男主人公エロRPG「World dominate(ワールドドミネート)」(もみもみスタジオ)体験版感想

World dominate(ワールドドミネート)

World dominate(ワールドドミネート) [もみもみスタジオ]

8/29の予告新作で、「エリカ☆クエスト」のサークルさんの2作目です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2015年12月中旬発売予定。

追記:12/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,188円、220ポイント還元
DMM 販売なし
勇者エリカが魔王を完全に打ち倒してから3年・・・。
世界は平和になり 人々は平穏に暮らしていた。
しかし人々は気づいていない・・・
一見平和な世界の裏側には私利私欲を満たす悪の組織が存在していることに・・・

最強の魔法少女、元最強の騎士団長、文化の違う世界の人々・・・
様々な人々と出会い主人公スレイは一体どんな成長をし、どんな結末をむかえるのだろうか。


ゲームを始めると即動けました。今回の主人公は男です。家の外に出て、光っている箇所を調べると話が進みます。キャラ名から推察すると、今作は前作の3年後の話のようです(なお当方前作は未プレイ)。


その後主人公がベアトリスを崇拝・敬愛していることが説明され、好みがはっきりしていていいキャラ設定でした。


世界観の説明が終わったあとは、左上にある森へと向かいます。森に入ると敵がいます(シンボルエンカウント)。楽に倒せてレベルもさくさく上がりました。敵の配置数は少なめで回避は楽です。


右へと進んでいくと怖い顔の女の子(イスラ)と遭遇しました。選択肢はどれを選んでも同じようです。下で財布を拾ったあとは戻ればOKです。


恐怖で気絶してしまったあと、エリカとチカに起こされます。話が終わったあとは、先ほど来た道を戻って自宅に戻ります。


エリカたちがベアトリスと面識があると知った主人公は着いていくことにし(選択肢はなく勝手に決める)、ここからしばらくは3人パーティです。


家から下へと進むとフィールド画面に出ました。右上のビル街に進めばOKです。



街に着いたあとはエリカが依頼について教えてくれました。



最初の依頼はボスもおらず楽に終わりました。西にある橋は通れないので南から迂回していきます。



依頼を終えたあとはできた薬を一つもらえまして、早速飲んでみると女になれる薬でした。女湯に忍び込むイベントが見られます。


女湯イベントが終わったあと、殺人事件の話が出てシリアスな雰囲気になり、ここから本格的にメインストーリー開始という感じです。指示通り左上の貴族街に進めばOKです。


貴族街はなかなか広くぐるっと無駄に回ってしまいましたが、殺人現場は入って右上すぐの屋敷でした。家に近寄ると自動的にイベントが起こります。


事件の犯人は手強そうなので協力してほしいということで、ベアトリスと行動を共にすることになります。話的には”狂人化”というのが重要そうです。

次は城へと向かいます。平民街を左下に進むとフィールドに出られました。城へは左上の森から行けます。


森や城にはボス的なものはいなかったですが、次に行く研究所の敵はなかなか強かったので、ここでザコ敵を倒しながら進んでレベルをいくつか上げておくのもありです。


途中の橋まで来るとイベントが発生しまして、怖い顔の少女がすごい魔法使いであることが明かされました。


その後主人公が魔法の里に行ってみたいと何気なく言いますが、里人にとってそれはプロポーズ的な意味だったようです。これをきっかけにチカが主人公に好意を持ち始めました。


森の出口は橋を過ぎたあと、右上方向にありました。


城では王との面会後、旅に出ていたというお姫様が戻ってきました。手合わせしてみたいと戦闘になりますが5万以上のダメージを食らい、この時点で勝つのは難しそうです(説明によると”体験版では勝っても意味はありません”とのことです)。


次は研究所での警備・護衛が目的になります。城は出たあとはいったん宿屋に向かいます(街に入れば自動的に話が進みます)。



人助けをするものの悪者と勘違いされてしまうイスラを主人公が助けるイベントがあり、この後の展開を考えると重要な会話でした。


研究所はフィールド画面の、街の東にあります。応接室まではすんなり通されるものの、重要設備は見せてもらえず。


動けるようになったあとは西方向に進み、↑の警備兵と話すとイベントが進みます。

自動的に部屋に戻ったあと襲撃者があり、再度先ほどの兵士のところに向かうと先へと進めるようになってます。


ここから先は戦闘ありで、いままでと比べると1ランク強い敵が出てきました(体力がありなかなか死なない)。


↑のクリスタルの先に進むと重要イベントになります。進む前にセーブしておくといいです。



イベント会話後、ボスのロボットとの戦闘になりました。敵は数ターン経過すると?(詳しい条件不明)、ミサイル(約1000ダメージの全体攻撃)をやってきます。ベアトリスが封印状態にできる”オーラブレード”を持ってますが、初回挑戦時はTPたまってなくためてるうちにミサイルが来てしまいました。本作品ではザコ戦で貯めたTPがそのまま継続されるので、ザコ戦を繰り返して満タンにしてから挑むといいです。(なお”逃走”で逃げても勝ったときと同じように話が進みました)



ボス戦後、機械の爆発を止めようとイスラが一人残ります。ここの展開に分岐があるか不明ですが、今回の場合ここでイスラと別れることになりました。


拠点に戻ったあと、落ち込む主人公とチカとの会話があり、ルート分岐の選択がありました(体験版では下のチカルートのみ選べます)。



告白シーンのあと即Hシーン(騎乗位)になり、チカの方が積極的な感じです。


Hシーンが終わったところで体験版のメインストーリーは終わりですが、ほかにもう一つイベントがありました(Hシーンあり)。

役所は会話地点(宿屋前)から左上→右と進んだところにあります。


依頼は魔法少女に一人で来てほしいというもので、高額報酬に釣られたチカが引き受けてしまいます。


依頼は魔法少女マニアによるニセ依頼で、睡眠薬を飲まされ誘拐されてしまいました。


いつまでも戻ってこず異変に気づいた主人公とエリカが捜索し始めるものの、


間に合わずに監禁調教(電マ責めなど)が始まってしまいます。



森は以前と同じように進んでいき、花畑の先も道なりに進んでいけばOKです。


屋敷地下でボス戦になりました。なかなか強かったので、セーブするなど準備してから挑むといいです。


名前通り左の敵は魔法使い、右の敵は物理系です。右の敵がターン経過?でカウンター状態(物理攻撃をすべてはね返す)になり、そうなると倒すのにかなり時間がかかります(魔法系キャラがいないため)。今回の場合はベアトリスのウィンドでなんとか倒しました。


チカを救出して宿屋に戻り、監禁時を思い出してのオナニーシーンが見られます。体験版はここで終了です(自動的にタイトル画面に戻る)。


まとめ:
細部まで丁寧に作ってありまして、クオリティー高い内容でした。ゲーム進行的にも次やることをずばっと指示してくれるほか、出入り口も矢印でわかりやすく表示され、詰まることなく体験版終わりまでスムーズに行けました。バグ的なものも特になかったです(多少誤字があった程度)。

ストーリー・キャラ的には、メインの話はシリアスな感じでしたが、恋愛がらみのコミカルなシーンが適度にありましてメリハリがきいてました。主人公は比較的よくしゃべり行動するタイプで、プレイヤーが行動を選べる場面は少なかったです。

戦闘のゲームバランス的には、戦闘で苦戦したのはラストの誘拐犯ボス戦くらいで、全体としては簡単めな印象でした。レベルもさくさく上がり、戦闘でストレスたまることはなかったです。

エロシーンは今回の体験版で見れたのはチカのもののみで、純愛(やや女性上位)H・誘拐されて拘束電マ責め・助けられたあと拘束時を思い出してオナニーの3シーンが見れました。拘束電マ責めのシーンは、純愛シーンの直後ということもあり寝取られ感が多少ありました。絵的にはいずれもいいアングルで描かれていて雰囲気出てました。

World dominate(ワールドドミネート)World dominate(ワールドドミネート)

・過去作品
エリカ☆クエスト

エリカ☆クエスト

女勇者エリカを操作して悪の組織をぶっ潰せ! 強制快楽責め・電気責め・肉便器etc.鬼畜なHシーン満載のRPG!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)