女主人公エロアクションRPG「Marionette Memory」(ALICE EGG)製品版感想1(~ステビア港町・洞窟)

Marionette Memory

Marionette Memory [ALICE EGG]

5/2発売の新作で、女主人公なエロアクションRPGです(RPGツクールVXAce製)。丁寧に作られていて、操作感もよかったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、260ポイント還元
DMM販売ページ 1,404円、260ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションRPG「Marionette Memory」(ALICE EGG)体験版感想
ある島を舞台に少女は姉の行方を追う。
そこには様々な試練が彼女を待ち受ける……

島には数種類のモンスターや、敵対する人間たちが存在。
より強力な武器や防具を揃え、魔術や能力も活用し、敵に立ち向かっていくアクションRPGです。

Ver1.01でオープニングをスキップ可能になりました。スキップすると、村で目覚めるところからスタートです。


あとは最初にもらえる額が1000Gから2000Gに増えており、最初に買う装備の選択肢がだいぶ広がりました。今回は武器のロングソード(800G)と、魔法のヒーリング(800G)を購入しました。


その後体験版と同様に進めていき、ラフレシアの敗北エロは産卵でした。なお本作の敗北エロは勝利しても埋まらないため、埋めるにはその都度負けて進めていく必要がありました。ラフレシアにはLV6で敗北(ヒールが追いつかず押され負け)、LV7で薬品袋を2つほど使って勝てました。


勝利後は遺跡へ向かい、オーブを回収して炎を消すとその先でボスのミノタウロス戦です。特に技的な物は使ってこないため正面からの殴り合いになることが多く、レベルや回復が足りてないときつい印象でした(LV8で敗北、LV9で薬品袋3つ使って勝利)。敗北エロは後ろからハメられです。


勝利後ローブ男を問い詰めますが、姉は既に売り飛ばされてしまったということです。会話終わりに重要そうな選択肢が出まして、”見逃す”か”始末する”かを選べます。今回は見逃すを選びました。



次は村長のところに戻り、闇商人について話を聞きます。知っているかもしれない男が”ステビア港町”にいるということで、次はそこへ向かいます。準備ができたら村の西にあるチセの家に向かえばOKです(ステビア港町に武器屋など店があるので、この段階での大きな買い物は控えるのが無難)。



港町に着いたあとは聞き込みです。カフェは入ってすぐ右手にあり、


カウンターで話を聞くとすんなり男の情報が得られました。東にある洞窟で調査をしているとのことです。


洞窟に行くには、右上の出口から右へと進めばOKです。


洞窟前にいる男が目的の情報屋です。暴れている盗賊を退治したら情報を教えてくれるということです。なおここからしばらくはこの港町を拠点に話が進んだので、武器防具の買い換えはお金が貯まり次第どんどんやってしまってOKです。



効率よく進めたい場合、洞窟へ向かう道の途中にある闘技場で戦ってお金を稼ぎ、装備を買い換えてしまうといいです。ランク2位あたりまではこの時点でも頑張れば勝てると思います(1位は別格な強さで、この時点で勝つのは厳しい)。なお対戦に負けると屈辱系の敗北エロが見られました。



他に闘技場右には魔術学園があり、ここでは村より1ランク上の魔法が買えます。炎魔法のインフェルノは火力抜群で、ザコをほぼ一撃で倒せました(そのぶんマナ消費も激しいですが)。



洞窟内を奥へと進んでいくと扉があり、これは左の金宝箱から手に入る”古びた鍵”で開きます。なお宝箱近くにいる敵2体は1対1でもきつい強敵なので、レベルあまり上げてない場合は無視するのが賢明です。


女の子達が閉じ込められている牢を通過し、


奥へと進むとボスの盗賊戦です。このボスはターゲット表示が出たあと少し遅れて飛んでくる攻撃が主体で、動き回っていれば避けるのは結構楽でした。逆に立ち止まって正面から殴り合う(敵の攻撃をもろに食らう)ときつい戦いになります。LV11で勝利できました(武器はサイズ)。



勝利後は奥の部屋にある宝箱から”錆びた牢屋の鍵”が手に入り、これで先ほどの女の子達を救出できます。



洞窟入り口へは来た道をそのまま戻ってもいいですが、洞窟出口が近くにあるので、ここからいったん地上に出て港町へ戻り、再度洞窟を訪れると早かったです。


情報屋の話をまとめると、姉は闇商人に売り飛ばされ、その闇商人はこの町の売春宿に通っているとのことです。売春宿で働いて情報を聞き出すことになりました。


まずはオーナーを探して雇ってもらいます。オーナーはINN(カフェ)の建物2F、左下にいました。


売春宿は街左上から西エリアに移動し、



2軒目の赤い屋根の建物です。選択肢は上から2番目の”飲みたいにゃ~”が正解です。


闇商人から条件が提示され、”死の島”にいるネクロマンサからペンダントを奪ってくれば姉の情報を教えてくれるということです。


スタッフに再度話しかけると、今度は普通に働くことができます。報酬は初回200G(パイズリ)、2回目も200G(足コキ)と風俗にしては安めでした。ここでできるのはこの2パターンのみで、風俗施設は他にもあるとのことです(今のところ見つけられず)。


死の島へ向かうべく売春宿を出ると、女の子が話しかけてきました。ここで以前働いていて辞めたはずの姉(えろ子さん)が家に帰ってこないということで、ここからしばらくはこの姉を探偵的に探すことになります。


売春宿に戻ってスタッフを問い詰めていき(選択肢は選び直せるので気楽に選んでOK)、廊下にいるスタッフから、お得意さんのところにいるという情報が得られます。


お得意さんの家は売春宿から左上にありました。


中で状態を確認したあと売春宿に戻り、犯人を見つけて”えろ子さんにひどいことをしましたね?”を選んで呪いを解かせれば一件落着です。手に入る”魔法少女の宝石”は、魔法主体で戦っている場合かなり強力な装備品でした。


船着き場は売春宿から左に行ったところにある↑の建物です。


すぐに出発することができますが、この先しばらく街に戻って来れなかった(船上で敵襲[ボス戦あり]を撃退したあと島に上陸することになる)ので、装備を買い換えるなど準備を整えてから向かうといいです。お金が足りない場合は闘技場(街右上、洞窟へ向かう道の途中にある)で稼ぐと楽です(ここまで来ている強さなら、ランク2位あたりまではさほど苦戦せず進めると思います)。

続きはこちら
女主人公エロアクションRPG「Marionette Memory」(ALICE EGG)製品版感想2(船~ラスト)

Marionette MemoryMarionette MemoryMarionette Memory