女主人公エロRPG「氷晶の迷宮」(空想ドロップス)製品版感想

氷晶の迷宮

氷晶の迷宮 [空想ドロップス]

7/28発売の新作で、女冒険者が遺跡を探索していくという話です。一風変わったゲームシステムで面白かったので購入してみました。

DLSite販売ページ 1,404円、130ポイント還元

体験版感想はこちら
女主人公エロRPG「氷晶の迷宮」(空想ドロップス)体験版感想
発情×ダンジョン探索RPG!!

寒冷な地下空洞――”氷晶の迷宮”
主人公リピアは、ホットドリンクと偽られ、媚薬を渡されてしまう。
発情しながら探索するリピアを、モンスターやトラップが待ち受ける。

また、何やら街の方でも、不穏な空気がうごめいており……。


古い体験版のセーブデータは使えないとのことなので、改めて頭からプレイしました。以前と比べるとあちこち改良されており、たとえば冒頭の選択肢は、どれでどれが上がるのかが表示されるようになってました(今回は”お金が欲しくて”を選択)。


まずは体験版と同様に左側のダンジョンを制圧し、冒険者の証を入手します。


町の中で毎日手に入る”きれいなコイン”は、スキルを買うのに必要になりました。序盤からコツコツ集めていくといいです。


本作では戦闘中の行動回数に応じて称号が手に入ります(経験値やレベルといった概念はなし)。攻撃だけでなく、回避なども使って称号を埋めていくといいです。



ダンジョン内所々にいる↑のようなシンボルモンスター(ドロップス)は強敵でした。負けるとエロシーンが、勝つと称号が得られます。


ダンジョンには10階ごとにチェックポイントがあり、街からここへと飛んでこられます。

・緑の層

ダンジョンを進んでいくとボタンがたまにあり、踏むことでトラップに引っかかれます。赤ボタンは壁(”助けを待つ”を選ぶと男達に見つかってしまう)、緑ボタンは車輪、灰ボタンは四肢拘束、青ボタンは落とし穴でした。


15階あたりでやられて街に戻ると怪しい男が話しかけてきまして、


この男からはスキル技を(きれいなコインで)買うことができます。今回のプレイではパワーストライクを主に使用しました。必中の便利なスキルで、これで戦闘がぐっと楽になりました。


そんな感じで探索を繰り返していき、ドロップスのインセクトに勝利できました。


20階には謎の妖精達が住んでおり、謎めいたことを言ってきます。


21階へ進もうとすると、クルザ(物語冒頭で薬をくれた男)が怪しい会話をしているところに遭遇します。

・闇の層

この層のドロップスは、死神っぽい外観のマターという敵です。結構強くなっていたつもりでしたが、ほとんど削れずに負けてしまいました。なおドロップスは、別に倒さなくても先の層へ進めます。


闇の層ということで、ここはブラッド系の装備(高攻撃力な反面、下がるステータスがある)が多く手に入りました。


30Fで奇妙な生物(機械)と遭遇し、


いったん街へと戻り、ダンジョンに入ろうとすると入り口に見張りが立ってます。


ここでダンジョンについて詳しく教えてもらえます。なかなか壮大な感じのストーリー展開でした。

・氷の層

ここでは雪国系のモンスターが色々出てきました。強さ的にはそこまで強くはなく、パワーストライクでどんどん進んでいけました。


40Fで怪しい建物を発見し、この先でラスボス戦です。



ラスボスのアニフカム戦は、ここまで貯めてきた”無為のドロップ”(3ターン敵攻撃無効)を使って乗り切りました(戦闘中にアイテムを使いたい場合は、ESCキーでメニューを開いて使用)。なお負けても街に戻されるだけで、このボスのエロイベントはない模様です。



倒したあと奥へと進んで街へと帰還すると、メインストーリーは終わりです。引き継ぎ2周目や強くてニューゲーム的な物はないようでした。


なお今後のアップデートでダンジョン追加予定とのことです。


続いて町の中のエロを探していきます。酒場地下で投資をするとカジノができ、下の方にいる男に話しかけるとアルバイトができます。


さらに投資をし、200ドロップ払うとスラムに入れるようになりました。


スラム街には娼館があり、まずできるのはフェラです(部屋にある本を調べると話が進みます)。1回につき30ドロップ稼げました。


スラム左側の路地裏に入っていくと男達に襲われ、緊縛レイプされます。無理矢理感がばっちり出てます、いいレイプシーンでした。


酒場地下でドリンクを試すと催眠術をかけられていきます。3段階あり、終わりまで見ると全裸徘徊ができるようになりました。


他には、エロシーンではないものの、服破れ状態で酒場店主に話しかけると服を直してもらうイベントがありました。


封印のかけら*3と封じられし武具を持って30F左上に行くと、”氷晶の斧”と交換してもらえます。STR+22などと強力な武器でした。

(引き続きプレイ中)

・称号まとめ
1列目:
1~4 ゲーム冒頭の選択
5~7 ストーリーを進めていけば埋まる

2列目:
1~3 ストーリーを進めていけば埋まる
4 催眠に触れて:酒場地下でクルザに話しかけ、ドリンクを試すを選択
5 催眠に墜ちて:4の続き クルザに話しかけ、ドリンクを試すを選択
6 新たな悦び:5の続き
7 あらがえぬ探り:洞窟入り口で(金を払わずに)兵士達の検問を受ける

3列目:
1 ?
2 ?
3 ?
4 ?
5 ?
6 悪戯接触:カジノ下の方にいる男に話しかけ、アルバイトを申し込む
7 ?

4列目:
1 ?
2 ?
3 自由剥奪:クルザに200ドロップ払ってスラムへ入り、左の路地裏へと入る
4 ?
5 身売り口淫:スラムの娼館でフェラを選択
6 身売り淫行:スラムの娼館でセックスを選択
7 ?

5列目:
1 ?
2 迷宮の供宴:ゴブリンに敗北
3 ?
4 赤き巨躯:レッドゴブリンに敗北
5 インセクトに敗北
6 マターに敗北
7 壁トラップ(1F~9F?)

6列目:
1 車輪トラップ(11F~19F?)
2 四肢拘束トラップ(21F~29F?)
3 落とし穴トラップ(31F~39F?)
4 手淫にふける:ダンジョン内でオナニーする(発情状態になったあと、アイテム欄にあるオナニーを使用する)
5 危機管理:選択肢でエロイベントを回避する(検問の兵士に金を払うなど)
6 処女喪失:いずれかのエロイベントで処女喪失
7 淫欲の始まり:淫乱度が40越え

7列目:
1 淫墜の中で:淫乱度が120越え(淫乱度イベント全解放)
2 徘徊の催眠:クルザのドリンク試す催眠イベントを3段階目まで進める(全裸徘徊ができるようになる)
3 初めての勝利:戦闘で勝利
4 手探り道中:戦闘で10回勝利
5 かすかな手応え:戦闘で20回勝利
6 気流に乗って:戦闘で40回勝利
7 自負の元に:戦闘で70回勝利

8列目:
1 熟練と呼ばれ:戦闘で120回勝利
2 勝利回数?
3 勝利回数?
4 初めての敗北:戦闘で敗北
5 得がたい糧:戦闘で3回敗北
6 迷い道:戦闘で7回敗北
7 敗北回数?

9列目:
各戦闘コマンド使用回数 10回、50回、100回

10列目:
6 薬の虜:酒場地下のクルザのドリンク投資を終わりまでやる
7 酒場の底に:酒場地下のクルザに設備投資し、カジノを開設

11列目:
1 街の裏側:酒場地下のクルザに設備投資し、スラムに行けるようにする
2 免許皆伝:街左上の男から全てのスキルを買う
3 ドロップ50
4 ドロップ150
5 ドロップ500
6 ドロップ?
7 ゴブリンに勝利(左側の入門ダンジョン、5F)

12列目:
1 レッドゴブリンに勝利(ドロップス・1~9F?)
2 インセクトに勝利(ドロップス・11~19F?)
3 マターに勝利(ドロップス・21~29F?)
4 アニフカムに勝利(40F奥)


まとめ:
ダンジョン探索がメインということでストーリーはあっさり目でしたが、うまくまとまっていていい内容になってました。ひたすらダンジョンを降りていけばよく、面倒なフラグ立てがなくサクサクと終わりまで行けました。

称号がどんどん増えていくのも達成感があってよかったです。回想埋めとキャラ強化がうまくリンクしていて、いいシステムだと思いました。

エロシーンは、落とし穴などのトラップ系が珍しくて印象に残りました。街のエロイベントも充実しており、こちらを見ることでもステータスが上がりました。今回はエンディングまで行ったあとエロイベントを見ていきましたが、効率よく進めたい場合は、街のエロイベントを先に一通り見てからダンジョン探索していくとよさそうです。

氷晶の迷宮氷晶の迷宮氷晶の迷宮