あかべぇそふとすりぃさんの新作エロゲ「働くオタクの恋愛事情」体験版感想


働くオタクの恋愛事情 [あかべぇそふとすりぃ]

2017/03/24発売予定の新作エロゲで、「働くオトナの恋愛事情」と同様社会人同士の恋愛がテーマな作品です。体験版が公開になっていたので早速プレイしてみました。

体験版ダウンロードはこちら
働くオタクの恋愛事情
タクシードライバーの山口徹也は、どこにでもいる社会人。
そんな彼は、アニメや漫画やゲームが大好きな――いわゆる「オタク」。
仕事では真面目に働いて、プライベートは好きなアニメを楽しんで……
それなりに充実しているが、周りに趣味を共有できる人がいないのが、少し寂しい。

そんなある日の夜、彼は1人の女性客を乗せる。
仕事に行く、というその人に、何気なく「何されてるんですか?」と訊ねてみた。


エクストラを選ぶと(ストーリーの方を見なくても)いきなりエロシーンが見られる親切設計ですが、まずはストーリーの方から見ていくことにします。本作の舞台になる店に入店するところから話は始まり、徹也というのが主人公です。


ゴスロリ少女(みのりん、豊浦実莉)が店長、美川亜麻音が店員です。しばらく読み進めると回想に切り替わり、この店に来るまでの経緯が語られます。


主人公はタクシードライバーですが、部屋の雰囲気は裕福な感じありです。ネトゲ友達との会話によると、前は有名な会社に勤めていたということで、部屋が豪華なのはそれが理由なようです(なお仕事を辞めた理由は忙しすぎるのが嫌になって)。このあたり自然な流れで状況説明がされました。




いつものように客を乗せると、昔のアニメの話で盛り上がりました。下ろしたあと是非来て下さいと店の名刺を渡され、これでこの店を知ることになります。



みのりんはゴスロリ趣味な訳ではなくコスプレで着ているだけで、話を進めていくとヘスティアっぽい格好に変わりました。作品解説からすると、ゴスロリの方は神崎蘭子のパロと思われます(衣装のみで、中二病的ななりきり要素は少なくとも体験版では無し)。


仕事中に電話がかかってきてみのりんを迎えに行きます。タクシードライバーということで自然な流れで女の自宅前へ行けますが、当然ながらエロ展開にはまだならず、手を振って別れます。


酔っぱらい女(智海)を乗せると、コスプレにあまり興味ない主人公でも写真を見たことある有名レイヤーでした。コスプレイベントの話を聞かされたあと、まっすぐ歩けないということで部屋の中まで送ることになります。ベッドに着いたところで女に押し倒され、素股されてたまらず射精したあと、さらに騎乗位で攻められます。結局3回も射精することになり、主人公の興奮具合などがうまく表現されてました。


2話に入りますがまだ体験版は続き、次はアパルト店員(玖珂七瀬)が登場です。


続いて店の常連の漫画家が登場です。少年誌に読み切りが載ったことは何度かあるものの、連載は持てていないということです。


璃子とは乙女ゲーの話で盛り上がり、


アパルト店員は、オタクなのを隠しているようです。


選択肢も時々入りました。自分は”みのりん”の方が好きでしたが、ストーリー的な正解は下と思われます(体験版ではどちらを選んでも展開はほぼ一緒)。


ネトゲをやっているとオフ会に誘われます。主人公は結局行かないようでした。


いつものように店に行くと、女性客(千歳)といい雰囲気になって、ホテルへ連れ込まれます。彼氏の不満を聞かされたあとエロ展開で、乳揉み後、ゴムつけてのセックスでした。別れ際に、あなただったらその気になれば彼女くらい作れると励まされます。


えせオタクな客に言い寄られて困っている亜麻音を、相手を怒らせずにうまいこと助けます。このあたりは普段のタクシーの仕事で迷惑客に慣れているというのがあるのかもしれません。体験版のストーリーはここで終わりです。


エロシーン(タイトル画面のEXTRAを選ぶと行けます)は10シーン(各キャラ2シーンずつ)見られました。



亜麻音1はラブラブなキス後、正常位です。初々しい恋人同士という雰囲気がうまく出ていて、ピンクの下着もキャラの性格に合ってました。


亜麻音2はコスプレ姿で、閉店後の店内でフェラです。いい構図で描かれてました。



実莉1は上目遣いでフェラ後、全裸騎乗位です。


実莉2はパイズリで、巨乳がうまく描かれてました。



あきら1は手コキフェラ後バックです。


あきら2は、艦これの戦艦っぽいコスで騎乗位です。シーン後半は少しなりきりでした。


璃子1は床に押し倒してキス後、正常位Hです。お互い緊張している感じがよかったです。


璃子2はオナニーしてるところを主人公が見つけ、相互オナニーになります。



七瀬1は罵り気味に手コキ後騎乗位です。処女のくせに強がって無理するのが可愛くてよかったです。


七瀬2は漫喫の個室で密着状態になり、正常位です。照れ隠し的な場面もあり、素直じゃない性格がうまく表現されてました。


まとめ:
ヒロイン達は乙女ゲー好きだったりアニメ好きだったり漫画家だったりとそれぞれにオタク要素があり、うまくばらけていていい設定でした。個人的にはコスプレイヤーな智海がよかったですが、再登場があるか微妙なサブキャラで、もったいなく感じました。メインキャラ5人の中では、強がって素直じゃない七瀬(隠れオタクなアパルト店員)が印象に残りました。

システム的にはオーソドックスなノベルゲームでした。正解の選択肢はわかりやすかったです。

エロシーンはストーリー中に2つ、エクストラから10つとたっぷり見られました。コスプレHがいくつかあり、特に智海とのHシーンはいい着衣Hでした。


働くオタクの恋愛事情 [あかべぇそふとすりぃ]


・過去作品

働くオトナの恋愛事情

会社員・男鹿 樹(おが いつき)は、普通の大人のサラリーマン。
朝起きて出社して働いて、たまに残業して、
家に帰ったらメシ食って風呂入って寝て、また仕事に行って……
仕事ばかりな毎日だけど、大して結果は出ていない。
きっと大多数の社会人が送っているはずの、普通の毎日のくり返し。
そんな彼に、上司がのんびりと言う。
「変わればいい。今のおまえから、少しでも」
そうすれば、今までとは違った日々が見えるかもしれない。
知らなかったことを知って、知らなかった人と出会えて――

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)