着衣」タグアーカイブ

魔法少女ものエロゲ「魔法少女ミハル」(ZION)体験版感想

魔法少女ミハル 第1章 触手VR輪姦編

魔法少女ミハル 第1章 触手VR輪姦編 [ZION]

Zionさんの新作エロゲで、魔法少女が敵と戦っていく話です。体験版では冒頭部分と、Hシーン4つを見れました。なお本編は、(DLSiteさんの場合)章ごとに別売り(1章~最終の全6章)という形式です(パッケージ版は5/26発売予定)。

魔法少女ミハル 第1章 触手VR輪姦編 648円、18ポイント還元
魔法少女ミハル 第2章 巨大植物蟲姦編 810円、22ポイント還元
魔法少女ミハル 第3章 水中永久産卵編 810円、22ポイント還元
魔法少女ミハル 第4章 水棲生物苗床編 810円、22ポイント還元
ミハルは魔法少女育成学校に通う新入生。
魔法の武具に選ばれ、魔法少女として覚醒することを夢見て日々訓練に励んでいた。
とはいえ、学園は平和そのもの。魔物にとって魔法少女が
「特別孕ませたい欲望の対象」と言われてもピンとこない。
ところがある日、強力な魔物が学校に現れ、魔法少女が凌辱され、拉致されてしまう。
遺された魔法の剣が次の主に選んだのはミハルだった。
魔法少女になったミハルは、先輩の魔法少女、吹雪と共に魔物を倒すと決意。
しかし、魔物はどんどん強くなり、雄の本能そのものを2人にぶつけてくる。
二人の運命はいかに。


世界では魔物と戦える魔法少女が不足しており、それを育成している魔法学園が舞台です。


主人公は見習い少女で、まだ魔法少女ではありません。基礎魔法がなかなかものにできず、1人で特訓していると、



憧れの先輩(魔法少女)に声をかけられます。アドバイスをもらうと魔法が出せるようになり、これをきっかけに急速に腕を上げます。

続きを読む

女主人公エロRPG「サリィの犯され売春白書」(PEACH CAT)製品版感想

サリィの犯され売春白書

サリィの犯され売春白書 [PEACH CAT]

4/26発売の新作で、お金に困った主人公が体で稼いでいくという話です。うまくまとまっていていい出来でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「サリィの犯され売春白書」(PEACH CAT)体験版感想
大きな屋敷に住むお嬢様サリィ(名前変更可)。
弟の治療費として大金が必要なのに、父は借金を作り逃亡。
屋敷は人手に渡り、追い出されたサリィはスラムの長屋に住み
様々な仕事をこなしたり、売春したり、レイプされながらお金を稼ぎます。


第一章は体験版と同様に進めていき、事務所の女に話しかけると第二章へ進むことができます(全部きっちり埋まっていなくても、ある程度埋まっていればOK)。


第二章に進むと門番の位置がリセットされ、再度通してもらう必要があります(この後も章が進むごとに同じ)。


レストランでは、今度は注文を悩んでいるふりをしながら撫で回されたあとクンニされます。

続きを読む

女主人公エロRPG「サリィの犯され売春白書」(PEACH CAT)体験版感想

サリィの犯され売春白書

サリィの犯され売春白書 [PEACH CAT]

4/12の予告新作で、病気の弟の治療代を稼ぐために女主人公がスラム街で頑張っていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年04月下旬発売予定。

追記:4/26に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
大きな屋敷に住むお嬢様サリィ(名前変更可)。
弟の治療費として大金が必要なのに、父は借金を作り逃亡。
屋敷は人手に渡り、追い出されたサリィはスラムの長屋に住み
様々な仕事をこなしたり、売春したり、レイプされながらお金を稼ぎます。


ゲームを開始するとすぐに動けました。階段を降り、


執事と会話して家の外に出ます。


まずは弟の見舞いに向かいます。病院は家を出て左に行ったところにありました。街は上が上流階級、下がスラム街です。

続きを読む

「呪いの魔剣に闇憑き乙女」(ソフトハウスキャラ)製品版感想

呪いの魔剣に闇憑き乙女

呪いの魔剣に闇憑き乙女 [ソフトハウスキャラ]

3/24発売の新作で、弟子の少女に指示を出して育成していくというエロSLGです。ちょうどいい難しさで、ゲームシステムも面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 7,560円、210ポイント還元

体験版感想はこちら
ソフトハウスキャラさんの新作エロゲ「呪いの魔剣に闇憑き乙女」体験版感想
英雄に憧れる駆け出し冒険者「クレア」は、アルバイト先である主人公「レン」の店で
『とある剣』を手に取ってしまう……

それは『古びた魔剣』

本来はただの骨董品であるその剣が闇に輝く時、呪いの契約は結ばれた。
解き放たれし闇の獣、クレアの身体を蝕む淫欲の呪い、襲いくる魔族……

しかしクレアはめげない。だって自分は冒険者なのだから。
バイトなんてしてる場合じゃない!

闇を払い、呪いを解く為に、鍛冶師「サラ」、魔技師「ロゼッタ」の力も借りて、
レンとクレアの命がけでちょっぴりHな大冒険が今始まる。

本作は引き継ぎ要素ありでした。1周目でやるのは難しいイベントが結構あり(大樹・ヘビ・闘技場など)、そういったイベントは2周目以降に回すのが無難です。なお引き継げるのはスタッフロールなエンディング(魔剣修復完遂or終えられずに10/1を迎える)を見た場合のみで、序盤でゲームオーバーになった場合は引き継ぎはできません。


序盤は体験版と同様に進めていきましたが、


最初のボスを倒せないまま5/1になると突然クレアが失踪し、ゲームオーバーになってしまいました。のんびり訓練やアイテム作成をやっていると間に合わなくなるので、どんどん森へ行ってレベルを上げるのがよさそうです。


黒いモヤ(詳しくはボス戦後に説明あり)のかかった敵はこの段階では倒せません。オートで放置していると一方的にやられてしまうので、手動で目的地を指定して、敵を無視して先へと進みます。
3/30追記:アップデートパッチVer1.01でこの敵は出現しなくなりました(”ゲーム序盤の夜に出るモヤ付き魔物を排除”とのことです)。

続きを読む

女主人公エロRPG「Suleika -魔書の迷宮-」(ケッテンゼーゲ)製品版感想

Suleika -魔書の迷宮-

Suleika -魔書の迷宮- [ケッテンゼーゲ]

ケッテンゼーゲさん2015年7月の作品で、女主人公がダンジョンを探索していく話です。ほのぼのとした雰囲気が好みでしたので、まとめ買いキャンペーンな機会に購入してみました(なお半額対象作品ではありません)。

DLSite販売ページ 432円、12ポイント還元
DMM 販売なし

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「Suleika -魔書の迷宮-」(ケッテンゼーゲ)体験版感想
■新米冒険者のライカが地下ダンジョンを攻略する短編RPGです。
■Hシーンはボス戦敗北時の異種姦+α(ボスはラスボス含め全6体)


10Fボスのサハギンには、1F~9Fを何度か行ったり来たりした末に勝利できました。書の熟練度システムがあるおかげで、仮にボスと長期戦の末に負けても戦いが無駄にならないのはよかったです。

・モンスター弱点メモ
[1~10F]
マッシュファイター 火200%
ピクシー 地200%
モノスライム 火150% 地200%
ハニーベア 弱点なし
ヨーウィー 地200%
ブラケア 火200%
アルラウネ 火200%
マッシュメイジ 火150%
ネイビー 風200%
グローツラング(赤いヘビ) 火200%
セルキー(白アザラシ) 火150% 風200%
サハギン 風200%
ドラゴンエッグ 水150%
マーメイド 風200%
サハギン(10Fボス) 風200% LP2500




11F以降も可愛いモンスターが色々登場します。キキーモラは(敵にもかかわらず)こちらの衣装破損を直してくれ、キャラ設定・グラフィックと行動がうまくマッチしていて良い敵でした。

続きを読む