タグ別アーカイブ: 人妻

寝取られエロゲ「ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game ―」(Luwen Workshop)体験版感想

ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game―

ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game― [Luwen Workshop]

1/12の予告新作で、寝取られ物の作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2016年01月中旬発売予定。

追記:3/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)
男は幸せだった。何の変哲も無いつまらない日常だったが、 愛する妻と一緒にいられるだけで大満足だった。彼は幸福を掴んだ。 この先何年何十年経っても、この幸せは決して変わらない……そう思っていた。

とある夜、男とその妻の人生が壊れはじめた。 謎の組織に攫われ、『ペンタメロン・ゲーム』という理不尽な遊戯に強制参加させられた。 男が失敗したら、愛する妻が目の前で赤の他人に犯される…… 欲望でもなく復讐でもない、『あいつら』にとって…… 「これはただのゲームなのさ」

果たして、愛する妻は助かるのか?救いはあるのか?



冒頭部では妻とのラブラブ具合が描写され、


いちゃいちゃしているとドアがノックされ訪問者です。主人公はうっかり妻を玄関に行かせてしまい(選択肢なし)、悲鳴を聞いた主人公が犯人に立ち向かうもののやられてしまいます。


気がつくと観客に囲まれており、否応なしにゲームに参加させられることになりました。

続きを読む

巨乳エルフが主人公なエロゲ「人妻エルフのお留守番」(ミルクフォース)体験版感想

人妻エルフのお留守番

人妻エルフのお留守番 [ミルクフォース]

2/2の予告新作で、人妻巨乳エルフが主人公な作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2016年02月中旬発売予定(DLSite、DMMとも2/12発売予定とのことです)。

追記:2/12に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 1,545円、225ポイント還元
旦那(勇者)の留守中に人妻エルフのリリーさんが村人達とのふれあいを通じてエロいめにあったりするゲームです。


旦那(勇者)とのラブラブなHシーンがあったあと、


呼び出しがかかった勇者が世界を救いに出かけていきました。帰ってくるまでの7日間自由に行動しようというのがゲームの基本内容です。


自宅の地下は回想部屋になっており、Hシーンの発生条件がずばりと表示されます。

見ないで自力でフラグ立てをやっていってもいいですが、本作は頭を使って謎解きというよりはエロシーンを次々見ていくというコンセプトのようなので、どんどん条件見ながら進めていくのがいいように思いました。なお回想部屋右下にある赤スイッチは全フラグリセット(全てまっさらになりセーブデータも全て削除される)ので、基本的に押す必要はないです。

続きを読む

催眠術エロゲ「催眠貴族」(クリメニア)製品版感想

催眠貴族

催眠貴族 [クリメニア]

10/29発売の新作で、男主人公な催眠もののエロRPGです。体験版でダンジョンは一通り探索終わってしまってますが、催眠エロシーンがよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
催眠ものエロRPG「催眠貴族」(クリメニア)体験版感想
貴族の青年ヨハンは、伯父であるアロン公ゲオルグのもとに居候していたが
彼の妻であるオクタヴィアに疎まれ、屋敷を追い出されてしまう。

悲嘆にくれるヨハンだったが、偶然であった悪魔に催眠術を教えてもらい
オクタヴィアとその娘イサベルへの復讐を開始するのだった。

体験版のセーブデータが引き継ぎ可能ということなので、引き継いでプレイしました(レベルは34、催眠術ランクはA)。なお作者さんブログによると”ガッツリランクもレベルも上げてる方は、最初からのほうが 長く楽しめるかもしれません”とのことです。


最難の森くらいは自力でクリアしようかなと、女騎士はダンジョンに行かせず魔力の欠片をためていきましたが、クライン(ランクCの冒険者)が森にある闇のクリスタルを持ち帰ってきてしまいました。冒険者は上位ダンジョンのクリスタルも持ち帰る可能性があるようです。自力でクリアしたい方はご注意ください。(後日改めてダンジョン自力クリアに挑戦してみる予定)


ランクSになるともうRPG要素的な物はなく(ダンジョンに行くことは可能ですがボスは不在なため、やること特になし)、あとは催眠エロシーンを順に見ていけばOKです。なお未見のHシーン条件は、悪魔の住み着いている小屋(街入り口の左手)にある回想部屋で確認できます。親切でいい仕様でした。


アイラ(最初に催眠術をかけた冒険者)のHシーンは2つあり、絵的にはどちらも全裸オナニーです。内容的には思い出したくない過去を催眠術でいい記憶に書き換えていくという展開で、うまく催眠術を使ってました。

続きを読む

催眠ものエロRPG「催眠貴族」(クリメニア)体験版感想

催眠貴族

催眠貴族 [クリメニア]

10/10の予告新作で、貴族の男が主人公の催眠ものエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2015年10月下旬発売予定。

追記:10/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

製品版感想はこちら
催眠術エロゲ「催眠貴族」(クリメニア)製品版感想
貴族の青年ヨハンは、伯父であるアロン公ゲオルグのもとに居候していたが
彼の妻であるオクタヴィアに疎まれ、屋敷を追い出されてしまう。

悲嘆にくれるヨハンだったが、偶然であった悪魔に催眠術を教えてもらい
オクタヴィアとその娘イサベルへの復讐を開始するのだった。




中世な雰囲気の世界が舞台で、貴族の気弱男が主人公です。ヒロイン2人は貴族感あるいいドレス姿で、表情もいい感じに偉そうです。

叔父は主人公に跡を継がせたいようですが、叔父の妻(オクタヴィア、赤ドレスの婦人)は自分の娘に跡を継がせたく思っており、そのため主人公は疎まれてます(明らかな嫌がらせなどは今のところされていない模様)。叔父は妻に頭が上がらないという感じでした。このあたりの人間関係の説明は複雑になりがちですが、わかりやすい会話ですんなり理解できました。

続きを読む

ぺろろんちーのさんの新作「蹂躙のオーク」が発売に

蹂躙のオーク

蹂躙のオーク [ぺろろんちーの]

10/9の予告新作で、2014年4月に出ました「逆襲のオーク」の続編ということです。体験版あり、2015年10月上旬発売予定。

追記:10/13に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,836円、51ポイント還元
DMM販売ページ 1,468円(20%OFFキャンペーン価格)
エルフの帝国を侵略した伝説のオークが、
今度は、人間の国を侵略し、女たちを片っ端から孕ませていくゲームです。

蹂躙のオーク蹂躙のオーク蹂躙のオーク

・過去作品
逆襲のオーク

逆襲のオーク

放火・焼き討ち・陵辱孕ませ!!  逃げるエルフを押し倒せッッ!! オークの逆襲が今始まる!!

オークブレイク

オークブレイク

今度のオークは、アクションゲーム! 五つのエルフの里を襲撃、聖なる妖精たちを蹂躙!