クリメニア」タグアーカイブ

ロボット物エロRPG「民間正義会社2」(クリメニア)製品版感想

民間正義会社2

民間正義会社2 [クリメニア]

11/25発売の新作で、ロボットのパイロットになった女主人公が敵と戦いつつエロ番組に出演させられるという作品です(RPGツクールVXAce製)。なかなか珍しい設定で、主人公のキャラもよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元

体験版感想はこちら
「民間正義会社2」(クリメニア)体験版感想
悪の秘密結社『邪光』に故郷を奪われた少女ハルカは
二足歩行ロボットのパイロットになり復讐を挑む。

民間防衛企業に所属し、広報活動にも従事する。
その中にはエッチなものも……。


作戦室で出撃を選ぶとステージ開始で、ステージ1は敵も弱く楽勝でした。CTRLキーで戦闘早送りができます。全部倒し終わるとステージクリアです。


資金稼ぎの一環で、アイドルとしてテレビ出演することになり、これが本作のメイン要素でした。

本作では知名度に応じてもらえる貢献度が増えていき、貢献度が上がっていくと装備品が支給されるという仕組みになってます。とはいえ装備品そのままでも問題なく勝ち進めました。エロはあとでまとめて見たいという場合は、ステージだけ一気に進めてしまっても支障なしです。

ステージ2は赤いマークのついた敵に追いついて倒せばOK(他は倒す必要なし)です。ステージ3は民間人を救出しつつ、敵の全滅を目指します。今回はここで少し苦戦し、ステージ1~2でコアをためて、強化を図りました。ステージ4は地雷ありで、踏むと100ダメージです。ここはボスを倒せばクリアでした。


ステージ5は敵を全滅させる必要ありです。回復弱を2つ使用してなんとか勝利できました。勝利後、敵幹部達の会話が入り、ここまでが体験版の範囲です。


ステージ6は敵の数が多く、救出対象も複数いました。6箇所ほどある救出ポイントを全て埋めるとステージクリアです。

続きを読む

「民間正義会社2」(クリメニア)体験版感想

民間正義会社2

民間正義会社2 [クリメニア]

5/30の予告新作で、防衛企業が舞台の近現代・ロボットもの作品です(RPGツクールVXAce)。体験版あり、2017年12月下旬発売予定。

追記:11/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
悪の秘密結社『邪光』に故郷を奪われた少女ハルカは
二足歩行ロボットのパイロットになり復讐を挑む。

民間防衛企業に所属し、広報活動にも従事する。
その中にはエッチなものも……。


冒頭で出てくる軍服女が敵幹部です(体験版ラストで改めて出てきます)。


場面変わってパイロット選考会で、主人公は長身美人なクール系でした。故郷を破壊された恨みを晴らすべく、パイロットを志望したということです。


右上のエレベーターに入り、右にある扉に入ると選考会会場です。

続きを読む

女主人公エロRPG「XVI ~塔の町のリズ~」(クリメニア)製品版感想

XVI ~塔の町のリズ~

XVI ~塔の町のリズ~ [クリメニア]

6/28発売の新作で、女魔術師が住人の要望を叶えて貢献度を上げていくという作品です。面白いゲームシステムで、前作の内容も良かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「XVI ~塔の町のリズ~」(クリメニア)体験版感想
魔法使いの少女リズは、師匠であるアイシャとともに
マジック・アイテム回収の旅に出ました。

順調に回収指示にあったマジック・アイテムを入手していく二人でしたが、
マジック・アイテムの『闇の魔導書』を持つ男を取り逃してしまいます。

男が逃げ込んだのは塔の町ブラーマッハ。治安の悪い町です。
アイシャはリズを残して単独で乗り込み、責任を感じたリズは協会に戻れという
師匠の言葉を無視してそのあとを追うのでした……。


まずは体験版と同様に進めていき、10Fから扉の奥へと進むと上層に到着です。上に進んだところにある家屋にはベッド、道具屋、合成屋がまとまっておかれていて、以降はここを拠点にすることになりました。

塔の探索は貢献度とは関係なく、大量のポーションさえあればいきなり最上階(40F)まで行くことも可能でした。が、急いで行ったところで金の通行許可証がないと最上層には立ち入れないのであまり意味はないです。


銅の通行許可証を得るには、貢献度が1000必要でした。欲しがってる品は各人それぞれ3つあり、3つめを渡したときに貢献度が大きく上昇します(3つめが終わるともう欲しがらない)。1人ずつ確実に終わらせていくのが効率いいように思いました(あれこれ雑多にやっていくと、どの人が終わってないのかわからなくなる)。なお最終段階では貢献度7000必要になり、これを達成するにはほぼ全員の要望を叶える必要がありました。

続きを読む

女主人公エロRPG「XVI ~塔の町のリズ~」(クリメニア)体験版感想

XVI ~塔の町のリズ~

XVI ~塔の町のリズ~ [クリメニア]

6/7の予告新作で、魔術師な女主人公が塔を探索していくことになるという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2016年06月下旬発売予定。

追記:6/28に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
魔法使いの少女リズは、師匠であるアイシャとともに
マジック・アイテム回収の旅に出ました。

順調に回収指示にあったマジック・アイテムを入手していく二人でしたが、
マジック・アイテムの『闇の魔導書』を持つ男を取り逃してしまいます。

男が逃げ込んだのは塔の町ブラーマッハ。治安の悪い町です。
アイシャはリズを残して単独で乗り込み、責任を感じたリズは協会に戻れという
師匠の言葉を無視してそのあとを追うのでした……。

オープニングはスキップ可能でした(スキップすると塔の町に着いたあたりからスタート)。スキップした場合に見られるあらすじ(飛ばすことも可能)はうまくまとまっており、親切でいい配慮でした。


主人公は才能あるものの、他人を露骨に見下してるのが特徴でした。会長の部屋は左方向へ行ったところです。


目上な会長にもずばっと言ってしまい、恨みを買います。

続きを読む

催眠術エロゲ「催眠貴族」(クリメニア)製品版感想

催眠貴族

催眠貴族 [クリメニア]

10/29発売の新作で、男主人公な催眠もののエロRPGです。体験版でダンジョンは一通り探索終わってしまってますが、催眠エロシーンがよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,123円(20%OFFキャンペーン価格)

体験版感想はこちら
催眠ものエロRPG「催眠貴族」(クリメニア)体験版感想
貴族の青年ヨハンは、伯父であるアロン公ゲオルグのもとに居候していたが
彼の妻であるオクタヴィアに疎まれ、屋敷を追い出されてしまう。

悲嘆にくれるヨハンだったが、偶然であった悪魔に催眠術を教えてもらい
オクタヴィアとその娘イサベルへの復讐を開始するのだった。

体験版のセーブデータが引き継ぎ可能ということなので、引き継いでプレイしました(レベルは34、催眠術ランクはA)。なお作者さんブログによると”ガッツリランクもレベルも上げてる方は、最初からのほうが 長く楽しめるかもしれません”とのことです。


最難の森くらいは自力でクリアしようかなと、女騎士はダンジョンに行かせず魔力の欠片をためていきましたが、クライン(ランクCの冒険者)が森にある闇のクリスタルを持ち帰ってきてしまいました。冒険者は上位ダンジョンのクリスタルも持ち帰る可能性があるようです。自力でクリアしたい方はご注意ください。(後日改めてダンジョン自力クリアに挑戦してみる予定)


ランクSになるともうRPG要素的な物はなく(ダンジョンに行くことは可能ですがボスは不在なため、やること特になし)、あとは催眠エロシーンを順に見ていけばOKです。なお未見のHシーン条件は、悪魔の住み着いている小屋(街入り口の左手)にある回想部屋で確認できます。親切でいい仕様でした。


アイラ(最初に催眠術をかけた冒険者)のHシーンは2つあり、絵的にはどちらも全裸オナニーです。内容的には思い出したくない過去を催眠術でいい記憶に書き換えていくという展開で、うまく催眠術を使ってました。

続きを読む