女主人公エロRPG「リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~」(PLUS TRUE)製品版感想

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~ [PLUS TRUE]

女主人公とライバル男の会話が面白くて、3DCGのバトルもよくできてたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
遺跡探索エロRPG「リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~」(PLUS TRUE)体験版感想


迷宮内ではQキーでマップが見れました。現在位置も表示されてわかりやすくいい機能です。


メニューを見てみると、”トロフィー”にやりこみ系項目(全部で8つ)がありました。ヒントが表示されまして”全部の技を覚えると”などでした。ゲーム終盤かクリア後向け要素のようです。他に”ノート”では現在のストーリー進行状況や、敵のHPデータなどが見れて親切仕様でした。あとエロ回想もメニューからいつでも見れて楽です(ヒントメッセージで先の展開が何となく分かってしまうので見る場合は注意)。

進んでいくと敵が出てきました。シンボルエンカウントで数も少なくフロアも広いので戦闘回避は楽ですが、戦闘でひらめく技が強力なのでボスに着くまでに何回かは戦闘して技を増やしておいた方がいいです(3~4回通常攻撃すればひらめく)。なお宝箱から手に入る回復アイテムをザコで全部使い切ってしまうとボス戦で詰まる可能性があるので、使い切らないようにご注意ください。先に探索進めて赤いクリスタル(何回でも全回復できる)まで着いてから、クリスタルで回復しながら戦った方が安全です。

ボスを倒して性なる力を手に入れたあと、緑のクリスタルから脱出可能です。南に進むと森に行けますが(セリフがあったあともう一度行くと行ける)、ここまでレベル上げせず来た場合敵が強いのでやめておいた方が無難です(このゲームは死ぬとゲームオーバーなので注意、なお無無拳あたりまで覚えてから行けばそれなりに戦えましたが、この先の街で武器を手に入れてから戦った方が楽です)。あとは遺跡に再度入ることも可能です(ギャラリー全部埋めたい場合向け)。


あとオナニーがWキーでできるようになります。時々離してイかないようにするとどんどんSPが回復できます(満タンになったあとさらにやるとイって一気に0に戻ってしまうので注意)。

家での会話後、”リヴィルの粉”の情報を探します。街道などに入れましたが初回プレイなので素直に街に向かいます。人名を忘れてしまったり間が空いたりして何するか分からなくなった場合は”ノート”で確認できます。


目的のギルドは入って右上に進んでいったところにあります。街は適度な広さで割とすんなり見つかりました。


続いてアイテム合成屋は左に行ったところ(池を挟んで反対側)にあります。重要アイテム3つが必要という会話のほか、アイテム合成が色々できました。材料はザコから手に入るものが中心で敷居が低い割に、性能はなかなかいいです(左側の数字が必要個数)。

ギルドに戻りまして、いろいろクエストが受けられました。お金を払って情報を買ってクエスト受注という珍しい形式です。


街道のゴブリン退治からやってみました。ブラックゴブリンは無無拳2発で倒せまして勝てる時は楽に勝てるんですが、おでこをちょんっとやられて暗闇になると与えられるダメージが激減して苦しくなります。2回ほど死んだので、1戦ごとにセーブした方が無難です(追記:ESCキーを押せば逃走コマンドが選べます、逃走はやった範囲では100%成功しました)。なお10匹倒すとセリフが出るので倒した匹数は数えなくても平気です。報酬はポーション類3種類でした(=無理に慌ててやる必要はなし)。


100Gの金髪少年のクエストは、街の左下(武器屋前左下)にいる少年に話せばOKです。オナニーシーンではWキーを押せば話が進みます。


盗賊退治は街の南にある山に向かいます。どんどん上に上がっていけばOKです(トラップの箇所は通れないので右から回る)。アジト内を探索してクリスタルの欠片を手に入れたあと、エロイベント→トラップ(すばやく→キーを押す)回避できないと処女奪われる→ボス戦があるのでセーブしてから橋を渡るといいです。ボス戦はスキルが使えず殴りオンリーな戦いです。大技的なものは使ってこなかったので、回復アイテムがあればなんとかなります。


街に戻ってギルドに行くとクエストが増えてました。クエストをこなしていくと新しいクエストが出るようです。次はミノタウロスのに挑んでみます。ロスグの町は街道を抜けた先で、街道はかなり長くて抜けるのが大変でした。駅から列車で行くと一瞬で着く(片道300ゴールド)のでそっちを使った方がいいです。なお洞窟の位置は説明だと東となってますが西です。あと街東側の露店で洞窟の地図が売ってます(500G)。

洞窟に向かってみましたがLV12ではなかなかきつく、最初のザコのブルーオークで死にかけました(敵HPは1300)。まだ無理そうなので装備強化・レベル上げしてから挑むことにします。


痴漢のクエストは”時計の針が重なる時に出没”ということです(選択肢で乗る時間を選ぶ)。結構悩んでしまいましたが、難しく考える必要はなく12時が正解でした。選択肢で”手を捕まえる”を選んだあとすばやく↓を押せばクエストクリアです。報酬はミネラルウォーター(HPSP全回復)が3つと3000Gということでおいしい報酬です。さらに金髪ツインテの子と話すとクリスタルコイン(売ると10000G)がもらえます(コイン類4種類は再入手ができない+強力アイテムの材料になるので売らない方がいいです)。

ロスグの街から南に行くと砂漠があります。お金に関しては洞窟よりこちらの方が稼げる感じでした。あとヘビが落とすモンスターの目玉は重要材料なので4つ確保しておくといいです。


ずっと東方向に行くとテントがあって話が聞けまして、遙か南にオアシスがあってそこでレアウォーター(メインクエストの重要アイテム)が手に入るということです。早速南に向かってみると、言われたとおり果てしなく砂漠です。砂漠感はうまく出てましたが、ちょっと広すぎな気がしました(あまりにもずっと同じ景色なのでうんざりしてくる)。オアシスに着いたら光ってる箇所を調べれば手に入ります(ボス戦はなし)。
(追記:”幻のオアシス”のクエストを受ける前にレアウォーターを見つけてしまう(光ってる箇所を調べてしまう)とクエスト受けた時に達成できなくなるようでしたので、クエスト全クリアしたい人は探索やる順番にご注意ください)
(追記2:2周目プレイでしっかり受けてからいきましたがクエスト達成できませんでした。もうひとつ別にオアシスがあるのかもしれません)
(追記3:どうやら”クエスト進行中”の表示が出ないクエストは達成もないようです(位置情報を金出して買うという感じ))


モンスターの角集めで森をうろうろしていると、地図にある地形を発見しました(遺跡側から入って左に行ったところ)。魔方陣から先に進むと、巨大恐竜が出てきて非常に強いです(追撃込みで1ターン1000ダメージ以上)。敵体力は少なくとも10000はありました。強さからすると、おそらくトロフィーの敵(=ゲームクリア後に挑む、隠れボス敵)だと思われます。

LV17になって装備もだいぶよくなったので洞窟に再挑戦します。ブルーオークは賢者の杖2つ装備してのファイアバスターでワンパンです。ボスのミノタウロスはかなりタフ(HPは12000)で技使えなくなることも多かったので、HP回復アイテムをいくつか買って持っていった方がいいです(モンスターは回復アイテム落とさないので、店で買わないで進めていくと回復アイテム0ということがよくある)。

これで粉の材料3つが集まりまして、メインクエストも大詰めです。合成屋で渡したあと家に戻って寝ると話が進みます。久しぶりにリクターが出てきてノリ突っ込み漫才が聞けましたあとHシーンです(ここまで処女キープで来るとトロフィーがひとつ埋まります)。

遺跡の奥がラストダンジョンです。左右の魔方陣の先にある赤いクリスタルを調べると先に進めるようになります。


ラスボスのリスカルス戦は、(戦闘開始時は技が使えず)2人でコンビネーション技が使えます。何回か挑みましたが毎回ふざけ合って同士討ちしているうちに死んでしまいまして(=ゲームオーバー)、ここまでの2人の会話は面白かったですがシリアスな戦闘でそれをやられて死に続けるとちょっと楽しめませんでした。敵の攻撃も非常に痛くLV18では突破は無理そうだったので、だいぶ戻ることになりますがダンジョン前のデータからやり直しました。
(追記:この時はコンビ技じゃないと倒せないものと思い込んでましたが、無理にコンビ技を使う必要はなかったです)

ラスボス戦向けにどのくらいレベルがあればいいかですが、毎ターン回復アイテム使ってると何もできないので、敵の攻撃を2ターン耐えられるHP2500~3000程度ないと厳しそうです。あとこまめにセーブする人はうっかり全データがラストダンジョンのにならないようにご注意ください(このゲームのセーブ個数は16で、他ゲームと比べて少なめです)。


酒場横での襲われイベントは、”言う事を聞かない”のあと→キーを押せばOKです。入力受付時間が短い(0.5秒程度)ので→キーに指置いて読み進めるといいです。報酬は5000Gでした。

その後洞窟のブルーオーク(コウモリは魔法でワンパンできないのでオークだけにした方が効率的)でレベル上げをしまして、LV25まで上がったところで再挑戦します。

ラストダンジョン向け準備でやったこと:
1.ロスグの街の靴屋で”神速の靴”を購入(先攻取られることが多かったので)
2.リムの街の道具屋でヒールドリンクを99個購入→合成屋でヒールドリンクSを16個作成、を3往復
3.アクセサリーのもう片方はレッドマント(魔法防御が大きく上がる装備 ラスボスが結構魔法攻撃をやってきたので)


右魔方陣の進み方メモ:ワープしたあと上に進む 分岐を下、下と進んで、↑の分岐を右

ラストバトルですが、コンビネーション技を無理に使う必要はありませんでした(数ターン経過するといつのまにか技を普通に使えるようになっている)。レベル上げたのと神速の靴の効果で、前回と違って毎回先に行動できました(素早さは138)。大量に作ったヒールドリンクSが物を言いまして、長期戦になりましたが無事勝てました(図鑑によると敵HPは25000)。オチがあったあと、ステータスなどそのままで最終ダンジョン前まで戻れます。トロフィーのひとつはゲームクリアで埋まりました。

続けて倒しそびれていた恐竜(ディザノダイオス)に挑んでみました。敵の攻撃で1000~1500程度食らうので、大量のヒールドリンクSが必要です。何ターンも続けて1000あたりまで削られて延々ヒールドリンクS使わざるを得ない場面もありましたが、とにかく死なないようにしてTPたまったら奥義の性魔法エデン(ダメージは計6000程度)を撃つのを繰り返してなんとか倒せました。図鑑によると敵HPは29999でした。ラスボスと同等かそれ以上の強さで、いい強さの隠れボスでした。


クエスト敵のワイバーンは探すのに結構苦労しましたが、”ルーマ街道・西”の左上あたり(ロスグから行った方が近い)の↑の行き止まりの箇所に行くとイベントが起こりました。それなりに強かったですが恐竜と比べると弱いです(食らうダメージは多くて500、敵HPは15000)。倒すとトロフィーがひとつ埋まりました。

効率的な進め方メモ:
1.最初のボスはLV1でも撃破可能(要道中の回復アイテム回収)
2.序盤のレベル上げはスケルトンが楽(コウモリやレッドオークは経験値がまずいので避ける)
3.クエストも受けれないほどお金に困ったら素材が各400で売れる(アイテム合成で使うので、全部売り払わずにどうしても必要な額だけ売る)
4.コインはゲーム中で各1つしか取れないので売らないこと
5.街道のゴブリンクエはいきなり行くときつい 目安はLV10~12
6.クエスト”幻のオアシス”と”世界にひとつだけの花”は受ける必要なし(特に花の方はお金がもったいない、受けなくてもオアシスから右に行けば簡単に見つかる)
7.洞窟の目安LVは18~20 クリアするとあとはラストダンジョンだけなのでのんびり行けばOK

感想まとめ:
リクターとの会話を期待してプレイしたんですが、体験版の範囲のあとはラストダンジョン近くになるまで全く出てきませんでした。山の盗賊イベントや、サブクエスト(痴漢や酒場横襲われなど)でも何らかの形で出てきてもよかった気がしました。(追記:作者サイトによると”ルディアとリクターとの絡みがもっと見たいとの意見をいくつか頂きましたので、今のところは、それに伴う追加ダンジョンを考えております”ということです)

ゲームシステムについては、わかりやすいクエスト画面やモンスター・アイテム図鑑がよくできてました。アイテム合成も敷居が低くて序盤から活用できてよかったです。オナニーしてSP回復するというのもいいシステムでした。ゲームクリアしたあとも技と奥義を全部出すという目標があって長く遊べます。

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~

リムの少女ルディア~性なる力を持つ者~ [PLUS TRUE]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)