処女」タグアーカイブ

女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)製品版感想Part2(デッドマスタ~ラストバトル)

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT]

11/18発売の作品で、異世界へと飛ばされた女主人公が旅をしていくという作品です。前回の記事ではメインクエスト”火炎をくぐって”まで進みました。

DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)

・ここまでの経過はこちら
女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)製品版感想Part1(メインクエスト8まで)
【杜守綾奈(ともりあやな)】は、とある村の地主のお嬢様で、杜守神社の巫女も務めることになっていた才色兼備の少女。
しかし、陰惨な風習…巫女が成人の年齢に達した時に”御神体”に処女を捧げ、村の男たちと交わり子孫繁栄を願うというにわかには信じがたい神事が自らの家の神社にある事を知り、悲惨な現実から逃げ出せればと願っていた。  
刻一刻と運命の日が迫り自暴自棄になりかけたある日、ふと疲れて制服のまま眠ってしまった夜、雨が降っていないのに雷の音で目が覚めた。
何が起きているのか確かめようとした矢先、突然彼女の身をまばゆい光が包む。
それは現実からの逃避とも言える、異世界への召喚だった…………


“火炎をくぐって”をクリア後、何時間か進展がなく停滞しましたが、カーディフの信者集めを終えるとドミノ式に話が動き出しました(見落としていた7人目は、入り口にいる兵士でした)。


エレノアが邪魔なので連れ出してほしいと頼まれ、エレノアを仲間にできるようになります(エレノアは教会2Fにいます)。


エレノアがパーティにいる状態で、タリフ村左下の小屋前にいる子供(花火~と言っているキャラ)に話しかけると、ハーマンという新キャラが登場しました。


ハーマンは色々と事情を抱えており、話が終わるとパーティに加えられるようになります。ミズホにも行けましたが、まずはヴィエルジュの問題をやることにしました。

続きを読む

女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)製品版感想Part1(メインクエスト8まで)

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT]

11/18発売の作品で、異世界へとやってきた女主人公が冒険していくという話です。遅くなりましたが、やり応えあって面白そうでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)体験版感想
【杜守綾奈(ともりあやな)】は、とある村の地主のお嬢様で、杜守神社の巫女も務めることになっていた才色兼備の少女。
しかし、陰惨な風習…巫女が成人の年齢に達した時に”御神体”に処女を捧げ、村の男たちと交わり子孫繁栄を願うというにわかには信じがたい神事が自らの家の神社にある事を知り、悲惨な現実から逃げ出せればと願っていた。  
刻一刻と運命の日が迫り自暴自棄になりかけたある日、ふと疲れて制服のまま眠ってしまった夜、雨が降っていないのに雷の音で目が覚めた。
何が起きているのか確かめようとした矢先、突然彼女の身をまばゆい光が包む。
それは現実からの逃避とも言える、異世界への召喚だった…………


まずは体験版と同様に進めていきます。話を整理しておくと、謎の光に包まれて現実世界から異世界へワープし、召喚主に頼まれてこの世界を冒険していくことになったという状況です。


おしっこをしてから登山していき、質問に色々答えてステータス決定です。この先の戦闘で負けるとゲームオーバーなため、5つめの質問あたりでセーブしておくといいです。


ドラゴンとの会話後、初戦闘です。初回時は負けてしまい、またステータス決定をやるハメになりました。食らうダメージ量が大きいので、ちょっとしたミスが死につながりました。二段斬りを惜しまずガンガン使っていき、TPが再度たまったあたりで倒せました。

続きを読む

アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)製品版感想

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ [Frill]

11/24発売の新作で、ジュニア上がりのアイドルが生き残っていく枕営業するハメになっていくという作品です。貴重なアイドル枕営業もので、後半どういう展開になるのかも気になるので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,376円、66ポイント還元
DMM販売ページ 2,376円

体験版感想はこちら
アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)体験版感想
今作のテーマは『枕営業』。
人気Jrアイドル真鈴が、芸能界で生き残り、そして誰からも羨望の眼差しを浴びるために、
男たちに身体を捧げていきます。

醜悪な業界人、変態プロデューサー、そして成金ドルオタにまで肉体をさらけ出し、
真鈴が望んだ世界とは?


体験版の続きは、ハメられそうになったところで撮影を放棄して逃げ出してしまいます。当然会社に大迷惑がかかり、か細い声で社長に謝罪することになりました。早くも辞めると言い出しましたが、違約金がかかると聞いて思いとどまります。


真鈴がしばらくサボっていると、社長もいきなりやり過ぎたと反省し、無難そうな個人撮影会の仕事を入れてくれます。現れたのは冒頭の撮影会でも来ていたファン(トップオタ)のレオンでした。撮影が始まるときわどいところばかり接写し、真鈴もエロポーズを最初は拒否するものの、次第に面倒くさくなってきて応じてしまいます。撮影しながらオナニーしていることに気づき、想定外の行動に焦りつつ恥ずかしげに罵るいい展開でした。


メディアの取材に応じたあと、メディアを追い出してファン交流会です。なんとかして売り上げを伸ばそうと、メディアにバレたらシャレにならなそうな、ハグありという大胆な内容でした。一番乗りはいつものレオンで、大量購入して300秒もハグすることになります。軽くのはずががっちり抱かれて、嫌がるものの、もっと大量購入すると言われると心が揺らぎ、どうせなら利用してやると許してしまいます。軽くデレたフリを見せると異常に興奮し、ツンが長かった分、威力も半端ないようです。ファンを軽蔑すると同時に、こんなことをしている自分にも自己嫌悪でした。

続きを読む

女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)体験版感想

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT]

8/3の予告新作で、異世界に召還されてしまった女の子が主人公な話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年10月上旬発売予定。

追記:11/18に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,360円(10%OFFキャンペーン価格)、126ポイント還元
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)
【杜守綾奈(ともりあやな)】は、とある村の地主のお嬢様で、杜守神社の巫女も務めることになっていた才色兼備の少女。
しかし、陰惨な風習…巫女が成人の年齢に達した時に”御神体”に処女を捧げ、村の男たちと交わり子孫繁栄を願うというにわかには信じがたい神事が自らの家の神社にある事を知り、悲惨な現実から逃げ出せればと願っていた。  
刻一刻と運命の日が迫り自暴自棄になりかけたある日、ふと疲れて制服のまま眠ってしまった夜、雨が降っていないのに雷の音で目が覚めた。
何が起きているのか確かめようとした矢先、突然彼女の身をまばゆい光が包む。
それは現実からの逃避とも言える、異世界への召喚だった…………


オープニングはやや長めでした(CTRLキーで早送りできます)。主人公は神主の娘で、近く行われる儀式で処女喪失させられるという状況です。回避する方法はないかと探るものの、結局諦めて寝入ってしまい、


起きると雨のような音がしています。用足しを兼ねて外の様子を見に行こうとドアを開けると光に包まれ、



気がつくと異世界でした。どうやらこの女に召喚されたようです。精霊と契約して戦ってほしいと頼まれます。

続きを読む

学園ものエロゲ「歪んだ嘘の恋とレッテル」(studioオルカ)体験版感想


歪んだ嘘の恋とレッテル [studioオルカ]

9/29に発売になりました学園ものエロゲです。遅くなりましたが、面白そうな設定でしたので体験版をプレイしてみました。体験版では冒頭部分をプレイでき、Hシーンは各キャラ1・計4つありました。

DLSite販売ページ 7,830円、217ポイント還元
DMM販売ページ 7,830円
主人公・桜庭真樹は過去に、恋人である幼なじみの少女と知識を伴わない性行為をした。

しかし、それを原因に相手の少女が逃げるようにして町を去ったことで、
一人取り残された真樹の行いは「過ち」として扱われ、たちまち噂となった。

年月に従って尾ひれが付いた噂は広がり続け、拭えないレッテルを貼られたまま、
学園2年生となった現在。
7月初旬の期末試験日、男子から嫌がらせを受ける従妹を庇ったことから、
真樹は些細な問題を起こしてしまう。


冒頭のシーンは回想で、数年前の出来事です。恋人同士なんだしいいよなと、少女(倉持冴子)を押し倒してしまいますが、少女側は心の準備ができていないという感じです。(詳しくは後ほど改めて語られましたが、この一件が主人公の現在の境遇に大きく影響してました)


場面変わって現在の学園です。まず出てきました”汐那いくみ”は猫かぶり具合が半端なく、主人公とファン男達とで態度がガラッと変わり、媚び時がいいアニメ声でした(CV:紺堂まゆりさん)。


放課後、職員室で怪しい女(明智ゆにあ)を見つけ、様子をうかがうとテスト用紙を盗んでました。次のテストで悪い成績を取ると部活を辞めさせられてしまうためやむなくとのことです。


廊下から足音が近づいてきて慌てて2人で隠れ、お願いだから黙っててという展開になり、口止めで対面座位Hになります。主人公が慣れているのか、ゆにあの反応が次第に気持ちよさげなものに変わりました。

続きを読む