睡眠姦エロゲ「冒険者の宿へようこそ!」(ぺぺろんちーの)体験版感想

冒険者の宿へようこそ!
冒険者の宿へようこそ! [ぺぺろんちーの]
5/22発売の新作で、宿屋の主が女宿泊者を襲うという陵辱ものです。体験版では初日の下準備と、女僧侶を襲うシーンを見れました。

DLSite販売ページ 1,836円、170ポイント還元
DMM販売ページ 1,468円(20%OFFキャンペーン価格)
睡眠薬・媚薬を食事に混入!
女冒険者たちを思うがままに!
宿を大きくしてイイ女を泊まらせよう!

まずは下準備



本作の主人公は宿屋の主です。まずは客をもてなすための食事作りで、指示通り”仕入れに出かける” → “さいしょの旅路” → “さいしょの町”と選べばOKです。操作はキーボードでもある程度できましたが、マウスの方がやりやすかったです。


街道で敵と遭遇し、戦闘はオートです。自軍が断然優勢で、楽に勝てました。


村に到着後は小麦を購入します(体験版では個数は適当でOK)。陵辱ものにしては作業が地味・真面目で、シュールな感じです。


宿に戻り、もらった”月下草の花”をセットします。説明セリフだと入れ替えとありますが、要するに左クリックして使用すればOKです。

女僧侶を睡眠薬で眠らせて襲う


準備が整ったら右端の”開店を選択します。女僧侶がやってきまして、主人公が邪なことを企んでいるとも知らずに宿泊してくれます。


“かるい睡眠薬”を選択するとエロ展開です(なおびびって使わないを選んでしまうと、そのまま平和に朝になって体験版は終わり)。


薬は見事に効き、寝込んだのをいいことにエロマッサージです。眠りこけていて無抵抗でしたが、しばらくすると声を上げ出します。ボイスありで、可愛い声のいい声でした。主人公の行動は次第に大胆になり、最後は手マンで潮吹きさせてしまいます(結局最後まで眠ったまま)。


翌朝、悪夢を見てよく眠れなかったと報告を受けまして、体験版はここで終わりです。

感想まとめ

体験版でプレイできるのは1日目のみと短めでしたが、宿屋の店主が主人公という設定はなかなか珍しく、面白そうなシステムでした。説明・行動指示もズバリとされましてわかりやすかったです。

エロシーンは寝込みをエロマッサージする様子が見られ、目を覚ましたら終わりという緊張感と主人公の大胆さがうまく表現されてました。

製品版感想はこちら
宿屋経営SLG「冒険者の宿へようこそ!」(ぺぺろんちーの)製品版感想

冒険者の宿へようこそ!冒険者の宿へようこそ!冒険者の宿へようこそ!冒険者の宿へようこそ!冒険者の宿へようこそ!

過去作品

【特価】バージン・ロード
【特価】バージン・ロード

極悪司教となり初夜権を行使して街の新婦を犯しまくる中世箱庭シュミレーションゲーム。

逆襲のオーク
逆襲のオーク

放火・焼き討ち・陵辱孕ませ!!  逃げるエルフを押し倒せッッ!! オークの逆襲が今始まる!!

オークブレイク
オークブレイク

今度のオークは、アクションゲーム! 五つのエルフの里を襲撃、聖なる妖精たちを蹂躙!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)