サークル"死にたくない!"さんの初作品「まど☆マギクエスト 魔剣と魔法少女学園」体験版感想

まど☆マギクエスト 魔剣と魔法少女学園

まど☆マギクエスト 魔剣と魔法少女学園 [死にたくない!]

1/10の予告新作で、サークル”死にたくない!”さんの初作品です。RPGツクールVXAce製、2015年03月上旬発売予定。
魔剣が人々を惑わし、襲う世界。
主人公は、そんな魔剣を封印、破壊する連邦捜査官である。
所属する魔剣対策室の室長から、魔法少女育成学園への潜入捜査を命じられる。
世界のもう1つの脅威である魔獣。それを狩る少女を育てるために作られた学園。
しかし、そんな学園にも魔剣の脅威が迫っていた。
魔剣から魔法少女たちを守っていく中で、主人公は追っていた魔剣ワルプルギスの夜の手がかりを掴んでいく――――。


オープニング的なものはなく比較的すぐに動けました。操作はシフトキーでダッシュする形式で、歩き速度は結構遅めです。常時シフトキー押しっぱなしでプレイしました。


まずは村人から”願い届け”を集めてこいということです。民家の村人の他、宿屋や道具屋、村入口の兵士などから渡されました。


村右の方にいる男に話すと、足りてるかチェックできます。目についた家や店には全部入って話しましたが、まだ足りませんでした(集めた”願い届け”の数は15)。

ここまでまとめ:
今のところの印象としては中世の農村という雰囲気で、学園やまどマギキャラはまだ出てきてません。”願い届け”集めについては、多少漏れがあっても話が先に進むようになってるとありがたかったです(漏れがあるとあとでもらえる報酬が減るなど)。

まど☆マギクエスト 魔剣と魔法少女学園

まど☆マギクエスト 魔剣と魔法少女学園 [死にたくない!]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)