女主人公なエロゲ「ルフリィと5つの部屋」(ふれーく)体験版感想

ルフリィと5つの部屋

ルフリィと5つの部屋 [ふれーく]

4/28の予告新作で女主人公なエロゲです。2014年05月上旬発売予定。
目覚めると見たことのない部屋にいるルフリィ。
ルフリィは魔法の詠唱練習中であったはずだが…?
困惑するルフリィの目の前に、男が現れる。
ルフリィを犯した後、男はここから出ることを許すが…
脱出期限は10日間。その間にルフリィは無事に脱出することができるのか?


体験版感想です。ウルフエディタ製でした。魔法使い見習いの女の子が男の家にうっかり飛んでしまったところから話は始まりまして


いきなり押し倒されてレイプシーンでした。


動けるようになったあとは部屋の探索です。調べるごとに時間ポイントが減っていくというシステムです。タンスや本棚から色々アイテムが見つかりました。


夜になるとバックのHシーンが見れました。1日目が終わったところで体験版は終わりです。

まとめ:
RPGというよりは謎解きアドベンチャーという感じの内容でした。

ルフリィと5つの部屋

ルフリィと5つの部屋 [ふれーく]


・過去作品
もみじと夢絵本

もみじと夢絵本

一人の女の子が異世界を旅するオーソドックスなRPGです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)