女体化・アイドルものエロゲ「BODYGUARD2」(ろじうら館)製品版感想

BODYGUARD2

BODYGUARD2 [ろじうら館]

9/8発売の新作で、男探偵が薬で女体化し、人気アイドルの影武者を務めるという作品です。偽物とバレないように振る舞う緊張感がうまく表現されていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 972円、90ポイント還元
DMM販売ページ 972円、180ポイント還元

体験版感想はこちら
女体化・アイドルものエロゲ「BODYGUARD2」(ろじうら館)体験版感想
ボディガードの宗方真に再び依頼が来た内容は、今人気のアイドル
成田ちとせになることだった、送られてきた脅迫状の真相とは、
先輩アイドルの失踪の謎とは?


冒頭部は体験版と同様に進めていき、ファンの男を問い詰めるシーンでは選択肢が出ました。話を聞くと、闇サイトの話を聞き出せ、ちとせがIDOL GPXの優勝者として12億円で売りに出されているということです。


慌てて前夜祭会場へ向かうと、直接行ったときと同様に進んでいきます。選択肢は、まずは会長の部屋へ行ってみました。

緊張しつつ会長の相手をすることになり、ちとせの感情を推察しつつ、バレないように振る舞います。時々つい素の男言葉が出てしまうのがよかったです。そのままバックでハメられ、未知の感覚に戸惑います(一枚絵あり)。女体化ならではの感覚がうまく描写されてました。


ホテルを出ると、会長との密会がファンの男にバレており、お前なんか偽物だと罵られてしまいます。帰宅すると、先ほどのことが早くもテレビで報じられていました(先ほどの男がリークした模様)。出る予定だったIDOL GPXは出場取り消しになり、激怒したちとせに追い出され、依頼失敗なバッドエンドです。


選択肢のセーブデータをロードし、今度は枕営業せずに帰宅してみました。ちとせから会長の悪事・エロ行為について教えられ、行かなくてよかったと冷や汗をかきます。会長の手癖の悪さは芸能界では有名な話で、今では誰も相手にしていないとのことです。


ファンの男を家に招き入れ、まこと(主人公)の踊りを見てもらうと、一目見ただけで欠点を指摘されてしまいました。勝負できるレベルまでこの短期間で持っていくのはやはり無理と判断し、ちとせ本人がステージに立つことになります。

このルートだと大会はさらっと流され、ちとせの優勝で終わりました。帰宅後、GPS内蔵のネックレスを渡され、この先のピンチでこれが役立ちました。


ファンの集いにどちらが出るかの選択があり、代わりに出るを選ぶと、ファンの集いは無事に済みますが、


終了後、マネージャーに慌ただしく車に乗せられます。渡された飲み物を警戒せずに飲んでしまうと意識が遠のき、


気がつくと薄暗い部屋で縛られていました。事の真相が明かされ、いよいよ犯されるというところでちとせ本人が助けに来てくれます(GPS内蔵のネックレスのおかげ)。これで問題は解決しハッピーエンド(解決エンド)です。


一方ファンの男に連絡せずに本人が大会に出ると、無事優勝したあと、ファンの集いに身代わりとして参加することになり、


乗り切って帰宅するとなんだか様子がおかしく、部屋へ入るとなにもなくなっており、ちとせも不在でした。結局その後もちとせは見つけられず、バッドエンドです。(このバッドエンドに至るルートは他にもあり)


ファンの男を追わずに前夜祭に直行すると展開が開けました。インタビューで答える曲名は、”八月の空に”が正解です。初見時はどちらか忘れてしまっていて冷や汗をかき、うまい仕掛けになってました。


枕営業をせずに帰宅し、一晩みっちり特訓した後、身代わりとしてGPXに参加すると、GPXの様子が詳しく描写されます。


このルートではステージ上で選択肢が出ました(全力で踊るか、無難に踊るか)。全力で踊ると勢い余って転倒してしまい、観客にみっともない姿をさらしてしまいます。


ライバル女の完璧な演奏を耳にし、諦めて控え室を戻るものの、結果は意外なものでした(転倒したのが逆に観客に受けたらしい)。(なお無難に踊るを選ぶとライバルが優勝し、バッドエンド)。


自宅に戻ると新たな脅迫状が届き、ここからが護衛本番といったところです。キスして落ち着かせるとレズ展開になり、自然な流れでいいレズエロシーンでした(絡みCGあり)。


マンションを出ると視線を感じ、追いかけて捕まえるとファンの男でした。ちとせの部屋の様子を監視しておくよう命じ、ファンの集いへと向かいます。


このあたりになると、アイドルとして振る舞うのにもすっかり慣れた様子です。途中で男から電話が入り、部屋の異変(荷物を運び出している)を知らされます。


部屋が空になっても夜まで気づかなかった以前と違い、素早く対処し、


連れ去られたという倉庫へ急行すると、ちとせが監禁されているのを見つけ、犯人をたたきのめして事件は無事解決です。エンドは、男の姿に戻った主人公の自宅にちとせが住み着いてしまう”ちとせとハッピーエンド”でした。


ホテルでの枕営業は、ファンと会わずに会長の部屋へ行くルートを取れば破滅せずに済みました。


枕営業後、視線を感じて追いかけ、捕まえるとライバルアイドルのリナでした。あなたがそんなことするなんて見損なったと罵られます。アイドル同士の緊迫感ある修羅場で、いい雰囲気出てますシーンでした。


ホテルに連れ込んでぐぐっと迫ると、ちとせとの付き合いが長いせいか、まんざらでもない反応で、そのままレズな展開になります(絡みCGあり)。無理のない展開で、精神は男な主人公の感情(トップアイドルとHできて内心嬉しい)もうまく描写されてました。


このルートだとだGPXにどう臨むか、ちとせとリナが前もって相談することになります。ちとせ本人は出たがりますが、危険だと説得してまこと(主人公)が出ることになります。


このルートだと、ステージの演奏はアクシデントなく終わります。力の差は歴然で、リナが優勝でした。


GPX終了後、ちとせの部屋にリナがやってきます。これまでの優勝者が皆失踪していることを知り、怖くなったようで、護衛を頼まれます。


リナの部屋では本音を明かされ、求められるクールビューティーなイメージ通りに振る舞うのもなかなか大変なようです(本人は可愛いと言われたいとのこと)。


こちらのルートでも、黒幕は一緒でした。鍵を盗んでいくところをしっかり目撃し、ちとせと同様に拉致されますが、すかさず追跡し、


途中でちとせから電話が入りますが、そのまま追跡を続行します。


倉庫へと連れ込まれ、”少し様子を見る”を選ぶと無事救出できました。男の姿に戻り、自宅へ戻るとリナが待っているリナハッピーエンドです(一枚絵あり ただ男女エロはなし)。


他にはファンの男のルートもありました。男はネットに精通していて、自力で事の真相にかなり迫っており、話のカギになります”ラウジロ王国”の名も出てきました。



男から話を聞き終えた後、慌てて会場へ向かいますが、GPXはちとせの優勝で既に終わってました。ちとせの部屋に移動し、リナ・男とファンイベントをどうするか相談します。男はちとせのファンということで、リナに対してはそっけない態度を取るのがシュールでよかったです。


いったんは本人が参加という事で話がまとまるものの、2人で話し合ううちに気が変わり、リナ・男には内緒でまことが身代わりとして参加します。ちとせのことをよく知っている2人が相手ということで、バレないように振る舞うのにも、いつになく緊張感がありました。


他ルート同様に拉致監禁され、このルートではリナたちが助けに来てくれました。オチはなかなか予想外で面白かったです。

他にもバッドエンドが色々あるものの、主要なエンドはおおむねこんなところのようです。なお全エンドの攻略法が製品付属の画像に載っている親切仕様でした。


タイトルからおまけを選ぶと、リナ(ライバル女)に女体化する展開が見れました。地元のお祭りに参加するため留守にしている間の影武者を頼まれ、



指示がやたらと細かいのがリアルでよかったです。指示通り保湿クリームを塗って寝るものの、慣れない感覚でよく眠れず。


水着に着替えての写真撮影ではファンたちに視姦されます。


なんとかバレずに乗り切るものの、自宅に帰ったところで、撮影で視姦されたことを思い出すうちに体が反応してしまいます。女体化ならではのいい展開でした。


ムラムラが高まっているところ、ちとせが遊びに来て、慌てて服を着てごまかします。持ってきた怪しい箱の中身はアダルトグッズでした。使い道を説明すると顔を真っ赤にして帰ってしまいます。


そうこうしているうちにリナ本人が帰宅し、コミカルな終わり方でした。本編と違って選択肢はなかったですが、しっかりと面白い展開になってました。


まとめ:
うまくまとまっている女体化+アイドルもので、面白く読めました。期間が4日間ということで1周はやや短めでしたが、展開パターンが豊富で、飽きずに埋めていけました。

攻略的には、今回は自力である程度埋めた後、付属のチャート画像を見て進めていきました。ストレスなくプレイでき、親切でありがたかったです。

ビジュアル・立ち絵的には、ステージ衣装の他、私服姿もいいセンスの高級感ある衣装で、芸能人な雰囲気がうまく出ていました。

エロ的には、男女エロよりもアイドル同士のレズのほうがメインでした。女体化主人公と人気アイドルの絡みがうまく描写されていてよかったです。なおシーン数的には少なめで、一枚絵があるのは、会長相手の枕営業・女体化主人公とちとせのレズ・女体化主人公とリナのレズの3つのみのようでした。

BODYGUARD2

・過去作品
bodyguard

bodyguard

ボディガード、宗方真に依頼された女社長の護衛とは「彼女になること」だった DIDにTS風味を加えたオリジナル漫画、全45P構成

女子人生

女子人生

ある朝、目が覚めると女になっていた。 選択肢によって、進行・エンディングが変わる TSF・マルチエンディング・アドベンチャー・ゲーム。

アクセル・クイーン

アクセル・クイーン

ある陰謀で、レークスイーンの恋人と入れ替わってしまったカーレーサー。 困惑する彼を貫いたのは彼自身のモノだった。

オカシナフタリ

オカシナフタリ

TS-complex.2ndの管理人,あさぎり氏が原作からネームまで 手掛けたTSF作品、表紙カラー、本編モノクロの全47ページ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)