士レイチェル [ルさんちまん]

12/28の予告新作で、行け!! アイリーン快賊団のルさんちまんさんの新作です。RPGツクールVX Ace製、体験版あり、2015年01月中旬発売予定。

追記:1/19に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,263円(10%OFFキャンペーン価格)
世界に突如現れた魔界へと繋がるゲート。
それを封印するために、姫騎士レイチェルはお供を連れて旅に出るのだった。


体験版を始めると、いきなり女の子が襲われてるシーンです。状況的にはレイプという感じですが、アナルに媚薬?を塗り込まれていて特に抵抗はしてませんでした。


主人公一行が助けに入って、拠点に場面が変わります。


読み進めていくとダンジョンに場面が変わりまして探索スタートです。


戦闘はシンボルエンカウントです。3Fあたりまでのザコ敵は弱く、楽に進めました。


薄暗くなったところで、今日はここまでにしましょうということで拠点に戻ります。


夜になると活動資金が足りないということで売春の話が出ました。


左隣のPUBに入るとエリスのHシーンが見られます。


翌朝改めて1Fからダンジョン探索です。4F右側をじっくり調べていくとクリスタルとレバーがありまして、レバーを動かすとフロア左に橋がかかって先に進めるようになります。


5Fに進むと赤い点が表示されまして中ボス敵です。スルーしてもいいですが、体験版のボスはここのみなので挑んだ方が楽しめると思います。強さ的には、体力はあるものの攻撃力は大したことなく、それほど苦戦せず勝てました。戦闘終盤にやってきた”ウマキック”はなかなか痛かったので、なるべくレイチェルのスキルで中断させた方がいいです。


体験版で行けるのは6Fのボスと対峙するところまでです(ボスとは戦えず)。期間的には、体験版では6日間経過するともうダンジョンには入れません。


PUBでは手コキエロシーンが見れました。

まとめ:
ゲームシステム的には前作とおおむね一緒ですが、今作は拠点に戻ってもレベルが継続でした(前作はダンジョン入るごとにLV1からのスタート)。勲章システムは前作同様いい張り合いになってよかったです。ゲームバランスも、ちょうどいい敵の強さでした。

エロ的にはPUBでの売春がメインという印象でした。なお夜パートから朝へと時間経過させるには売春するしかないようで(ベッドなどを調べましたが無反応)、個人的には自分の好きなタイミングでやれる(やりたくなければやらなくてもいい)方が好みでした。

姫騎士レイチェル姫騎士レイチェル姫騎士レイチェル
姫騎士レイチェル

姫騎士レイチェル [ルさんちまん]


・主な過去作品

行け!! アイリーン快賊団

シ○ン+世界○風の、エッチな本格ダンジョンRPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)