男爵領」タグアーカイブ

女主人公エロRPG「オーレクタ砂漠の魔術師」製品版感想2(遺跡C・D)

オーレクタ砂漠の魔術師

オーレクタ砂漠の魔術師 [男爵領]

11/1発売の新作で、女盗賊がミッション遂行するため探索していくという作品です。前回記事では遺跡A・Bの探索がおおむね終わりました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,036円(20%OFFキャンペーン価格)

ここまでの経過はこちら
男爵領さんの新作「オーレクタ砂漠の魔術師」体験版感想
女主人公エロRPG「オーレクタ砂漠の魔術師」製品版感想1(洞窟B1~B3・遺跡A~B)
冒険者ギルドに所属する、盗賊の少女アイシャ。
彼女がギルドから受けた仕事は……かの【大いなるレクタ砂漠】に住むという
大魔術師ローウェンに、ギルドの書簡を届けるというものだった。

彼の元にたどり着くには、砂漠の中にあるレクタ遺跡を突破しなければならない。
そして、その遺跡には危険な砂賊や邪教徒が潜んでいるとも言われている……

果たして彼女は、前人未到の「レクタ遺跡」を突破する事ができるのか───?


本作のエンディングは6パターンありました(”ギルド報告記録書”で行ける回想部屋で確認できます)。ヒントがわかりやすく表示されており、プレイの目標を立てやすく、ありがたい仕様でした。一度に複数条件満たした場合は左のものが優先されるため、どれを狙うかをこのあたりで考えておくのがいいかと思います。ドラゴンに挑んだりエルフを脱出させる際は、あらかじめセーブデータを残しておくなどご注意下さい。


このあたりまで進めると(進行度とレベルのどちらが関係しているかはよくわからず)、洞窟B3F商店部屋のターバン男のセリフが変わっているかと思います。”白雪の結晶”の回収を頼まれました。

他に左上で作業していた女のセリフも変わり、巨大な網をもらえます。ドラゴンに挑む際はこれが必須です(これをセットしてから挑むとダメージを与えられる)。

続きを読む

女主人公エロRPG「オーレクタ砂漠の魔術師」製品版感想1(洞窟B1~B3・遺跡A~B)

オーレクタ砂漠の魔術師

オーレクタ砂漠の魔術師 [男爵領]

11/1発売の新作で、女盗賊がミッション遂行するため探索していくという作品です。前作「ルゴーム砦の脱出」がいい内容で、今作の体験版も面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,036円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
男爵領さんの新作「オーレクタ砂漠の魔術師」体験版感想
冒険者ギルドに所属する、盗賊の少女アイシャ。
彼女がギルドから受けた仕事は……かの【大いなるレクタ砂漠】に住むという
大魔術師ローウェンに、ギルドの書簡を届けるというものだった。

彼の元にたどり着くには、砂漠の中にあるレクタ遺跡を突破しなければならない。
そして、その遺跡には危険な砂賊や邪教徒が潜んでいるとも言われている……

果たして彼女は、前人未到の「レクタ遺跡」を突破する事ができるのか───?


体験版と同様、実戦経験・戦利品で開始しました。色々進め方がありますが、まずは楽そうな色仕掛けで進めることにします。

B1Fは今のところなにもないのでさくっと進んでしまってOKです。西の方の穴は、ゲーム最終盤で来ることになりました。


B2Fは敵の数が多く、頻繁に行ったり来たりする(特に右下の通路)ため避けようとするとなかなか面倒です。色仕掛け(処女プレイを目指さない)の場合はさっさと見つかって数を減らしておくと楽です(一度色仕掛けした相手はもう出ない)。


東の方にある↑から進んでいった先で、”爪の鍵”が手に入りました。

続きを読む

男爵領さんの新作「オーレクタ砂漠の魔術師」体験版感想

オーレクタ砂漠の魔術師

オーレクタ砂漠の魔術師 [男爵領]

8/24の予告新作で、「ルゴーム砦の脱出」の続編(ゲームシステムおよび主人公が一緒)な作品です。体験版あり、2016年10月下旬発売予定。

追記:11/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円、120ポイント還元
DMM販売ページ 1,036円(20%OFFキャンペーン価格)

製品版感想はこちら
女主人公エロRPG「オーレクタ砂漠の魔術師」製品版感想1(洞窟B1~B3・遺跡A~B)
女主人公エロRPG「オーレクタ砂漠の魔術師」製品版感想2(遺跡C・D)
冒険者ギルドに所属する、盗賊の少女アイシャ。
彼女がギルドから受けた仕事は……かの【大いなるレクタ砂漠】に住むという
大魔術師ローウェンに、ギルドの書簡を届けるというものだった。

彼の元にたどり着くには、砂漠の中にあるレクタ遺跡を突破しなければならない。
そして、その遺跡には危険な砂賊や邪教徒が潜んでいるとも言われている……

果たして彼女は、前人未到の「レクタ遺跡」を突破する事ができるのか───?


ルゴーム砦の脱出と同様、盗賊娘なアイシャが主人公です。最初に初期設定の選択があり、4つのうち2つを選べます。まずはアドバイス通り、実戦経験(LV3)+戦利品(アイテムを余計に所持)でスタートしました。


続いて性経験について設定できます。処女・非処女はもちろん、非処女な場合どこで誰とどのような経験をしたのか事細かに設定できました。


砂漠を歩いていくと怪しげな男たちとニアミスし、本編ではここで難易度選択をすることになります(見つかってしまうと捕まってハードモードに)。体験版ではEASYのみ選べました。

続きを読む

男爵領さんの新作エロRPG「Evening Starter」体験版感想

Evening Starter

Evening Starter [男爵領]

1/13の予告新作で、「ルゴーム砦の脱出」のサークルさんの新作です。今作は現代が舞台です。RPGツクールVXAce製、2015年04月下旬発売予定。

追記:4/16に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元(5/11まで)
DMM販売ページ 1,512円、280ポイント還元(5/28まで)
メロンブックスDL販売ページ 1,512円、42ポイント還元

製品版感想はこちら
現代物エロRPG「Evening Starter」製品版感想1(廃工場)
野曽木 蓮。
都市の闇に潜む怪異を狩る、美貌の掃除人(スイーパー)。
ある事件により多額の借金を背負う事になった彼女の元に、
依頼が舞い降りた。

武装した極めて危険なカルト教団───いや、邪神教団と呼称する───の、
破壊活動・テロ行為の阻止と危険文書の回収、それに伴う調査。
報酬は高額だが極めて危険な依頼。
他に選択肢のない蓮は、この依頼を引き受けるのだったが───……

体験版を始めると最初に難易度選択がありまして、イージー・ノーマル・ハードの3つから選べました。今回はイージーを選びました。なおハードでやってもボーナス的なものはこれといってないようです。なお難易度はあとから変更可能です(拠点でシステム→難易度変更)。



ニュース番組と謎の言語で事件描写がされたあと、



刑事2人組とツインテール美人(野曽木蓮)が出てきました。

続きを読む