切羽詰まったアイドルが枕営業「手垢塗れの天使」体験版感想


手垢塗れの天使 [あかべぇそふとすりぃ]

アイドルが主人公なノベルゲー作品で、枕営業をしながら芸能界をのし上がっていくという作品です。6/24発売。
華々しい活躍をしている同じ事務所のアイドルたちと自分を比べ、
差を感じないのにこの現状はなんなのかと憤る嶺衣奈は、
事務所のプロデューサーに直談判を行う。

プロデューサーは怒りと焦りを隠せない嶺衣奈を見て、
面倒がりながらも1つの言葉を投げかける。

「繋ぎは作ってやる――あとは自分で何とかするんだな」

突き放すようなその言葉をいぶかしむ嶺衣奈。
理解が及ばないまま連れていかれたのは、彼女一人では入ることすら
ためらうような高級ホテルのレストランだった。


まずはパーティで紹介されてにこやかな笑顔を浮かべ、超人気アイドルっぷりが紹介されます。


場面変わって自室で(先ほどのは主人公の夢でした つまり主人公はこの時点では売れてないアイドル)、女の子感の薄い地味な部屋です。主人公のまだ売れてない感がうまく表現されてました。


端役のオーディションにすら落選し、主人公は激しく落ち込みます。


事務所に場面が変わり、このままでは芽が出ずに終わってしまうと感じた主人公は、プロデューサーになんとかして下さいと怒鳴りつけます。アイドルらしくない乱暴な怒鳴り具合で、いい具合に性格が出てました。

プロデューサーは一見やる気なさげに思いましたが、話を聞いていくと案外冷静に状況分析してます。主人公のキャラクターと各番組の出演者を考慮し、売り出すタイミングを計っているようです。仕事が欲しいとしつこく訴える主人公に、覚悟はあるのかと尋ね、話が大きく動き出します。


場面変わって高級ホテルです。雰囲気がうまく出てますいい背景画でした。主人公の格好も、華やかなドレス姿でいい具合に上品な雰囲気でした。



広告代理店の男(松永)のいやらしい視線に気づくものの、気に入ってもらうために視線に気づいてないふりをして清純なアイドルを装います。したたかでいい展開でした。なお男の顔は表示されず、主人公の方に意識を集中できていい配慮でした。


ホテルの個室に場面が変わり、着ていたドレスを脱がされ、


乳首→クリと責められてイかされたあと、


正常位で挿入です。処女なので当然痛みがあるものの、気に入ってもらうために必死で我慢して耐えます。


自宅に場面変わり、股間がひりひりする様子が描写されるのは結構珍しかったです。ここで主人公の生い立ちが説明され、田舎から出てきたこと、なんとしてもアイドルになりたいことなどが語られました。


翌日事務所に行くと仕事が来ていて、喜ぶ主人公の様子が描写されます。



無難に仕事をこなしたあと、松永と再び顔を合わせて媚び気味に会話します。



気に入られるために必死な主人公は、テーブル下に潜り込んでのフェラを提案します。フェラシーンは主人公の必死なフェラ具合の他、男の興奮・感じ具合もうまくテキストで表現されてました。


個室に場面が変わり、積極的な表情で騎乗位です。気に入ってもらいたい一心で求めまくり、中出ししてもらったところで体験版はひとまず終わりです。


先ほどのフェラシーンに戻り、今度は本音がダダ漏れな”裏の声モード”で展開します。清楚で従順な雰囲気だった先ほどとは真逆な嫌々具合で、声も目的のためには手段を選ばない腹黒女感がうまく出てました(表よりこちらの方がいい演技に感じました なお声優は花澤さくらさん)。


続いて騎乗位シーンの裏の声モードも見られました。なかなかイかない男を内心口汚く罵り、本音感がうまく出ていて面白かったです。

まとめ:
ありそうでない設定で、いい枕営業・アイドル物作品でした。あとがない主人公が自ら体を売るという展開なため、枕営業シーンにいい具合に必然性がありました。

テキスト的には清楚な表モードと、口汚く罵りまくる裏モードのギャップがはっきりしていてよかったです。 声も声優さんが、特に裏を熱演してました。

エロシーンは処女喪失、テーブル下でこっそりフェラ、騎乗位の3シーンが見れました。なお本編は14シーン予定とのことです。


手垢塗れの天使 [あかべぇそふとすりぃ]


・関連作品
快感! SPOT☆LIGHT

快感! SPOT☆LIGHT [ディーゼルマイン]

人気アイドルになるため、田舎から上京してきたヒロイン。
初めてのオーディションで枕営業を持ちかけられ、戸惑いながらもOKすると、
処女だったにも関わらずセックスの気持ちよさに目覚めてしまう。

レイドル ~淫辱に堕ちた性人形~ ワイド画面/Windows8.1動作版

レイドル ~淫辱に堕ちた性人形~ ワイド画面/Windows8.1動作版 [CYCLET]

煌びやかなステージ――
そこでスポットライトを浴びているのは
アイドルの「桜井 結衣」の姿だった。
清楚系で売り出している彼女だが実際は高飛車な性格であるため
マネージャーである「村上 慎」にいつも不満をぶつけていた。

肉欲接待プロデュース ~穴がブッ壊れるまで使ってやる~

肉欲接待プロデュース ~穴がブッ壊れるまで使ってやる~ [黒鳥]

津田雅人(つだ まさと)は過去に自分を裏切った 『女』 という存在を憎みながら
自堕落な生活を送っていた。
そんなある日…昔の知り合いが 『美味い話』 を持って来た。
女を使って金を稼ぎ、性欲も解消出来る… そんな美味い話。
この機に女へ復讐しようと決意した雅人は偽プロデューサーとなり、
芸能プロダクションを舞台に… 女を物として扱う常軌を逸した復讐劇を始める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)