女主人公」カテゴリーアーカイブ

潜入系エロRPG「くノ一牡丹」(えのきっぷ)体験版感想

くノ一牡丹

くノ一牡丹 [えのきっぷ]

7/30発売の新作で、くノ一が任務を遂行していくという作品です(RPGツクールVXAce製)。ゲームシステム的には、敵に見つからないように進むスニーキングものです。まずは体験版をプレイしてみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
ある日くノ一の少女・牡丹は、妹弟子の夜鈴とともにくノ一の里の長に招集される。
里長の話では彼女たちの師匠がとある任務から帰還しないという。
師匠が侵入したのは女を色狂いに変える「鬼気」と言う邪気に毒された者、通称「半鬼」が巣食う屋敷だった。
実力不足を自覚しながらも任務を背負う事になった牡丹。
師匠ですら失敗して帰らぬ屋敷に侵入し、彼女は無事に里へ帰還することが出来るのだろうか……


任務に向かった仲間が戻ってこないと知らされるところから話は始まり、商人を暗殺してくるよう言い渡されます。


続いて難易度選択があり、今回は”才能ある少女”(簡単な方)を選択しました。


くノ一が2人出てきますが、プレイヤーが操作するのは牡丹の方でした。ガラの悪い男に話しかけて情報を仕入れます。


隙を突いて暗殺したあと、屋敷に潜入し、ここから本格的にゲームスタートです。

続きを読む

女主人公エロRPG「氷晶の迷宮」(空想ドロップス)製品版感想

氷晶の迷宮

氷晶の迷宮 [空想ドロップス]

7/28発売の新作で、女冒険者が遺跡を探索していくという話です。一風変わったゲームシステムで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「氷晶の迷宮」(空想ドロップス)体験版感想
発情×ダンジョン探索RPG!!

寒冷な地下空洞――”氷晶の迷宮”
主人公リピアは、ホットドリンクと偽られ、媚薬を渡されてしまう。
発情しながら探索するリピアを、モンスターやトラップが待ち受ける。

また、何やら街の方でも、不穏な空気がうごめいており……。


古い体験版のセーブデータは使えないとのことなので、改めて頭からプレイしました。以前と比べるとあちこち改良されており、たとえば冒頭の選択肢は、どれでどれが上がるのかが表示されるようになってました(今回は”お金が欲しくて”を選択)。


まずは体験版と同様に左側のダンジョンを制圧し、冒険者の証を入手します。


町の中で毎日手に入る”きれいなコイン”は、スキルを買うのに必要になりました。序盤からコツコツ集めていくといいです。


本作では戦闘中の行動回数に応じて称号が手に入ります(経験値やレベルといった概念はなし)。攻撃だけでなく、回避なども使って称号を埋めていくといいです。

続きを読む

エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)製品版感想

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森 [えっくす・らびっと]

7/29発売の新作で、女主人公を操作して森からの脱出を目指すアクションゲームです。いい操作感で面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)体験版感想
非力な女の子アルプスを操作し、森の出口を目指すアクションゲームです。
操作はシンプルで、軽い謎解きをしつつ進んでいきます。

アルプスは戦闘能力を持たないので
迫り来る脅威から逃げたり、ギミックを利用して抗う事しか出来ません。

戦闘要素等がない分、捕まるまでの流れや
状況の演出に重きを置いています。


序盤は体験版と同様に進めていき、人が話しかけてくるので走って逃げます。


“地面に何かあるのかな?”の箇所は、ジャンプせず、シフトキーも押さず、ゆっくりと歩いて進むとセリフが出ました。


ここは光っている箇所をジャンプで飛び越えればOKです。ワナは1つではなく、2つめもありました。

続きを読む

エロアクションゲーム「アルプスと危険な森」(えっくす・らびっと)体験版感想

アルプスと危険な森

アルプスと危険な森 [えっくす・らびっと]

6/7の予告新作で、女主人公を操作して森からの脱出を図るエロアクションゲームです。体験版あり、2017年07月下旬発売予定。

追記:7/29に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元
非力な女の子アルプスを操作し、森の出口を目指すアクションゲームです。
操作はシンプルで、軽い謎解きをしつつ進んでいきます。

アルプスは戦闘能力を持たないので
迫り来る脅威から逃げたり、ギミックを利用して抗う事しか出来ません。

戦闘要素等がない分、捕まるまでの流れや
状況の演出に重きを置いています。

・ステージ1


基本操作はスペースキーでジャンプ、シフトキーでダッシュ、↓キーでしゃがみ、Zキーで箱をつかめます(いずれもキーコンフィグで変更可能)。このあたり的確に指示が表示され、スムーズにゲームシステム・基本操作を理解できました。


↑のツタは、ジャンプ後Zキーを押すと掴まれます。掴まったあと再度ジャンプすることで向こう側へと渡れます。(ここは失敗してもすぐそばで復帰するので再挑戦が楽でした)

続きを読む

女主人公エロRPG「天空街のエウディア」(搾乳紳士同盟)体験版感想

天空街のエウディア

天空街のエウディア [搾乳紳士同盟]

7/19の予告新作で、女主人公が使命を果たすべく冒険していくという話です(RPGツクールVXace製)。体験版あり、2017年10月下旬発売予定。
ダメージを受けてエッチ。状態異常になってH。負けたらH。という感じの内容になります。
Hイベントの予定数は15種類ほどを想定しています。差分は1種類につき最低3枚は用意する予定です。
敵に負けたらHを強要される内容になるのでソフトリョナ程度の表現は多用されています。スプラッタや流血などはございませんが「触手」「放尿」「アへ顔」「電気攻め」などアブノーマルなシチュエーションが含まれていますのでご注意ください。


主人公に使命が言い渡されるところから話は始まり、6つの次元を回るのが本作の主目的のようです。


下に進むと色々部屋がありますが、今の段階で行けるのは左端のみでした。


戦闘はシンボルエンカウントです。敵の動きがちょこまかと速いので、回避はやや難しかったです。

続きを読む