着物 和服」タグアーカイブ

潜入系エロRPG「くノ一牡丹」(えのきっぷ)体験版感想

くノ一牡丹

くノ一牡丹 [えのきっぷ]

7/30発売の新作で、くノ一が任務を遂行していくという作品です(RPGツクールVXAce製)。ゲームシステム的には、敵に見つからないように進むスニーキングものです。まずは体験版をプレイしてみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
ある日くノ一の少女・牡丹は、妹弟子の夜鈴とともにくノ一の里の長に招集される。
里長の話では彼女たちの師匠がとある任務から帰還しないという。
師匠が侵入したのは女を色狂いに変える「鬼気」と言う邪気に毒された者、通称「半鬼」が巣食う屋敷だった。
実力不足を自覚しながらも任務を背負う事になった牡丹。
師匠ですら失敗して帰らぬ屋敷に侵入し、彼女は無事に里へ帰還することが出来るのだろうか……


任務に向かった仲間が戻ってこないと知らされるところから話は始まり、商人を暗殺してくるよう言い渡されます。


続いて難易度選択があり、今回は”才能ある少女”(簡単な方)を選択しました。


くノ一が2人出てきますが、プレイヤーが操作するのは牡丹の方でした。ガラの悪い男に話しかけて情報を仕入れます。


隙を突いて暗殺したあと、屋敷に潜入し、ここから本格的にゲームスタートです。

続きを読む

女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)製品版感想

ゆきいろ*くえすと

ゆきいろ*くえすと [ポテト生活]

1/27発売の新作で、雪女な主人公が元の大陸に帰るための費用を稼いでいくという作品です。うまくまとまった内容で、絵も好みでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 972円、27ポイント還元
DMM販売ページ 777円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)体験版感想
魔物である雪女のサヤは、ある日事件に巻き込まれ
遠い西の地へ連れてこられてしまう。
故郷の東に帰るにはお金が必要…
この西の地でなんとかお金を工面しなければならない。
果たしてサヤは故郷へ無事帰れるのだろうか…。


体験版では入れなかった回想部屋では、ヒントを見ることができました。自力で見つけたい場合はいいえを選べばヒントを見ずに済み(個別に選択肢あり)、申し分ない作りです。

進め方的には、どのレイプシーンも処女だとテキストが少し変わるので、それ+日記を見たい場合は処女をキープして進めていくといいです(なお回想部屋で処女/非処女を選択できます)。



体験版と同様に進めていき、次は西の岩山へ向かいます。町の東もしくは西から出るとフィールドです。


なお次やることがわからなくなったら、メニューの”日記”を見るといいです。これまでの出来事が細かく書かれていて、一度は読む価値ありでした。エロ関連もここに書かれ、処女を失ったときの落ち込み具合は悲しげでよかったです。

続きを読む

女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)体験版感想

ゆきいろ*くえすと

ゆきいろ*くえすと [ポテト生活]

1/26の予告新作で、拉致されて異国に来てしまった雪女が元の国に帰るためにお金を稼ぐという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年01月下旬発売予定。

追記:1/27に発売になりました。
DLSite販売ページ 972円、27ポイント還元
DMM販売ページ 777円(20%OFFキャンペーン価格)

製品版感想はこちら
女主人公エロRPG「ゆきいろ*くえすと」(ポテト生活)製品版感想
魔物である雪女のサヤは、ある日事件に巻き込まれ
遠い西の地へ連れてこられてしまう。
故郷の東に帰るにはお金が必要…
この西の地でなんとかお金を工面しなければならない。
果たしてサヤは故郷へ無事帰れるのだろうか…。


この世界は東と西の大陸に分かれていて、遠く離れているため行き来には大金がかかるということです。開始時点では主人公は平和に暮らしており(場所は東大陸)、性格は穏やかでおとなしめという印象です。

室内の棚(左上の光っている箇所)を調べて”お守り”を手に入れておくと、このあと一つ目入道に犯されずに済みます(犯されたい場合はもう一度調べることで返せます)。


家を出たあとは、左の光っている箇所を調べます。


その後上へ進んで母の墓参りをしていると、前から主人公を狙っていた一つ目入道がやって来て、強引に拉致されてしまいます(今までは強い母がいたため手を出せず)。

続きを読む

狐娘2人が主人公なエロゲ「お狐漫遊記」(童心茶屋)体験版感想

お狐漫遊記

お狐漫遊記 [童心茶屋]

4/23の予告新作で、狐娘2人が主人公なエロ作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2016年04月下旬発売予定。

追記:4/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、240ポイント還元
DMM 販売なし
 父より、若くして13代征夷大将軍の座を譲り受けたヨシテル(お菊)は
京の都に上るためお供の幽斎と旅をしていた。
 旅の途中で嵐にあい、山奥に見つけた村の村長宅に宿を借りる事に。
そこで二人は、最近村人が突然居なくなる「神隠し」の事件解決を依頼されます。

「うむ! あいわかった、一宿一飯の恩義を断るのはモノノフの名折れ!
 このヨシテルに任せるがよい!」

二人は、神隠しの解決に乗り出すことに…


巨乳狐娘なヨシテルと、御供のユウサイが本作の主人公です。動けるようになったあとは左へ進みます。


嵐に遭って困っていると、集落を見つけました。突き当たりを上へと進めばOKです。


村に入ったあとは、泊めてもらえる家がないか探すことになりました。プレイヤーが一軒一軒訪ねて回る必要があります(ここが当たりというのはなく、話を進めるには全部回る必要あり)。

続きを読む