3DエロアクションRPG「百鬼夜行 剣姫無慘」製品版感想

百鬼夜行 剣姫無慘

百鬼夜行 剣姫無慘 [赤いトンボ]

発売からしばらくたってますが、体験版が綺麗なグラフィックでゲーム内容も面白かったので購入してみました。バージョンは8/9に1.02になってます。

DLSite販売ページ 1,728円、48ポイント還元
DMM販売ページ 1,555円(10%OFFキャンペーン価格)
Gyutto販売ページ 1,728円、160ポイント還元
デジケット販売ページ 1,648円、最大80ポイント還元
メロンブックスDL販売ページ 1,728円、48ポイント還元

体験版感想はこちら
エロ3DアクションRPG「百鬼夜行 剣姫無慘」(赤いトンボ)体験版感想


まずはIキーを押してアイテム欄を開いて、剣を両手に装備します。Cキーでキャラクターステータスと装備品が見れます。街中央にいる緑の?と話す(Eキーで話せる、話すにはかなり接近する必要あり)とメインクエストが受けられます。報酬の武器がいいのでまずはこのクエストからやると楽に進められます。


ボスの居場所は赤で表示されるので非常に探しやすいです。ボスと1対1でやりあうとなかなかきついので、ザコ敵を適当に削りながらぞろぞろ引き連れて突っ込むと楽に戦えます(敵を倒すと自キャラHP全回復するのでたくさん囲まれて戦っても死ぬことは少ない)。もしやられても与えたダメージは残っている(セーブ→ゲーム終了のあとゲーム再開した場合は例外で全回復しています)ので、そのまま再挑戦すればそのうち倒せます。

敵を倒すと地面が光ることがあって、武器なことが多い(他に落ちるのは服など)です。どれが落ちても初期武器より断然強く、戦いが一気に楽になるので即装備するといいです。

街に戻って報告すると早速次のメインクエストが出ますが、サブクエストが色々あるのでそちらをやって装備充実させたりレベル上げてからの方が楽に進められます。たいていのクエストはボスを倒せばOKですが、たまにアイテムを拾ってクエストクリアなこともありました。


こなしていくと手持ち武器の種類が増えて、色々選択肢が出てきます。自分は手強い敵には吸収率がいい物、ザコ敵にはダメージ重視で選びました。あとこのあたりで指輪も出てきまして、敵の攻撃力ダウンなどどれもいい効果でした。


メインクエストを進めていって、クエスト”魔王軍の逆襲”で街の中まで入って襲ってくる”閻魔将軍”はなかなか難敵でした。体力あって食らうダメージも痛く、いかにもボスという感じです。復活してまた突っ込むを繰り返してれば倒せますが、ESCキーでエロアクションキャンセルする時にうっかりゲーム終了しないようご注意ください(必死で左クリック連打して戦ってるとミスクリックが起きやすい)。


続くメインクエストの”煉獄の狩人”はさらに難敵で、ザコ敵を引き連れて突っ込んで回復する作戦でいきましたがそれでも結構やられました。10回ほどやられた末にようやく倒せました。武器は吸収率高いものにすると生存時間が延びる気がしました。あとレベルの方はいつの間にかだいぶ上がっててLV40です。


次は敵の拠点を探しに行きます。西の高地から右奧に進むと蛇の坂道があります。


“色欲女王シディア”は北の山道にいます。ザコ敵を探しながら適度に距離を取って戦うと死ににくいです。倒すと手に入る”タイタンズの怒り”は、941-1808と非常にダメージ量大きい上に吸収5%もついてる強力な武器です(もう一つはクエスト報告で手に入る)。


近くのサブクエストをこなしたあと、農星町真ん中で話すとラストクエストが受けられました。ラスボスのアズモタンなどボス集団は蛇の坂道にいまして、まとめて相手にすると少し大変です。適当に引きながら戦うといいです。なおアズモタンは他のボスと違って主人公にどんどん接近してきまして、街の中にも突っ込んできました。

アズモタンはそれなりに強いですが、今までと同じように戦えば問題なく倒せました(倒した時のレベルは86)。(追記:アップデート前はこれよりだいぶ強かったようです) スタッフロール後ステータスやアイテムそのままでクエストだけ元に戻りまして、強くてニューゲームという感じです。戦闘を楽しみたい場合は、”初めから”でまた最初からやった方が楽しめそうです(低レベルクリア、無死クリアを目指すなど)。セーブデータ管理については、作者ブログでバックアップツールがダウンロードできました。

セーブデータバックアップ後最初から改めてやってみたところ、戦い方が分かってるので1周目より楽に戦闘できました。あと左クリックでの攻撃以外にもぶつかっただけでもダメージがいくようで、密集した場面では細かく移動してるだけでも結構なダメージを与えられました。

あと飛空挺が乗り場に飛んできた時にうまくジャンプすると?乗り込むことができました。ただどうやっても降りられなくなって延々往復するハメになったので、事前にセーブしてからが無難です(ESCキーで抜けられましたが空中に浮いた状態になりました、なんとか地上に戻れましたが戻れなくなってもおかしくなく危険です)。飛空挺のグラフィックはかっこよくできてました。


クエストクリアの方はだいたい終わったので、ボス敵のエロアクションを狙ってみました。




序盤のボスは巨大感がうまく出ていていい異種姦でした。だんだんぐったり無抵抗になっていく感じもうまく表現されてます。


話を進めていって、女王にやられるとレズキスやSMっぽい絡みが見れましてバラエティーに富んでました。

なおザコ敵が周りにいるとザコの方に犯されがちなので、エロアクション見るのは意外と難しいです。全部掃除してボスだけ残してから食らうようにする必要があるので、レベルの高い2周目にやると楽です。敗北エロは簡単に見れすぎると作業っぽくなって面白みがないので、飽きずにエロ回収できていい仕組みだと思います。

あとこのゲームではレベルアップごとに脚が速くなりまして、LV80あたりになるとかなり速いです。レベル上がるにつれて高速で走り回りながら○○無双的にざくざく爽快に敵が倒せて、強くなってる感が味わえました。あとジャンプ力も上がりまして、街周りの崖を一気に飛び上がれたりしました。

まとめ:
コンボ数が増えるにつれて主人公の攻撃パターンも増える(見た目が派手な技をやるようになる)ので、爽快感あっていいバトルでした。ゲーム進行の方もわかりやすい敵位置表示、クエスト報告位置表示で詰まることなく進められました。キャラ強化も話を進めるにつれて強い武器がどんどん出てきて、いい感じに強くなっていきました。ストーリーのボリューム的には若干短めで、サブクエストやっていっても1時間半くらいで終わりました(体験版の3~4倍くらい)。

グラフィックについては綺麗な地形表示のほか自キャラの動きもよく、衣装もバニーガールなど色々種類がありました。エロアクションの方もいい体位でよかったです。パソコンのスペックに余裕ある人はなるべく高解像度・高品質でプレイすると綺麗なグラフィックが楽しめます。

百鬼夜行 剣姫無慘

百鬼夜行 剣姫無慘 [赤いトンボ]