女主人公エロRPG「氷獄の黒騎士スティーリア~最強騎士は肉便器に堕ちる~」(ゼトンポイソン)体験版感想

氷獄の黒騎士スティーリア~最強騎士は肉便器に堕ちる~

氷獄の黒騎士スティーリア~最強騎士は肉便器に堕ちる~ [ゼトンポイソン]

9/12の予告新作で、強気系な女騎士が王のエロ魔法で性奴隷にされてしまうという話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2017年09月下旬発売予定。
ロコック王国最強の黒騎士スティーリア。
氷魔法を操る槍の使い手である彼女は、ある日国王に呼び出される。
そして叡智の洞窟にある魔道書を取ってくるように命じられ、渋々洞窟に向かうのだった。
それが国王の罠だと気づかずに・・・


主人公は女騎士で、黒い鎧がいい雰囲気出てました。開始後すぐに動けまして、家の出口は右下です。


町は広めで、目的の城は家から左上方向にありました。


王からは、魔道書を取ってくるよう頼まれました。なんでそんな雑用を私が…と内心思いつつも、王に逆らうわけにもいかず引き受けます。


町の出口は下、洞窟は左上です。


戦闘はシンボルエンカウントです。敵の動きは遅めで、楽に回避できました。主人公は既に十分強く、レベル上げはしなくて平気です。奥へと進んでいき、道を塞いでいるシャドウがボスです。


主人公は騎士ですが、剣での物理攻撃よりも魔法の方が強かったです(通常攻撃では全くダメージいかず)。MPはたっぷりあるので、アイス3やシェイド2をどんどん使っていくといいです。


勝利後、奥にある宝箱を空けると、中身の魔道書はエロ系でした。


町へ戻り、王のところへ報告に向かいます。王は玉座にはおらず、左上の部屋にいました。書を受け取った王は何か読み上げ、主人公は魔法を食らってしまい、


体を操られて、強制的にはしたない格好を取らされたあとハメられます。意識は淫乱化しておらず正常なままで、王相手ですがしっかり嫌がります。若干罵倒感もあり、主人公の強気な性格がうまく表現されてました。



自宅に場面が変わり、気分転換に魔物退治でもしようということになります。討伐本部は町の左下で、シスター(近寄ると!マークが出る)に話しかけて依頼を受ける、というところで体験版は終了です。


まとめ:
ストーリー的には、エロい王様と強気・男勝りな女騎士という関係が珍しくて面白かったです。ゲーム進行もわかりやすく、さくっと終わりまで行けました。

ゲームバランス的には簡単な印象でした。主人公が名のある騎士ということでかなり強く設定されてましたほか、ザコ敵も寄ってこず、難なくボスのところに到着できました。

エロシーンは王に魔法をかけられてハメられるシーンが見れまして、主人公の嫌がり具合がうまく描写されてました。なお(少なくともこのエロシーンには)アナル要素はなかったです。

氷獄の黒騎士スティーリア~最強騎士は肉便器に堕ちる~

氷獄の黒騎士スティーリア~最強騎士は肉便器に堕ちる~ [ゼトンポイソン]


・過去作品
肉便騎QUEST

肉便騎QUEST

変態肉便器騎士のお手軽短編RPG!

聖肛女リシアナ

聖肛女リシアナ

ケツ穴シスターの短編RPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)