ベェーカリィー」タグアーカイブ

バトルアクションゲーム「キメラの繁殖」(ベェーカリィー)体験版感想

キメラの繁殖

キメラの繁殖 [ベェーカリィー]

9/2の予告新作で、ベェーカリィーさん久しぶり(約4年ぶり)の新作です。キメラが主人公のアクションゲームです。2014年09月下旬発売予定。

追記:10/2にデジケットさんで、10/4にDLSiteさんで販売開始になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,263円(10%OFFキャンペーン価格)
デジケット販売ページ 1,339円、65ポイント還元

製品版感想はこちら
エロアクションRPG「キメラの繁殖」(ベェーカリィー)製品版感想
モンスターになってヒロインを襲え!
なんでもありの3日間をループするアクションゲーム!

MAPを探索しヒロインを見つけ戦闘で屈服させろ!
変幻自在にHシーンで姿を変えるキメラ
獣姦、触姦、虫姦、はたまた機械姦もなんでもありの繁殖シーン


体験版感想です。最初ノベルシーンがあったあと


比較的すぐ動けるようになりました。移動はマウス左クリックか、キーボードの方向キーで移動できます。最初のフロアは右に進めばOKです。

メニューはシフトキーで開けまして、キーコンフィグもこちらでできます。デフォルトだとスペースキーで攻撃です。あとESCキーを押すとゲームが即終了してしまうので注意です。


最初に遭遇した敵は、動きがなかなか素早く(ちょこまか逃げ回る)結構かわされてしまいました。体力もそれなりにありまして戦闘は長引きます。”通常”では何回やっても勝てなかったので狩獣(難易度は 挑戦者 > 通常 > 狩獣、デメリットは狩獣だと撃破時に最大Bランクまでしか取得できないこと)に下げてようやく勝てました。
(追記:この敵とは無理に戦う必要はなく、スルーして先に進んでもOKです)
(追記2:難易度”通常”で倒しても得られる経験値は同じ50でしたので、この敵とわざわざ通常で戦う意味はないと思われます。”狩獣”で楽に倒せるようになった時用に、難易度上げるともらえる経験値が2倍3倍に増えるとかがあってもいい気がしました。あと使ってくる魔法が毎回違いまして、水色の魔法の場合は出が速くてかわしづらくて難敵です。)

右に進むと城があって、説明通りZキー長押しで人の姿に変身して潜入できます。


教会で話を聞いたあと変身を解くと戦闘になります。


最初の敵と比べると敵体力が少なく弱いです。地形的にも椅子などがあって相手が逃げにくいので戦いやすいです。近づいてスペースキー連打していれば勝てました。


戦闘後キメラ状態で近接してスペースキーを押すとHシーンになります。蛇が可愛く描かれてました。終わったあと”因子”が手に入りまして、これを使ってパワーアップができます。


キメラ状態のまま教会出てしまうと即兵士が襲ってきて面倒なので、人間に変身してから出た方がいいです(もし負けても拠点に戻るだけで問題なし)。


城を出て右に進むと村があって女傭兵2人がいます。こちらの敵はプリーストと比べてだいぶ強く、初回挑戦ではダメージ食らいまくってやられてしまいました。コンティニューはできますが、敵体力が全回復しての再戦になります。


最初の敵で数戦して戦い方が少し分かってきたところで再挑戦してみました。戦士系の方にある程度ダメージを与えると会話が発生して、弓兵が戦闘を離れて1対1になるのでだいぶ楽になります。


できるだけ間合いとってダメージ食らわないように戦って、ぎりぎりでしたがなんとか倒せました。


異種姦なHシーンが終わったあと、Zキー短く押すとサーチモードに入れるようになります。


城を奥に進んでいって、扉の前でサーチモードにすると封印が見つかります。キメラに変身してスペースキーで攻撃すると封印を破壊できて、奥に進めるようになります。



奥に進むとイベント戦闘になりました。食らうダメージがこれまでとは段違いに大きいほか、”ダメージを与えるには細胞を4つ覚醒している必要がある”と表示が出ましてまだ勝てない敵のようです。


最初からやり直して、村での戦いで弓兵の方からダメージ与えていくと弓兵と1対1で戦うことになりまして(こちらの方が楽に倒せました)、さっきとは違うHシーンが見れました。あと城の兵士*2は頑張れば倒せましたが、倒してもHシーンはなしです。


城でイレーネに負けたあと拠点から出ようとすると会話が発生しまして、悪魔娘が出てきて先が気になる展開でした。体験版はここで終わりです。


“挑戦者”でのボス撃破を目指して、最初の敵を倒し続けてレベルを上げてみました。頭をゴーレムにして斬撃中心で戦うと楽です。5レベルあたりまで行くとだいぶダメージ量増えまして、あとはどんどん加速度的に楽になります。レベル上がっていっても必要経験値の増え方は緩やかで(LV10で500)、1時間ほどでLV11までいきました。

↑だと着けてたのがゴーレムということで斬撃のステータスばかり上がってますが(どれを着けてレベルアップするかで上がるステータスが変わります)、製品版ではボス戦を考えて魔力上げた方がいいかもしれません(もしくはいい進化が取れるまでなるべくレベル上げないようにする)。なお時間経過については、最初の敵を延々倒し続けても1日目夕のままでした。


ここまで上げるとボス戦で”挑戦者”にしてもそれほど苦戦せず勝てました。ボス戦の撃破ランクですが、”挑戦者”にしたからといっていいランクが取れるわけではないようです。自分としては結構体力残して短時間で倒したつもりでしたが、D止まりでした。Sランク取るにはかなり完璧に戦う必要があると思われます。(追記:作者掲示板(9/17付)によりますと、ランクには”『戦いにかかった時間』と『キメラの残りHPの%』”が関係しているということです)

なおSランクが必要な進化を探して見ていくと”ドラゴン:触”がありまして、進化条件は”すべての獲物をSランクで撃破している”となってました。製品版でクリア後にやりこむ場合のいい目標になりそうです。

体験版感想まとめ:
戦闘は敵が素早く動くので攻撃当ててるのが結構難しく、本格的なバトルアクションゲームという感じです。好きなタイミングで変身解除して相手を選んで襲えるのは面白い設定です。Hシーンもいい異種姦でした。

(9/9追加)
作者掲示板を見てみたところ、↓の修正を予定(9/4の投稿)とのことです。どれもありがたい措置で、難易度に関してそれほど心配はいらなさそうです。
1、敵の反射神経を下方修正。
2、敗北時に再戦回数に応じて救済経験値が入手出来る。
3、低難易度に変更した場合の敵ステータスの下方修正値を上昇。

(9/21追加)
気づくのが遅くなりましたが、体験版が新しいのに差し替わってました(ファイルの日付は9/12)。とりあえず難易度”優勢”(簡単)で1周してみましたところ、スライムが以前と比べて倒しやすくなってる気がしました(こちらの攻撃をあまりかわされなくなくなった+敵の球が遅くなってかわしやすくなった)。

製品版感想はこちら
エロアクションRPG「キメラの繁殖」(ベェーカリィー)製品版感想

キメラの繁殖キメラの繁殖キメラの繁殖
キメラの繁殖

キメラの繁殖 [ベェーカリィー]


・過去作品
強姦獣 ~狙われた11.1学生~

強姦獣 ~狙われた11.1学生~

獣になって少女達を狩れ! 獣姦シミュレーションゲーム。 舞台になる街を探索、道端でターゲットを見つけたら追跡、隙を見つけて奇襲、戦闘勝利後には強制交尾!

丸呑み

丸呑み

脅え逃げ惑う少女達を追い詰め、弱らせた所で丸呑みにしろ! モンスターパニックをモンスター側で楽しむ丸呑みシミュレーションゲーム!!

ちいさめ賢者 ~ けんじゃ は にんしんしている! ~

ちいさめ賢者 ~ けんじゃ は にんしんしている! ~

小さな賢者の秘部を裂いて進入するスライム。 痛みに目を見開きながら、少女は自分に何が起きたのか分からなかった。