カテゴリー別アーカイブ: 寝取られ

女主人公エロRPG「MPSM」(2990)製品版感想

MPSM

MPSM [2990]

12/24発売の新作で、女主人公・寝取られ物のエロRPGです(RPGツクールVXAce製)。丁寧に作られていていい内容でしたので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、39ポイント還元
DMM販売ページ 1,404円、260ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「MPSM」(2990)体験版感想
ザルティア大陸にあるゼノビア王国、ここには仲睦まじい兄弟が住んでいました。
兄の名はリデル、妹の名はミーシャといいます。
2人は兄弟でありながら、互いを好きになってしまいました。
2人の行く先は、茨の道……しかし、互いを信じて苦難の道を選びます。
苦難の先に待ち受けるものとは……そして、その時ミーシャは誰の手を握っているのか……
今、愛と復讐の物語が幕を開ける。


1周目はルートを選べず、エンドを迎えるとここの選択肢が増えるという形式です。


“灼炎の騎士”は嘆きの森2で手に入りました。LV1で嘆きの森の敵と戦うと結構きつく、フェンリルの森でLV3くらいまで上げておくとスムーズに進められます。


地下水路は、右の方にあるレバーを動かすと先に進めます。


途中にいますファイアドラゴンはこの時点だと難敵でした。いったんスルーして、あとで挑戦するのが無難です。

続きを読む

寝取られ物エロRPG「セフィーナの物語」(HJプロダクション)体験版感想

セフィーナの物語

セフィーナの物語 [HJプロダクション]

11/13の予告新作で、金を稼ぐ必要に迫られた人妻が寝取られていくという話です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2016年11月下旬発売予定。

追記:11/20に発売になりました。
DLSite販売ページ 540円、50ポイント還元
DMM販売ページ 540円、100ポイント還元
主人公”セフィーナ”と夫アレスは生まれ育った村を離れ
冒険者として生きることを決意。
旅の途中モンスターと戦闘。その後アレスは猛毒におかされてしまう。
親切な医者により一命を取り留めることができたのだが、
助けたお礼に多額の金を要求される。
大金を稼ぐため、セフィーナはとある村で働くことになるのだが…。


オープニングでは、まずは夫と共に冒険する様子が描写されます。



難敵の人喰い花を倒していちゃいちゃしていると、敵がまだ生きていて?かばってくれた夫が毒に冒されてしまいます。


通りがかった木こりに運ばれ、医者がやって来て診てくれます。解毒剤を使えば治ると言うものの、薬は10000Gととても払えない価格でした。主人公はお金はなんとかしますと承諾します。

続きを読む

寝取られエロゲ「ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game ―」(Luwen Workshop)体験版感想

ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game―

ペンタメロン・ゲーム ―Pentamerone Game― [Luwen Workshop]

1/12の予告新作で、寝取られ物の作品です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2016年01月中旬発売予定。

追記:3/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,512円、140ポイント還元
DMM販売ページ 1,209円(20%OFFキャンペーン価格)
男は幸せだった。何の変哲も無いつまらない日常だったが、 愛する妻と一緒にいられるだけで大満足だった。彼は幸福を掴んだ。 この先何年何十年経っても、この幸せは決して変わらない……そう思っていた。

とある夜、男とその妻の人生が壊れはじめた。 謎の組織に攫われ、『ペンタメロン・ゲーム』という理不尽な遊戯に強制参加させられた。 男が失敗したら、愛する妻が目の前で赤の他人に犯される…… 欲望でもなく復讐でもない、『あいつら』にとって…… 「これはただのゲームなのさ」

果たして、愛する妻は助かるのか?救いはあるのか?



冒頭部では妻とのラブラブ具合が描写され、


いちゃいちゃしているとドアがノックされ訪問者です。主人公はうっかり妻を玄関に行かせてしまい(選択肢なし)、悲鳴を聞いた主人公が犯人に立ち向かうもののやられてしまいます。


気がつくと観客に囲まれており、否応なしにゲームに参加させられることになりました。

続きを読む

寝取られエロRPG「外道勇者一行」(U-ROOM)体験版感想

外道勇者一行

外道勇者一行 [U-ROOM]

9/17の予告新作で、「BLOODY VIRGIN」「バッドエンド・コレクター」などのU-ROOMさんの新作です。今回は男主人公な寝取られ物です(RPGツクールVXAce製)。体験版あり、2015年11月下旬発売予定。

追記:12/15に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円、300ポイント還元
人格神とも呼べる「竜」が現れ、選ばれしもの「竜人」に超常の力を授けた世界。
竜人達は世のため人のため働き、世界に仇成す邪王と戦ってもいた。

そんな大きな話にはほぼ無縁の辺境の小さな村に住む平凡で非力な青年イモス。
彼は、自らの無能さに少しの劣等感を感じつつも、優秀な妹トリィ、
幼馴染みの竜人ロティア、優しい修道女クリミナ、お転婆姫様アイナと共に
平和と優しさを享受していた。

しかし竜達の会議で邪王を倒すことが最優先と決定され、
福祉等に当たっていた竜人も、その全てが狩りだされる事になる。つまりは幼馴染みであるロティアも。

戦闘タイプ最強の一角、勇者バリゲス。
彼はロティアに自らの勇者パーティに同行することを強要する。
村を人質に取られ、心ならずも許諾するロティア。
イモスはロティアを守るため、非力ながらも尽力するが・・・・・・・

最初に難易度がノーマルとハードから選べます(あとから変更可能)。今回はノーマルを選びました。


謎めいた夢シーンがあったあと、平和な日常から話は始まります。まずは指示通り地下室に向かいます。下り階段は左下にあります。


地下室では調合作業をしており、マップグラフィック・キャラグラフィック共に雰囲気がいい具合に出てました。”エエサゴの実”を10個と”ビーゼリー”を10個集めてきてほしいということです。



家を出て北方向へと進んでいくと森に出ました。戦闘はシンボルエンカウントです。

続きを読む

女主人公寝取られエロRPG「ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―」(ONEONE1)体験版感想

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall―

ディストピアの略奪者 ―The weakest go to the wall― [ONEONE1]

10/4の予告新作で、殺し屋の女が主人公のエロRPGです(RPGツクールVX Ace製)。体験版あり、2015年10月上旬発売予定。

追記:10/9に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,944円、54ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(20%OFFキャンペーン価格)
進め方によっては処女のまま終わることも可能!
『反帝国組織』のまま帝国と戦い続けるか?
愛する恋人のために無理矢理、『帝国側』となり仲間達と殺し合いをさせられるか?
それは貴方のプレイ次第!!

最初に難易度選択があります(ノーマルorイージー)。今回はイージーでプレイしました(追記:イージーでもボスに勝つのは結構きつく、敵の配置数もそれなりに多めでした)。



話は主人公が派遣されて兵士討伐をするところから始まります。3部屋にいる兵士をすべて倒すと(この兵士はどれも弱いので楽に倒せます)話が進みます。


倒し終わったあと小屋から出るとさらに兵士がいました。兵士達は必死で命乞いをしてきて、シリアスな雰囲気です。終わると自動的に拠点へと戻ります。

続きを読む