体験版感想」カテゴリーアーカイブ

「虚空のバロック」(light)体験版感想

虚空のバロック [light]

lightさんの新作エロゲで、特異体質を持つ主人公たちが敵と戦っていくというノベル作品です。ブラック・サイクで活躍されてました上田メタヲさんが久しぶりに原画を担当、シナリオは昏式龍也さんと森間まりもさんです。本編は2018/01/26発売予定です。

体験版ダウンロードはこちら
虚空のバロック
世界を壊したのは、たった一度の、告白だった――
先の見えない鬱屈から引き上げてくれた少女、古雅幸
彼女に向けて、神代直は想いを告げる――
「友達でいましょう――これからもずっと仲良くしてね?」
そんな、ありふれた定型文がぐさぐさと心を抉っていく
――だから、願ってしまった
世界なんて、終わってしまえばいい
瞬間、世界は崩壊した
甲信特異震災と呼称されるM7、2.0×10^16 Jものエネルギーが12キロ四方の空間を
文字通り薙ぎ払った

初めにグロ表示有無の選択があります。今回は”表示しない”を選択しました。


告白シーンからスタートし、地の文はいつものlightさんな雰囲気です。先輩( 古雅 幸)に告白するものの振られてしまい、ヤケになって”こんな世界滅んでしまえ”と衝動的に願うと、それが本当になってしまう(大震災が起こる)というインパクトある入りでした(なお詳しいところは描写がなく、災厄の原因がどこまで主人公にあるのかはまだ不明)。



気がつくと瓦礫だらけのビル地下です。ショックを受けたせいか告白絡みの記憶が飛んでいました。目の前にいるのは先ほど告白した先輩ですが、こちらも記憶が飛んでいるようで、気まずい雰囲気はなく普通に会話してました。惨状の原因が主人公にあるとはお互い思いもせず、(自然発生で)大地震が起きたのだと納得させて廃墟を歩いていきます。

続きを読む

女主人公エロRPG「討魔の乙女」(吹溜)体験版感想

討魔の乙女

討魔の乙女 [吹溜]

11/20発売の新作で、女討魔師が主人公な現代物作品です(RPGツクールVXAce製)。体験版ではダンジョン2つ・エロシーン3つ分がプレイできました。

DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
■戦闘有りの王道的なRPGです
■敵キャラとの戦闘はシンボルエンカウントになります。
■ランダムダンジョンになっており、入るたびに形が変わります。
■『淫乱度』が高くないと見られないHイベントがあり、
『淫乱度』はイベントを見たり、特定のアイテムを使用することで上げられます。


事件を伝えるテレビニュースから話は始まり、陰獣が人々の脅威になっており、倒せるのは討魔師だけという状況です。


場面変わってダンジョンで、2人組が乗り込んでいきます。この討魔師2人組が本作の主人公です。


動けるようになったあとは早速探索開始で、白い魔法陣が階段です。


戦闘はシンボルエンカウントで、敵の数は少なめでした。戦闘は、CTRLキーを押しっぱなしにしておくと早く進みます。

続きを読む

女主人公エロRPG「マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~」(DOPPELGESICHT)体験版感想

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~

マグナ・フォルトゥナ~偉大なる運命と永遠の少女~ [DOPPELGESICHT]

8/3の予告新作で、異世界に召還されてしまった女の子が主人公な話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年10月上旬発売予定。

追記:11/18に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,360円(10%OFFキャンペーン価格)、126ポイント還元
【杜守綾奈(ともりあやな)】は、とある村の地主のお嬢様で、杜守神社の巫女も務めることになっていた才色兼備の少女。
しかし、陰惨な風習…巫女が成人の年齢に達した時に”御神体”に処女を捧げ、村の男たちと交わり子孫繁栄を願うというにわかには信じがたい神事が自らの家の神社にある事を知り、悲惨な現実から逃げ出せればと願っていた。  
刻一刻と運命の日が迫り自暴自棄になりかけたある日、ふと疲れて制服のまま眠ってしまった夜、雨が降っていないのに雷の音で目が覚めた。
何が起きているのか確かめようとした矢先、突然彼女の身をまばゆい光が包む。
それは現実からの逃避とも言える、異世界への召喚だった…………


オープニングはやや長めでした(CTRLキーで早送りできます)。主人公は神主の娘で、近く行われる儀式で処女喪失させられるという状況です。回避する方法はないかと探るものの、結局諦めて寝入ってしまい、


起きると雨のような音がしています。用足しを兼ねて外の様子を見に行こうとドアを開けると光に包まれ、



気がつくと異世界でした。どうやらこの女に召喚されたようです。精霊と契約して戦ってほしいと頼まれます。

続きを読む

エロアクションゲーム「ロードナイトコンプレックス 魔城の姫騎士」(ヤマネコソフト)体験版感想

ロードナイトコンプレックス 魔城の姫騎士

ロードナイトコンプレックス 魔城の姫騎士 [ヤマネコソフト]

11/17の予告新作で、女騎士が主人公の横スクロールアクションゲームです(Unity3D製)。サークルさんからは既にフリー版が出ており、今回のはこれに18禁要素やNPC・ヒント機能を足した内容です。体験版では冒頭部分(ボス2つ分)をプレイできました。本編は2017年12月中旬発売予定です。
R〇のロードナイト♀が主人公の探索型横スクロールアクションRPGです。
二次創作ですが、原作を知らなくても問題なく楽しめる構成になっています。

本作は一部除き全てフル3Dモデルで作成されていますが、横視点から見るいわゆる2.5Dになっています。
主人公である姫騎士のエミーリアを操作、剣やナイフ、トマホークなどを駆使して敵を倒し、アイテムを収集してパワーアップ、多彩なダンジョンとフィールドを突き進みましょう。

まず起動に多少時間がかかりました(自分の場合10秒程度)。起動が終わったあとはさくさく動きまして、(Quality”Very High”でプレイしましたが)重かったりカクついたりといったことはなかったです(プレイしたPCのスペックはi5 2500K、メモリ16GB、Radeon R9)。

キーボードの場合の基本操作は、WASDキーまたは↑←→↓キーで移動、Jキーで攻撃、スペースキーでジャンプです。あとはKキーでスキル攻撃orアイテム使用、エンターキーでマップ表示、ESCキーでメニューが表示されます。詳しい操作法・システム説明は、付属の”OperationManual_20171113.pdf”に出てました。


ダークロードを倒して魔力塊を手にいれ、それを使って仲間の病を治すというのが、主人公がグラストヘイムに来た理由です。(なお仲間達はプロンテラ教会で寝込んでました)


Jキーで攻撃して敵を倒しつつ右へと進んでいきます。オオカミ状のものは大きくて強そうに見えましたが、攻撃1発で倒せました。


青いものはセーブポイントで、↑キーを押して光らせておくと、またここに飛んでくることができます。

続きを読む

アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)体験版感想

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ [Frill]

Frillさんの新作エロゲで、なかなかレアなアイドル枕営業もの作品です。体験版が公開になっていたので早速プレイしてみました。本編は11/24発売予定です。
今作のテーマは『枕営業』。
人気Jrアイドル真鈴が、芸能界で生き残り、そして誰からも羨望の眼差しを浴びるために、
男たちに身体を捧げていきます。

醜悪な業界人、変態プロデューサー、そして成金ドルオタにまで肉体をさらけ出し、
真鈴が望んだ世界とは?

今回の体験版は、プロローグとHシーン5つという豪華な内容です。プロローグでは現在の芸能界での立ち位置や、エロ行為を要求されて悩む様子が描かれました。



主人公”黒川 真鈴”の水着撮影からスタートし、明るく元気に水着撮影をこなしています。清純派で売っているようですが、内心ではやる気ないマネージャー(仕事そっちのけでガチャゲーにハマっている)への不満を愚痴るなど腹黒そのもので、人間味・リアリティあっていい主人公でした。

なおデフォルトだと↑のような吹き出し表示ですが、コンフィグで通常のテキスト表示に変えることも可能です(変えた場合、反映されるのは次のシーンから)。今回はそのままでプレイしました。



主人公はジュニアアイドルで12才から活躍しており、固定ファンもいますが、18才になった私にはもう価値がないとため息をつきます。子離れできてない+無駄に出しゃばり感のある母親との会話では、母親が男と会っていることが示唆され、母親は母親で枕営業的なことをしてくれているようです。

続きを読む