変身ヒロインエロゲ「超昂神騎エクシール」製品版感想


超昂神騎エクシール [アリスソフト]

アリスソフトさんの新作エロゲで、超昂シリーズの3作目です。いいキャラデザで、話の続きも気になるところでしたので購入してみました。

DMM販売ページ 7,344円

体験版感想はこちら
変身ヒロインエロゲ「超昂神騎エクシール」体験版感想
時は現代。
魔王の生まれかわりであり、エロゲライターを目指す主人公『央堂継彦(おうどう つぐひこ)』は、
人間の学生として生活しながら、魔王としての覚醒・世界支配の時を待っていた。

しかし待ちに待った覚醒当日、魔王誅滅の命を受けた神騎『エクシール』に襲われる。
なんとか逃走するも腹心の部下である悪魔『ベゼル』の裏切りに遭い、『色欲の力』以外の魔力を奪われてしまう。

そして、悪魔の計略により、エクシールは地上で孤立。
継彦は魔王を倒しに来たエクシールと共闘し、ベゼルが率いる悪魔軍団『ウォーグリム』と戦うことになる。

・第一獄

ザコは殴り系でも倒せるものの、ボスはそれだと厳しいです。フレイムなど何かしらのスキルを購入して装着し、十分なAPを確保してからボスに挑むといいです。(なお敵ステータス表示は、◎が弱点です)


ボスに敗北するとAPが100ももらえる他、各ステータスも1ずつ上がりました。鬼畜エンドでOKという場合は、各ボスに一度負けてから改めて挑むと楽です。肉欲はステージクリア時に-1されたので、各ステージ1回までなら負けても問題なしでした。

なお純愛エンドは、鬼畜度80と好感度マックスが条件なので、狙う場合は鬼畜度の管理に注意です(ボス敗北で+10、ザコ敗北で+5)。ただ個人的には、純愛エンドをいきなり狙うのは厳しいように感じました(育成ミスなく進めないと終わりまでたどり着けない)。


ボスを倒すと、購入可能な技の種類が増えます。

・第二獄

キリカはまだ目覚めず、魔力をもっと貯めることになります。


進めていくとキリカと知り合った時の回想が入り、


制圧を進めていくといよいよキリカが復活です。いい登場の仕方で、盛り上がる復活シーンでした。


ピザと炭酸で復活祝賀会をし、


翌朝キリカの手コキで起こされたあと、初Hです。地味な白のスポーツブラがキャラとうまくマッチしてました。


天使長のアズエルは、ストーリー上重要なキャラでした。


ここまで進めるとキリカが戦闘に参加するようになり、これでだいぶ戦闘が楽になりました。

・第三獄

ボスのオベレット戦後、治療でHPを回復しておくといいです。


ここで早くも敵首領のベゼルと対峙しますが、意外にもあっさりと勝てました。


勝利後、長めの回想が入り、天界でこれまで何があったのかが描写されます。


天使長が記憶を取り戻して堕天使化してしまい、これが次の敵になりました。

・第四獄

ここでベゼルが手助けさせてほしいと言ってきます。素直には信用できず、迷った末、ベゼルの力を借りることにします。


ここまで進めるとエクシール・キリカの3Pレズが解放されます。


この面はザコを順に倒していくと、ボスへのルートが開けました。

・第五獄
ボス前、反応力が80とやたらと高い敵が出現します。普通に戦うとミス連発でいつまでたっても倒せず、”必中攻撃”を複数入れて削っていくのが手っ取り早いです。


ボスはいきなり自害してしまいますが、これは敵の作戦でした。キリカの嫉妬心を利用されて、堕天使化させられ、一時的にパーティから外れます。


回想シーンでは主人公と知り合ったときの様子が描写されました。


キリカ騎乗位のあと、キリカが復帰してボス戦です。

・第六獄
このステージでは、変わり果てたイジールと再会です。


ここまで進めるとエロイベントが一気に増え、鬼畜度が下がるイベントもありました。

・下位階
このステージはボス戦のみです。体力は400と多いですが変わったことは特にやってこず、数回に分けて削っていけば難なく勝利できました。

・中位階

主人公が暴走しかけるものの、2人が必死で止めてくれて事なきを得ました。

・終位階

ここでプレイヤーがエンディングを選択することになり、各エンドの条件が明らかになります。純愛エンド・ハーレムエンドに行くには、鬼畜度80以下+好感度最大が必要でした。今回は鬼畜度が80を大きく超えていたため、純愛エンドは諦めて鬼畜エンドを選択しました。


鬼畜エンドの場合、堕天使アゼルがラスボスです。鬼畜エンドはどちらも悲劇感ある終わり方で、個人的にはバッドエンドに近いという印象でした。


↑の条件を満たしてクリアすると音楽モードに特殊な項目が追加されるとのことです。


回想を見ると各イベントの発生条件が細かくズバリと書かれており、親切な作りになってました。


いわゆる2周目や引き継ぎプレイはないようでした。純愛エンドを目指して、ニューゲームで鬼畜度抑えめで進めていきましたが、1周目と比べてだいぶ火力不足になり、特に第五獄あたりがきつかったです。


ロードを繰り返すなどしてなんとか乗り切って下位階までは行けたものの、育成の仕方が悪かったのか、ここでどうやっても日数切れになってしまいました(ちなみに序盤で日数切れになったときとは違うバッドエンドでした)。純愛エンドには後ほど改めて挑戦してみる予定です。


エンディング選択で”選べない”を選ぶと、アゼル戦後に戦いが続きます。このステージは日数ノルマがなく、敗北しても再戦できました(いいえを選んでしまうとタイトル画面に戻されるので、勝ちたい場合はうっかり選ばないように注意)。敵体力が多く長期戦になったので、ライフリカバーを1~2枚入れるといいです。


このエンドは”ノーマルエンド”で、鬼畜エンドと比べるとハッピー感のある終わり方でした。


続いて肉欲エンドを狙ってみました。肉欲はステージごとに-1されてしまうので、じわじわ上げていくよりも1ステージで一気に上げきってしまった方が効率的です。 序盤より終盤の方がコマンドが豊富+敵攻撃力高めで楽に感じました。今回は中位層のセーブデータをロードして達成できました(コマンドはAPリバイブ・かばう*3・プラスターン)。


肉欲が5に達するとオナニーシーンが入り、肉欲が6に達すると別れを告げて部屋を出ていきます。エクシールの場合、戦力不足で逃げるしかなくなった主人公が街を逃げ回っていると、変わり果てた姿を発見します(H相手は人間達)。


キリカの場合も同じ流れで、性欲が抑えきれなくなって部屋を出ていきます。牢獄で再会し、こちらのH相手は悪魔達でした。


コツがつかめてきたところで純愛エンドに再挑戦してみました。序盤でわざとボスに負けて鬼畜度を80超えない程度まで上げてしまい(=毎ターンの魔力回復量を確保)、中盤以降はやられないようにする作戦で進めました。

各ステージ終了時のデータ(敗北はいずれもエリス)
第一獄:ボスに2度敗北 鬼畜30、魔力40 エリスHP23/攻撃16/防御15/反応14
第二獄:ボスに2度敗北 鬼畜50、魔力71 エリスHP31/攻撃26/防御23/反応21 キリカHP24/攻撃19/防御17/反応18
第三獄:ボスに1度敗北 鬼畜60、魔力97 エリスHP39/攻撃33/防御28/反応26 キリカHP38/攻撃35/防御30/反応32 (ベゼル戦で負けてしまうと好感度が厳しくなるので、1回で倒す)
第四獄:ボスに1度敗北 鬼畜度70、魔力139 エリスHP59/攻撃47/防御34/反応31 キリカHP42/攻撃49/防御38/反応46
第五獄:敗北なし 鬼畜度70、魔力185 エリスHP59/攻撃57/防御47/反応44 キリカHP46/攻撃68/防御51/反応59
第六獄:敗北なし 鬼畜度70、魔力234 エリスHP59/攻撃60/防御55/反応50 キリカHP52/攻撃82/防御56/反応71


下位層:ここのボスがやはり鬼門で、何度かロードしたものの、敗北なしで乗り切るのは無理でした。1度敗北後、残り1日というところでなんとかクリアできました。ライフリカバーを多めにすると耐えやすいです。
鬼畜度80、魔力253 エリスHP76/攻撃69/防御61/反応56 キリカHP59/攻撃85/防御59/反応74


中位層:ボスは1回目でサイドを倒して時間切れに持ち込みました。サイドを倒してしまえば2回目は本体だけなので楽です。
鬼畜度80、魔力296 エリスHP101/攻撃90/防御79/反応74 キリカHP75/攻撃88/防御74/反応77


上位層:ステージを進んでいくとエンド選択があります。選択直前のエロイベントで鬼畜度を下げて80未満達成し、キリカ純愛エンドに行けました。

エンドが確定すれば、あとは鬼畜度や好感度がどう変化しても大丈夫でした。ラストバトルはノーマルエンドの時と同様です。邪道ではあるものの、負け続けてAPをためてから戦うと楽です(敵がかばうを連発してくるため、全体攻撃が有効でした)。


・エロシーンまとめ
[導魔]
エリス セックス LV1~4(白下着脱がせて正常位)
エリス 奉仕LV1~3(学園内・制服姿でフェラ)
エリス パイズリLV1~3(学園内・乳揉み→パイズリ)
エリス アナル開発LV1~2(学園内・保健室でアナル観察→指突っ込み)
エリス 魔力HLV1~2(プールサイドで女子生徒達に見られながらスク水H)
エリス キリカとレズエロLV1~3(自室で全裸ニーソ3P キリカがフタナリ化)
エリス デートHLV1~2(デート中に店内H)
エリス イメコスHLV1~2(冒頭で出てきた天使コスチュームで着衣H バックでハメ)
エリス 攻守逆転HLV1~2(少年化した主人公が攻められる、おねショタシチュ)
エリス 孕ませHLV1(全裸側位で中出し)
エリス 強制売春LV1~2(校長を誘惑させる、寝取られ系 バック→騎乗位)
エリス 魔将再HLV1~2(ダイアンに命じて触手責め)
エリス 戦コスHLV1~2(少年を誘惑してラブホテルに連れ込ませる→手コキフェラ・騎乗位)

キリカ セックスLV1~3(白のスポーツブラを脱がせたあとバックでハメ)
キリカ 奉仕LV1~4(自室でフェラ)
キリカ 足コキ(白ハイソや黒ニーソで足コキ)
キリカ 魔力HLV1~2(教室で女クラスメイトに道具責めされる)
キリカ 3PLV1~3(ラブホで2人に手コキされる→全裸H)
キリカ デートHLV1~2(デート中に公園でクンニ)
キリカ イメコスLV1~2(プールサイドでコスプレH)
キリカ 攻守逆転HLV1~2(体操服・ブルマ姿で乱暴に手コキ→全裸騎乗位)
キリカ 孕ませHLV1(セクシーな黒下着姿で正常位中出し)
キリカ 強制売春LV1~2(キモ男な男子生徒の相手をさせる)
キリカ 魔将再HLV1~2(淫乱化させ、サラリーマンを誘惑させる バトルコスチュームで手コキフェラ)
キリカ 戦コスHLV1~2(レオタードなバトルコスチューム姿で、男達に舐められ→無理矢理ハメられ)

[敗北エロ](敗北エロは基本的にバトルコスチューム姿)
エクシール敗北 ワーズリーLV1~2(バックでハメられ)
エクシール敗北 ハウトLV1~2(自ら性器広げて誘惑させられる→バック)
キリエル敗北 ハウトLV1~2(オナニーする様子を生配信される)
エクシール敗北 オベレットLV1~2(母親と思い込まされ、触手責め)
キリエル敗北 オベレットLV1~2(男に腋舐められ)
エクシール敗北 ダイアンLV1~2(犬にクンニされる)
キリエル敗北 ダイアンLV1~2(フタナリ化)
エクシール敗北 イジールLV1~2(首固定され、男達にバックでハメられ)
キリエル敗北 イジールLV1~2(男を助けるために騎乗位H)
エクシール敗北 アレーガLV1~2(巨根を無理矢理ねじ込まれ このシーンは白下着姿)
キリエル敗北 アレーガLV1~2(子豚たちに全身舐められ)
エクシール敗北 シェムザードLV1~2(男達を正気に戻すべく手コキ)
キリエル敗北 シェムザードLV1~2(精神だけ幼児化させられ、冴えない男にハメられ)
エクシール敗北 アゼルLV1~2(アゼルに乳首攻められ、無理矢理挿入される)
キリエル敗北 アゼルLV1~2(巨大バチにバックでハメられ)


まとめ:
完成度高い内容になっていて、ストーリーも終盤いい具合に盛り上がって面白かったです。特にバグも無く、(エンドにこだわらなければ)スムーズに終わりまで行けました。

難易度については、鬼畜エンドはガンガン負けて進めればいいので比較的楽でした。一方純愛エンドを目指した場合は、なかなか難易度高かったです(敗北エロでAPなどを稼ごうとすると中盤以降の鬼畜度の管理が難しく、かといって一切負けずに進めると中盤で火力不足・AP不足に陥って行き詰まる恐れあり)。

エロシーンは導魔エロと敗北エロが半々でした。導魔エロは女性上位や足コキなどもありバラエティーに富んだ内容になっており、敗北エロはいずれもバトルコスチュームでの着衣エロなのがよかったです。あとは回想部屋でシーン条件がズバリと表示されるのもありがたかったです。


超昂神騎エクシール [アリスソフト]


・シリーズ既作品

超昂天使エスカレイヤー・リブート

ダイラストの出現をみとめた沙由香は、一人、路地裏に駆け出す。
後を追いかけた恭平は、オナニーに耽る沙由香の姿を目撃する。
動揺した恭平は物音を立て、沙由香に気づかれてしまう。
その瞬間、沙由香は絶頂の叫びと共にまばゆい光に包まれ、戦士――エスカレイヤーの姿へと変身するのだった!


超昂閃忍ハルカ

忍者をモチーフにした変身ヒロイン調教AVGです。
プレイヤーは忍者集団、上弦衆の若頭領タカマルとなって、
ヒロインにエッチな事をして力を与え、強化し、戦闘を指揮し、
制限日数内に、ノロイ党に勝利する事を目指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)