ぱれっとさんの新作エロゲ「恋がさくころ桜どき」体験版感想


ぱれっとさんの新作エロゲ「恋がさくころ桜どき」体験版感想です。学園もので和やかな雰囲気の作品です。主なスタッフは原画:和泉つばすさん、シナリオ: みなせ未來さん。(なお前知識はなしでプレイしました)

ダウンロードはこちら
ダウンロード|恋がさくころ桜どき
[Holyseal ~聖封~] ミラー/転載 ≫ ぱれっと ≫ 恋がさくころ桜どき


タイトル前の注意書き画面は各キャラのがありました(サウンド→システムボイスの指定キャラと連動)。設定画面もボイスが凝ってて面白かったです。


話は新学期になって登校するところから始まります。桜が満開の階段を登ったりしたあと


さわやかな雰囲気のイケメン(肥田爽)が出てきましてBL妄想のネタに使われたりしました。


学校に入ると主人公が賞金首になってまして攻略すると21,000円の賞金が出るということです。


話が進んで巨乳で王道な雰囲気の養護教諭(佐和田奈緒)が出てきました。主人公が手伝わされてるということです。


翌朝入学式の日で、可愛い妹(浅葉こなみ)が出てきました。兄妹仲いいようです。



生徒会長と知り合いになったあと



夜に家に帰ると謎の少女(ティナ)が出てきました。インパクトある大きな鎌に水色系の服装で、統一感あっていい色合いでした。


妹は将棋好きという設定で対局する場面が何度か出てきました。(このあとの回想シーンが重要シーンでしたのでこのあたりで一度セーブしておくといいです)

和やかな日常が続くのかと思いましたが、4/7に外食に出てひとりになったところで回想シーンになりまして画面が血で真っ赤に染まりました。



主人公は昔事故に遭って死にかけたとき死神に命を救われたようで、詳しい説明はなかったですがセリフからするとデスノートの死神(救って寿命を延ばしたら自分が死ぬ)のような感じだと思われます。

回想シーンが終わると穏やかな日常に戻りました。


ティナとの二度目の遭遇で家に住まわせることになりまして、



翌日ティナが学校に来ました。嫌なけはいが・・と消えるシーンが意味深な感じでした。(学校に来たのはこの日くらいであとは家で寝てました)


お尋ね者ポスターを貼ってる現場にばったり遭遇しまして、月嶋花子とここで知り合いました。テンション高くていいキャラでした。紫髪や紫のデジカメも制服と合ってていい色合いです。


生徒会に熱心に勧誘されたり



妹が生徒会長と生徒会将棋部を作ったりなど日常シーンが続きました。




笑顔と幸せについてが体験版後半のメインテーマでした。


4/12に女子の身体測定をしたあと


会長と親しくなった美桜が生徒会に加入しました。


終盤は帰り道にティナと毎日会話がありました。


4/16に生徒会長に謎のキャラが話しかけましてここはかなり重要っぽい会話でした。会長も死神と何らかの関係がありそうです。会話相手の姿は見えませんでしたが、オープニングムービーでちらっと出てきた悪魔っぽいキャラが他で出てこなかったのと声の雰囲気的に近そうでした。

(OPで出てきた謎のキャラ)





4/16夜にティナや葵さんと会話がありまして、このあたりで主人公の心境がだいぶ変わった感じでした。









4/17にキャラ一通りと会話があったあと



生徒会に入る決断をしたっぽいものの恋愛禁止と書かれていてどうしようというところで体験版は終わりです。普通に読んで約3時間かかりましてかなりボリュームありました。


まとめ:
個性豊かな魅力的なキャラ揃いで面白く読めました。キャラ的には(本編で)会長エンドはあるとして、花子やティナやこなみがよかったので攻略対象なのか(EDの有無)気になるところでした(なお健康診断のシーンなどによりますとこなみは実妹ということです)。

エロ的には今回の体験版では初回プレイやった範囲(選択肢が何カ所かありました)ではHシーンはなく、妹の縞パンチラ(4/5朝)と下着姿(4/8朝)と月嶋夕莉の下着見えそうなウエイトレス姿がある程度でした。

絵の方はいい色使いのキャラデザで、CGも綺麗に塗られてて申し分なかったです。キャラの表情が非常に豊富に変わるのもよかったです。時々入るコミカルなCGのシーンもいい可愛さでした。

声的にはティナ(CV:咲智ゆんさん)がはっきりしたいい声で、キャライメージともばっちり合っててよかったです。他に月嶋花子(CV:桐谷華さん)もキャラの特徴がうまく出てていい演技でした。BGMも場面にうまく合っててよかったです。

発売日は残念ながら4/25から6/27に延びてしまいましたが注目の作品です。

関連ページ:
恋がさくころ桜どき 発売前 or 未評価 ErogameScape -エロゲー批評空間-
恋がさくころ桜どき 体験版感想。 煩悩と惰性。
恋がさくころ桜どき体験版プレイ感想 | Creative Life
腐った蜜柑は二次元に沈む 安牌がさくころ紫陽花どき【PCアダルト 恋がさくころ桜どき体験版】
みなせ未來はおるごぅるなのか(『恋がさくころ桜どき』体験版) – エロゲーマーの隠れ家
雑記「20」 恋がさくころ桜どきの体験版をやったので… | ゲームは人生
「恋がさくころ桜どき」体験版 レビュー1 浅葉こなみは実妹!!! – 東洋黒客の凱旋
女の子と、恋をしよう。 『恋がさくころ桜どき』(体験版) レビュー : wanna be…
嫁を求めて三千本 ~えろげーまとめブログ~ 恋がさくころ桜どき 体験版 感想! 春のうららに、恋するキモチが花開く
【2014覇権エロゲ】 「恋がさくころ桜どき」体験版 レビュー2 – 東洋黒客の凱旋
雑記2014/4/3「恋がさくころ桜どき体験版感想。etc」 無限の夢想2014/ウェブリブログ
愛せよエロゲ 恋がさくころ桜どき (ぱれっと) 体験版 【感想・レビュー】
TyaChaCya 恋がさくころ桜どき体験版感想


恋がさくころ桜どき [ぱれっと]

関連作品

ましろ色シンフォニー
気遣いタイプで苦労性の主人公・瓜生新吾。そんな彼の通う共学校が、同じ街にある名門女子校と学園統合することになった。10月からの仮統合期間、共学側の選抜生徒の一員として女子校に通い始めた新吾だったが、そこで待っていたのは、個性豊かな少女たちとの出会いと、男子に対する拒否反応。空気をよくしようと奔走する新吾は、そのうち…。
(原画: 和泉つばす、シナリオ:おるごぅる 北川晴 保住圭)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)