エロアクションゲーム「LAB2-UndeR GrounD-」(ねこのめめっ)体験版感想

LAB2-UndeR GrounD-

LAB2-UndeR GrounD- [ねこのめめっ]

1/17の予告新作で、「LAB-Still Alive-」の続編なドットエロアクションゲームです。体験版あり、2017年08月下旬発売予定。

追記:11/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
前回のLAB-Still Alive-事件から数か月、今度は研究所の地下施設で新たな事件が起こった。
調査のために先行したミサが消息を絶ち、サエが調査に向かう。
地下研究所で何が起こっているというのだろうか・・・
ミサはどこへいってしまったのか・・・
サエを待ち受ける運命とは・・・


ストーリー・会話的なものはなく、いきなり操作可能です。基本操作はZキーでジャンプ、Cキーで近接攻撃、Xキーで銃攻撃、Sキーでリロードです(詳しくは付属の”はじめにお読みください。.txt”に記述あり)。(なお当方前作は未プレイ)



どんどん右へと進んでいくと敵と遭遇しました。ライフにかなり余裕あり、多少ダメージ食らっても問題なかったです。


敵の他にトラップもありました。規則的な動きで、冷静に見ながら進めば難なく突破できました(ただダメージは1発12と大きめなので、強引に突破するのは避けるのが無難)。


移動床+ジャンプ地帯は、ジャンプのタイミングに少し苦戦しました(失敗するとだいぶ戻される)。



ドットエロは、一回り大きいスライム?(なめくじ?)と、人間男(チンピラ系)のがありました。離脱はZキー、Xキー、Cキー連打でできます。


レベルアップなど成長要素もありました。Wキーでメニューを開けまして、ステータスポイントをATKに振るとだいぶ強くなりました。


上へと進んでいき、マップ左上の部屋でコンピューターを操作するとドアを通れるようになるようでした。色々殴っているうちにいつの間にか通れるようになったので、どう変化させればいいかはよくわからず。できればこういった箇所でもう少し、状況説明のテキストがあるとありがたかったです。


↑を右に進むとボス部屋です。


シャワールームのようなところで↑キーを押すと、全回復できました。Cキーで出られます。


ボスは戦車系で、こちらに向かって突撃してきます。今回はうまいこと端にハメることができ、あっさり倒せました。



その後下の方を探索していくと、



街のようなところに出ました。↑キーで話を聞けます。左下が順路なようですが体験版ではここから先には行けず、ここで終わりな模様です。


まとめ:
いい操作感で、うまくまとまったアクションゲームという印象でした。特に欠点的な物はなく、快適に面白くプレイできました。

難易度的には、アクション下手な自分が初見でいきなりボスを倒せたので簡単な部類だと思います。なお難易度設定的なものは見当たらず。

エロはドットエロのみのようで、今のところチンピラとピンクスライム?の2種類見れました。どちらも嫌がっている様子がしっかり表現されていて悪くなかったです。

LAB2-UndeR GrounD-LAB2-UndeR GrounD-LAB2-UndeR GrounD-LAB2-UndeR GrounD-

・過去作品
LAB-Still Alive-

LAB-Still Alive-

研究員のミサが狂った研究所でいろんなものに襲われながらもがんばるアクションゲーム。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)