催眠」タグアーカイブ

催眠ものエロRPG「催眠物語」(第46騎士団)体験版感想

催眠物語

催眠物語 [第46騎士団]

1/28発売の新作で、催眠術師の男が主人公なエロRPGです(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM 販売なし
自由気ままな旅をしている主人公『ドミナ』は、とある街にやってきた。
新しい街に来ては気になった女性を落とすのが趣味のドミナは、街の男たちの噂話を偶然、耳にする。
賞金稼ぎを生業にしている女性『アリーシャ』のことだった。


主人公は自信家な催眠術士で、立ち寄った街で女の噂を耳にして興味を持ちます。女は賞金稼ぎで、夜の酒場に来るということです。


場面変わって夜の酒場で、アリーシャは金髪ツインテールでした。酒に薬を混ぜて飲ませようとしますが、自分の方がダウンしてしまいます。向こうの方が一枚上手でした。


気がつくと男に助けられてまして、どうやら薬をすり替えられたようです。屈辱を晴らしてやると近い、ここから移動可能です。

続きを読む

「アミィの催眠間違い探し」(紅茶辣韭)体験版感想

アミィの催眠間違い探し

アミィの催眠間違い探し [紅茶辣韭]

1/25発売の新作で、女主人公が間違い探しをしていきつつ、催眠術をかけられイタズラされていくという作品です(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり。

DLSite販売ページ 864円、24ポイント還元
DMM 販売なし
エッチ内容は明るくて無邪気な巨乳っ子を、キモ男が催眠でオモチャにするような感じです。
催眠中意識が飛んでる女の子の服の中をまさぐったり……
催眠で常識変換された女の子がクラスの友人知人の前でおっぴろげ出したり……なゲームです。


まずは魔法使いの男が登場です。出身地では成績優秀だったようですが、この学校では優秀な生徒が多いせいで下位にとどまってます。


男が部活動にいそしんでいると、女が部室に入ってきます。男と違って部活動に熱心ではないようで、ノリは軽めでした。こちらが本作の主人公です。女は炎魔法のすごい使い手らしく、落ちこぼれ気味な主人公は内心嫉妬の目で見ています。


続いてもう一人女が登場し、2人は仲がいいようです。主人公は風魔法がうまく使えないのが悩みでした。


誰に相談しようかと悩んだ末、部長に相談することにします。風魔法を使うには精神状態が重要と言いくるめられ、催眠術的なものをかけられてしまい、ここから本格的にゲーム開始です。

続きを読む

女主人公エロRPG「リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~」(ましまるソフト)製品版感想

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~ [ましまるソフト]

12/30発売の新作で、主人公の女騎士がはぐれてしまった味方との合流を目指すという話です。丁寧に作られていて、ほのぼのコミカルな雰囲気もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし

体験版感想はこちら
ましまるソフトさんの新作エロRPG「リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~」体験版感想
【プラチナのヴァルキュリア】であり
【南方の綺羅星】であり【聖盾の騎士】である
少女の名前はリント=フフルピエッザ。

彼女の率いる【戦部隊:白銀の矛】の輝かしい戦績
「生きた神話か伝説か」というほどの英雄譚。

人々を賑わせるそんな彼女の実像は
世間知らずで子供っぽくて甘えたがり。
不意に心が動けば直ぐに涙を浮かべる少し残念なお嬢さま。

しかし――涙で瞳を潤ませながら
真っ直ぐな優しさを胸に抱き、健気に生きるお嬢さまでした。


オープニングで回復隊がいるうちにレベルをいくつか上げておくと、あとが少し楽になります。今回はここでLV5まで上げておきました。



体験版と同様に進めていき、借金取りを追い返したあと、採取の護衛を頼まれ森へ向かいます。花は結局見つからず、家に戻ります。


次に何をすればいいかは心象庭園で確認するのがわかりやすかったです。スラワー平原へ、花を探しに向かいます。

続きを読む

ましまるソフトさんの新作エロRPG「リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~」体験版感想

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~

リント・ルクローズ ~聖盾の騎士~ [ましまるソフト]

2015/7/16の予告新作で、「シズミルク ルシマ島の女神」(2014年6月発売)のサークルさんの新作です。今回は女騎士が主人公の話です。体験版あり、2015年10月下旬2016年12月下旬発売予定。

追記:2016/12/30に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、45ポイント還元
DMM 販売なし
彼女の率いる【戦部隊:白銀の矛】の輝かしい戦績
「生きた神話か伝説か」というほどの英雄譚。

人々を賑わせるそんな彼女の実像は
世間知らずで子供っぽくて甘えたがり。
不意に心が動けば直ぐに涙を浮かべる少し残念なお嬢さま。

しかし――涙で瞳を潤ませながら
真っ直ぐな優しさを胸に抱き、健気に生きるお嬢さまでした。


父との思い出などが語られたあと、お供の兵士たちと一緒に旅をする様子が描写されます。


主人公は実際は若干天然・世間知らずという感じですが、色々脚色されて伝えられた結果、民衆の印象的には完璧超人ということになってます。



読み進めていくと戦闘が随時ありまして、弱点などのシステムなどがわかりやすく解説されました。攻撃は打撃・法撃・斬撃の3種類あり、敵ごとにどれかひとつが弱点になってます。火・水・木などのよくある属性パターンとは違ってどれが弱点かは敵の見た目ではわからず、一発殴ってみないとわからないのが少し不便でした。

・敵の弱点
ジュモー(木):打撃
コーモ(コウモリ):法撃
ゴブリン:斬撃
ドクアルキノコ:法撃
コブータ:斬撃


戦闘でピンチ(瀕死)になるとお供の兵士たちがものすごい勢いで回復してくれてまして、過保護具合がうまく表現されてました。

続きを読む

エロシミュレーションRPG「WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~」(ゴールデンフィーバー)製品版感想2(8章~ラスト)

WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~

WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~ [ゴールデンフィーバー]

7/30発売の作品で、山賊の親分が仲間と共に逃亡の旅をするというシミュレーションRPGです。前回記事では囚われたおかしらを救出したところまで進みました。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(20%OFFキャンペーン価格)

ここまでの経過はこちら
エロシミュレーションRPG「WE ARE BANDITS!! ウィーアーバンディッツ ~恥辱に手折られし戦場の花~」(ゴールデンフィーバー)製品版感想1(序章~7章外伝)
王道的SRPGにおいて、序盤の手頃な雑魚敵として消費される『山賊』たち。
今作は彼らが主人公となり、平和を愛する為政者に喧嘩を吹っ掛けます。

村や民家は襲うもの!
無抵抗な一般人は倒して経験値にするもの!
民想いの貴族は不倶戴天の敵!
そしてもちろん――倒した戦乙女は、凌辱するもの!

最後まで悪を貫き通す、本編14章+外伝9章の長編SRPG。

・8章

この面は見渡す限り砂漠という作りでした。まずは右下のザコを倒していきます。

ターンが進むと、右上から敵の魔獣官が襲ってきます。攻撃が魔法なので、荒くれなど抵抗低いキャラが狙われるとかなりのダメージを食らいました(魔獣官はこの先の面でも結構出てきます、他の馬・飛行ユニットと見分けがつきづらいので注意)。


ボスは2体います。今回は左上の弓(リネット)から倒しました。リネットは射撃台の上にいるため射程が広い上、攻撃力も高く、近づくまでが一苦労でした。回復ユニットで毎ターン回復しながら進み、なんとかたどり着けました。


続くシルヴィは、久しぶりの魔法系ボスです。初見時は守備力低めなのを見て攻撃力高いキャラから順に突っ込ませましたが、反撃で次々瀕死に追い込まれるという状況になりました。


安全に倒すには、リネットがいた射撃台に弓ユニットを立たせると↑のように一方的に打ち続けることができました。


ボス2人はピックルの知り合いでした。クリア後は疑った詫びとしてさらし者にされます。シルヴィは一緒に戦ってきた配下たちに視姦されながら異物挿入され、プライド高い賢者という性格がうまく表現されてました。一方リネットの方はピックルに至近距離でじっと見られながらのハメられで、こちらも関係をうまく活かしたいいシチュでした。

続きを読む