男主人公エロRPG「SEQUEL blight」(リーフジオメトリ)体験版感想

SEQUEL blight

SEQUEL blight [リーフジオメトリ]

1/27の予告新作で、男主人公が女の子たちとともに旅をしていくという作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2017年03月上旬発売予定。

追記:3/1に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,296円
DMM 販売なし
基本CGの枚数は32枚、Hシーンは64種となります。
今後のアップデートにより、更にCGやHシーンが増える可能性があります。

Hシーンは程度の差はありますが、基本的に全て女性上位の内容となります。
主人公(あなた)を中心として、仲間たちや魔物たちからの様々な責めを楽しむことができます。


最初に難易度選択があります(あとから変更可能)。今回は簡単な方の”カジュアル”を選択しました。



ゲームが始まるといきなり動けます。左上の扉を調べると話が進み、女の子(ラヴィ)が部屋に入ってきました。


ここから操作キャラがしばらくの間女キャラに変わります。扉から進み、道なりに進んでいくと随時会話イベントが発生しました。主人公は記憶喪失のようです。


モンスターが道を塞いでおり戦闘です。オートで楽に勝てました。


ここでスキルの説明が入り、ほどよく種類多めです。スキルは自動では覚えない(レベルアップでスキルポイント取得)ので、時々開いて取得していくといいです。


階段を上がるとイベントです。この世界は男の数がかなり少なく、精液が貴重とのことです。


女側から誘ってきてエロシーン(手コキ)です。男の数が少ないということで、女も行為をしたことがなく不慣れでした。一回出したあともさらに攻められ、このあたりは女性上位感ありでした。


剣がワープポイント(チェックポイント)になっており、調べることであとでワープして来れます。見つけたらとりあえず調べておくといいです。


階段を上ったあと、下へと進むと機械兵が襲ってきます。先ほどの敵よりは強いですが、通常攻撃で問題なく倒せました。

ここまでの話をまとめると、遺跡に閉じ込められていた主人公(記憶喪失?)が女によって救出された、という展開です。


場面変わって女のアジトで、商人風の女(ウーラ)が来てました。先ほど倒したロボットは貴重なものだったらしく、軽く文句を言われます。敵を倒してあれこれ言われるというのは珍しくて面白かったです。ともかく仲間に加わりました(デフォルト職業はアコライト)。


家の出口は右下です。次は街の探索で、水色の矢印の建物に入っていけば話が進みます。



右下にある店など、各施設を順繰りに回っていきます。


クラスチェンジは、街上の方にある下り階段の先でできます。それぞれ既にクラスについていて(ストライカー、アコライト、ソーマタージ)、メンバーバランス取れていたので、今回は変更せずにゲームを進めました。


4カ所回ったあと、建物の外に出るとイベントが起こり、ここから本格的に冒険開始です。町の北の平原へ向かいます(街出口は左上)。


戦闘はシンボルエンカウントです。敵シンボル数は少なめでした。避けるのも楽でしたが、ボスに勝つには多少レベル上げをする必要がありましたので、多少は戦うようにしていくと効率いいです。


敵は(淫魔ではなく)普通の怪物で、ほのぼの可愛い系のグラフィックでした。なお主人公は戦闘には参加せず、女の子達が戦います。



右上へと進んでいき、ワープポイント(剣マーク)の先でイベントです。橋を使って行くのが普段のルートということですが、壊れていて渡れず。


(いったん戻り)ワープポイントから右へと進むのが今回の順路でした。


右に進むと夜になってイベントです。会話が終わったら、右にある建物を探索していきます。



扉を調べて開けると、弱った淫魔を発見しました。助けるを選ぶとつれていくことが可能です。


道なりに進んでいき(なお扉を反対側から開けておくと、ボスに負けた場合にショートカットして再戦できて便利です)、



行き止まりの棺桶を調べるとボス戦です。LV4だと微妙に力が足りず、全滅してしまいました。敗北エロ的なものやペナルティはなく、街に戻されます。


いったんボスのことは置いておき、街をじっくり回ってみると、いくつかイベントがありました。ラヴィは自宅2Fにいます。ハート石を探すのを手伝ってくれないかと頼まれ、引き受けることにしました。



ハート石探しの石は平原にいくつかありました。左上のを調べるとひとまず依頼完了です。


左上のを終えると、左下の洞窟内右上にイベントが発生し、これを調べると石探しは完了です。何を倒すというわけでもなかったですが、ほのぼのとしていて和むいいサブイベントでした。



ウーラのイベントは、街上の方にあるパブへ行って冒険者から話を聞いてくればOKです。


ニクスのイベントは墓場で起こり、キャラとうまくマッチしたイベント内容でした。


そんな感じで墓場のボスに再挑戦です。LV6で挑み、今度は余裕もって倒せました。スキル的には、ニクスのファイアが260ほど出ました(ボルトだと200程度なので、ファイアの方が有効)。出現した階段から先へと進み、



淫魔に誘われてエロイベント(フェラ)です。ラヴィと違って手慣れた感じでした。


進むと水浸しの洞窟に出ます。ここは短めなダンジョンでした。左上へと進んでいきます(なお岩の動かし方は今のところわからず)。


上へと上がると、先ほどの壊れた橋の反対側に出ました。そんな感じで村に着いたところで体験版のストーリーは終了です。


説明を見ると体験版で見られるエロイベントが4つということなので、残り2つを探してみました。自宅の回想部屋でヒントが聞けまして、どちらもイベント”猫たちの敵”をこなすと見られるとのことです。



猫の広場は村入口から左に行ったところですが、フラグが立っていないと門番に通してもらえません。(ワープを調べてから街に戻ると楽にここへ戻って来れます)



街に戻って順繰りに話を聞いていき、宿屋(パブ)左上の部屋でイベントが起きました。ワープを使って先ほどの猫の広場へと向かいます。


ここのザコ敵は、他と比べて強めでした。可愛い見た目ですが、油断すると危険です。



ボスはたまにやってくる連続攻撃が強力で、初回はLV6で負けてしまいました。LV8まで上げ、回復アイテムを店で揃えてから挑むと無事勝てました。


街に戻って報告を終えると、回想部屋のイベント2つが解放されます。”媚薬の効果か本能か”は、ウーラ騎乗位です。処女なもののやせ我慢して挿入していき、次第に気持ちよさげに変わりました。


騎士系なティレマはパイズリです。軍服がいい雰囲気出てました。


まとめ:
丁寧に作られていて、好印象な内容でした。雰囲気的にはほのぼの・まったりとしていて、気楽にのんびりと楽しめました。主人公が無口系なのも、世界観とうまくマッチしていてよかったです。ゲーム進行もイベントキャラにはわかりやすくマークが出ていて、スムーズに進みました。

ゲームバランスは、今回は簡単な”カジュアル”でプレイしましたが、簡単すぎず難しすぎずちょうどよかったです。ザコは楽に勝てて、ボスに勝つには多少レベル上げする必要がありました。戦闘がスピーディなので、レベル上げは苦にならなかったです。

エロシーンは手コキ、フェラ、騎乗位、パイズリの4シーンが見れました。一応女性上位ですが、搾り取り感(逆レイプ)は薄く、ほのぼのな感じです。ほんわかした絵のタッチとマッチしたエロ内容になってました。

SEQUEL blightSEQUEL blightSEQUEL blight

・主な過去作品(いずれもCG集)
東方少女におそわれたい!

東方少女におそわれたい!

東方のキャラクターたちの成人向けCG集です。 少女たちに色々と抜かれ放題な内容になっています。

発情! 東方少女

発情! 東方少女

東方のキャラクターたちの成人向けCG集です。 少女たちに色々と抜かれ放題な内容になっています。

東方少女にいやらしいことされたい

東方少女にいやらしいことされたい

東方のキャラクターたちの成人向けCG集です。 少女たちに色々と抜かれ放題な内容になっています。

ヨウカイLG

ヨウカイLG

東方のキャラクターたちの成人向けCG集です。 少女たちに責められる、女性上位の内容となっています。

ナントカ地霊殿

ナントカ地霊殿

東方のキャラクターたちの成人向けCG集です。 少女たちに執拗に責められる内容になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)