女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」製品版感想Part2(分校ルート・悪墜ちルート)

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/11発売の新作で、女主人公が能力者学園などでミッションをこなしていくという作品です。前回記事では通常ルートが終わったところまで行きました。

DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元

ここまでの経過はこちら
体験版感想
製品版感想Part1(通常ルート)
◆ ボリューム ◆
 ・エンディング : 10種類
 ・基本枚数120枚 : CG62枚+戦闘アニメ58種
 ・Hシーン数  : 55以上
 ・NPCエッチ   : 60以上

共通ルート 第1章

ニューゲームで引き継ぎ(レベルは46)、難易度はイージーを選択しました。2章から分校ルートに行くためには、”下水道の魔物退治”、”チンピラチーム針鼠を潰せ!”、”遭難者たちを救出せよ!”の全て失敗する必要がありました。環境設定の”イベント戦闘時 自動敗北”を利用すると楽です(”選択肢”か”自動敗北”に設定)。


処女を失うタイミングが多少選べますが、今回はどんどん淫乱になってほしかったので、さっさとチンピラで処女喪失させることにしました。その後下水道、山岳救助も失敗して、分校ルートに突入です。(なお分岐を選択肢で選べましたので、無理に頑張って失敗しなくてもよさそうです)


生徒会長から退学処分を言い渡され、


とぼとぼと夜道を歩いていると黒服の男達に囲まれます。一触即発という雰囲気になったところで、カタリナが現れました。


さらに折鶴までもが登場です。通常ルートで尋常ではない強さと残虐さを体感しているだけに、威圧感が半端なかったです。簡単な任務にすら失敗した主人公がかなうはずもなく、気絶させられて運ばれます。 続きを読む

女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」製品版感想Part1(通常ルート)

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/11発売の新作で、女主人公が悪魔への復讐を果たすべくミッションをこなしていくという現代学園もの作品です。丁寧に作られていて面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」(ONEONE1)体験版感想
◆ ボリューム ◆
 ・エンディング : 10種類
 ・基本枚数120枚 : CG62枚+戦闘アニメ58種
 ・Hシーン数  : 55以上
 ・NPCエッチ   : 60以上

プロローグ・第1章

ルートは大きく分けると通常ルートと分校ルートで、第1章終了時点でミッション失敗数が3未満だと通常ルートになります(以降も章終了ごとに失敗数チェックあり)。今回は1周目に通常ルート(処女エンド・純愛エンド狙い)、2周目で分校ルート・悪墜ちルートを目指すことにしました。


難易度はイージーモードを選択、キャンドル洞窟の魔物退治、道具屋の落とし物探し、チンピラチーム針鼠を潰せ!、下水道の魔物退治と進めていき、


遭難者たちを救出せよ!のボスはサンダー使うと楽に勝て、第一章クリア時点のレベルは10でした。

通常ルート 第2章


主人公は鍛錬に励み、だいぶ能力を使いこなせてきました。勝ち抜き式の戦闘訓練で次々倒していくと、体験版(第一章)終わりで出てきましたクロウ先輩が相手をしてくれます。

実力差は歴然で、最初はこちらの攻撃が全てかわされてしまいます。が、手合わせしていくうちにしっかり学習していき、終わりの方は攻撃が当たりかけるようになりました。上達の早さに、クロウも内心感嘆します。

続きを読む

女主人公エロRPG「鬼と刀のメリトクラシー」(ONEONE1)体験版感想

鬼と刀のメリトクラシー
鬼と刀のメリトクラシー [ONEONE1]

1/4の予告新作で、ONEONE1さん久しぶりのエロRPGです。今回は現代・能力者ものです(RPGツクールVXAce製)。体験版では序章~第一章までをプレイできました(Hシーン1つあり)。本編は2018年01月上旬発売予定です。

追記:1/11に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,268円、210ポイント還元
DMM販売ページ 2,268円、420ポイント還元
 ◆ 主なHシーン ◆
 NO.01『チンピラに処女を奪われる』
 NO.02『肉体を操られ無理矢理犯される』
 NO.03『犯され手柄を奪われる』
 NO.04『多数のオーガに犯される』
 NO.05『触手悪魔に犯される』
 NO.06『決戦前夜 突然のキス』
 NO.07『初めての恋。不器用な2人が通じ合う』ほか

ゲーム進行に関しては、いつものようにフローチャートが付属しており、これを見ながらプレイすると楽に進められました。またゲーム内でもしっかりフォローがあり(行くべき建物に!マークがついているなど)、フローチャートを見ずにプレイしても進行に問題はなかったです。ストレスなくゲームを進めてもらおうという気配りが感じられて好感が持てました。

学園へ向かう途中、森で迷子に

最初に難易度選択があり、ノーマルとイージーの2種類から選べます。今回はイージーを選択しまして、ザコ・ボスともに苦戦する箇所はなく体験版終わりまでいけました。

オープニングはスキップ可能です。スキップすると学園に到着して自己紹介・学園説明が終わったところからのスタートになります。


オープニングは、まずは回想が入り、主人公の両親が悪魔に惨殺されたときのことを夢で思い出してます。この悪魔に復讐するのが主人公最大の目的でした(悪魔族を強く憎んでいる)。


場面変わって現在で、この金髪ツインテール女子(天神藍華)が本作の主人公です。編入する学園へと向かうべく山を歩いているものの、夜になってしまい、道に迷ってしまったという状況です。主人公には特殊能力があり、それをかわれて転校してくることになりました。



人間の匂いを嗅ぎつけた魔物(ゴブリン)が襲ってきて戦闘です。戦闘はオーソドックスなコマンドバトルで、難なく勝てました。

続きを読む

本格派アクションRPG「ロールディアの翼」(ウォータースプーン)体験版感想

ロールディアの翼
ロールディアの翼 [ウォータースプーン]
2017/12/29の予告新作で、女主人公のエロアクションRPGです(ウルフエディタ製)。体験版では序盤(森での儀式から、城下町での生活開始まで)をプレイできました。本編は2018年01月上旬01月下旬発売予定です。
主人公アルマを操作する戦闘HメインのアクションRPGです。
ゲームオーバーの無いフリーシナリオのため
ストーリーを気にせず適当にうろついて犯されるだけのプレイも可能です。


タイトル画面の選択は、色の薄い方が選択中の項目です。(↑の場合は上の”Continue”)

ローメニアの森で儀式



主人公の属する国は魔法系の小国で、成人の儀式的なものに向かうという状況です。動けるようになったら右上へ進んでいきます。指導役のゼルフィナが非常に強いので、やられる心配はありません(もしHPが減っても自動的に回復技を使ってくれる)。

続きを読む

FGOのエロパロ麻雀ゲーム「Grand Order 麻雀」(SPLUSH WAVE)体験版感想

Grand Order 麻雀
Grand Order 麻雀 [SPLUSH WAVE]

1/1発売の新作で、FGOエロパロな麻雀ゲームです(C93作品)。体験版では☆1・☆2のキャラと戦うことができました(エロシーン12つあり)。

DLSite販売ページ 1,944円、180ポイント還元
DMM販売ページ 1,944円、360ポイント還元

麻雀用に変化したサーヴァント達のスキルを駆使して、ゲームを優位に進めていこう!
対戦に勝てばエッチだけじゃなくて頼もしい仲間になってくれるゾ!

仲間になったサーヴァント達は育成もできるよ。
欲しかった牌が来る様になったり、積み込みなどのイカサマ技も覚えていく。
高難度の敵にはしっかり準備をして挑もう!

パートナー選択、さっそく対局


まずは名前決めで、主人公は男です。なおここでつけた名前は、エロシーンで頻繁に出てきました。


続いてパートナーを選べます。今回はマシュを選択しました。選ばなかったキャラも、後ほど戦って勝てば仲間にできます。選べるのは全員☆1キャラですぐに勝てましたので、気楽に選んでしまってOKです。



メインストーリー的な物はなく、対戦相手を選んで倒していく形式です。まずはネロに挑んでみました。

続きを読む