おっぱい」タグアーカイブ

女主人公エロRPG「討魔の乙女」(吹溜)体験版感想

討魔の乙女

討魔の乙女 [吹溜]

11/20発売の新作で、女討魔師が主人公な現代物作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版ではダンジョン2つ・エロシーン3つ分がプレイできました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,296円(20%OFFキャンペーン価格)
■戦闘有りの王道的なRPGです
■敵キャラとの戦闘はシンボルエンカウントになります。
■ランダムダンジョンになっており、入るたびに形が変わります。
■『淫乱度』が高くないと見られないHイベントがあり、
『淫乱度』はイベントを見たり、特定のアイテムを使用することで上げられます。


事件を伝えるテレビニュースから話は始まり、陰獣が人々の脅威になっており、倒せるのは討魔師だけという状況です。


場面変わってダンジョンで、2人組が乗り込んでいきます。この討魔師2人組が本作の主人公です。


動けるようになったあとは早速探索開始で、白い魔法陣が階段です。


戦闘はシンボルエンカウントで、敵の数は少なめでした。戦闘は、CTRLキーを押しっぱなしにしておくと早く進みます。

続きを読む

「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)製品版感想(途中まで)

Eliminator カエデさん

Eliminator カエデさん [モヤシ技研]

10/1発売の新作で、女の子を操作して化物と戦うTPS(サードパーソンシューティング)です。よくできてますアクションゲームで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,592円、480ポイント還元

体験版感想はこちら
現代物TPS「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)体験版感想
銀髪の女の子がよくわからない生き物を銃でひたすらなぎ倒す!
そして殴り殺される。

ついでにトイレで用を足しているところや、簡易ベッドで自慰に耽るところを覗き見できちゃいます。
覗き見する時は、カメラを自由に動かしてあらゆるアングルから観察できる仕様です。

内容的には、基本的に体験版と一緒で、ストーリー的な物はなしでした。実績を全部埋めるのが一番の目的と思われます。



まずはこつこつCPをためて衣装を揃えていきました。CPは衣装くらいにしか使わないので、貯まり次第、順に買っていってOKです。装備によって防御力が変化するのかはよくわからず。

戦闘を繰りかえしていくと、ラスト一体が見つからずに次のWAVEに進めないということが時々起こりました。山で引っかかって固まっていることが多いですが、地下鉄エリアに1体ぽつんといたりすることもあり、探し出すのに手間がかかりました。どうしても見つからないようならダムにでも飛び込んで、死んでやり直すのもありです。

攻撃手段は、突撃銃のVキー攻撃(銃を構えた状態でVキーを押す)が便利でした(自爆を処理しやすい)。敵集団をこれで一掃できると爽快でした。ただ近くの敵に当たってしまって自分が巻き込まれ、転倒している間に敵に殴られたり自爆に接近されて死亡というパターンが結構起こり、できれば早足な敵を処理してから遠目の敵に向かって撃つと安全です。


拠点にある警報ボタンを押してからサバイバルモードを始めると、WAVE6からになり、効率よくCPを稼げました。

続きを読む

女主人公エロRPG「ラティスSOS!~Happening&Panic~」(Fielだぁ’s Choice)体験版感想

ラティスSOS!~Happening&Panic~

ラティスSOS!~Happening&Panic~ [Fielだぁ’s Choice]

4/4の予告新作で、配達員と精霊使いの女の子が旅をしていくという作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:10/5に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
マジメでおっとりしつつもどこか抜けている少女、ラティス。
そんな彼女と旅を共にするのは明るく人懐っこい自称看板娘のエナオ。

世界の命運とは特に関わりの無いような小さな旅の中で、
2人は少しだけ前に進みます。



主人公が配達して回るところから話は始まり、 動けるようになったら右下に見える家(友人の精霊使い宅)へ向かいます。


返事が返ってくるはずの精霊から返事がなく、心配になって様子を見に行くことになります。本作はこの子と2人で旅することになりました。

続きを読む

現代物TPS「Eliminator カエデさん」(モヤシ技研)体験版感想

Eliminator カエデさん

Eliminator カエデさん [モヤシ技研]

10/1発売の新作で、女の子を操作してゾンビのような化物を倒していくというTPS作品です。体験版では行動に色々制限はありましたが、一通りプレイすることができました。

DLSite販売ページ 2,592円、240ポイント還元
自称、日本一いかがわしいTPS(サードパーソンシューティング)
銀髪の女の子がよくわからない生き物を銃でひたすらなぎ倒す!
そして殴り殺される。

ついでにトイレで用を足しているところや、簡易ベッドで自慰に耽るところを覗き見できちゃいます。
覗き見する時は、カメラを自由に動かしてあらゆるアングルから観察できる仕様です。


まずは自室からスタートです。ここでは敵は襲ってこないので、のんびりと操作を覚えていけばOKです。


基本操作はEキーでドアを開ける、CTRL長押しでしゃがみ(しゃがんだままでいると回復する)、1キー2キーで武器持ち替え、マウス右クリックで銃を構え→左クリックで発射、構えずに左クリックでキック(銃より出が速い)です。


自室にはトイレがあり、本編では用を足しているところをのぞき見できるようです。

続きを読む

寝取り・領地経営SLG「バージン・ロード」(ぺぺろんちーの)製品版感想

バージン・ロード

バージン・ロード [ぺぺろんちーの]

7/11発売の作品で、悪徳神父が辺境の村を開発しつつ、女の子の弱みを握って寝取っていくというSLGです。うまくまとまってますシステムで、エロシーンもいい寝取りでしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,700円、250ポイント還元
DMM販売ページ 1,836円

体験版感想はこちら
村運営・寝取りSLG「バージン・ロード」(ぺぺろんちーの)体験版感想
これは、悪徳司教となって、
処女たちを犯し、孕ませ、魔女裁判にかけまくっていくゲームです。

様々な悪逆がばれ、辺境の地へと追いやられた司教。
復讐と権力を取り戻すため、奴隷修道女・アリアを使って、領地経営に乗り出す。
盗賊や異民から町を守り、発展させ、新たな教区を作り、女たちを陵辱していく司教。
女、富、復讐、権力――望むものを手に入れることはできるのか……!?


体験版同様にモニカの初夜を頂いたあと、”施し”をするとヒロイン2人目が登場し、羊飼いのリーネでした(牧場を建てることが出現条件)。あとは1人目同様に懺悔コマンドをやり、弱みを握ります。この娘の罪は子羊をうっかり死なせてしまったこと(目を離したすきにオオカミに食べられてしまった)と、そのことを上に言っていないこと(羊の数が多いのでごまかせる)でした。真相を教会に告げたらあなたの仕事はなくなりますねと神父が言うと慌てた様子です。


婚姻を結ぶには牧場が2つ必要とのことです。条件をズバリと言ってもらえるのはありがたかったです(他キャラの時も同様に教えてもらえました)。


1人目と同じように、結婚式を挙げた後に襲います。騒ぎ立てるものの、羊のことを明かしてもいいのかと脅し、レイプに持ち込みました。わかりやすい抵抗の仕方で、レイプ・寝取り感がばっちり出てました。大人しく従えば罪が清められると説得され、次第に大人しくなっていきます。なお主人公は悪徳ではあるものの、知識や信仰心はしっかりあるようです。


その後民家をいくつか建てていくと、”説教におもむく”コマンドが出現しました。婚姻後のHシーンはここで見られ、各キャラ2回分あります。リーネの場合は夫が近くにいる状況でのフェラで、夫には内緒にしてくださいと必死で訴えてきます。行為途中で夫が近寄ってきて、焦る様子がよかったです。

続きを読む