女主人公エロRPG「屈辱の女騎士フェイン」(ぱーせぷとろん)体験版感想

屈辱の女騎士フェイン

屈辱の女騎士フェイン [ぱーせぷとろん]

3/5の予告新作で、作戦が失敗して捕らえられた女騎士が城への帰還を目指すという話です(RPGツクールMV製)。体験版あり、2016年03月下旬発売予定。

追記:3/25に発売になりました。
DLSite販売ページ 1,620円、150ポイント還元
DMM販売ページ 1,620円
主人公フェインを操り、ラクススー王国内のダンジョンや街を乗り越え、
迫る敵を倒しながら旅路を行きます。

アクティブタイムバトルは、防具から会得するスキルや魔法を駆使し、
宝石によって強化した武具を用いて臨みます。


女騎士率いる部隊が出発するところから始まり、



洞窟に乗り込みますが、いきなり閉じ込められ陵辱されてしまいました。部下達も壊滅のようです。


場面変わって牢屋です。仲間が一緒に捕らえられてましたが、1週間のうちにどちらも死んでしまいました。


戦闘になりますが負けてOKです。見張りが鍵をかけ忘れて出かけてしまい、脱出を図ることになります。


階段上がったところにある宝箱からいろいろ回収できました。体験版では武器はここでしか手に入らなかったので貴重です。


左上の扉の奥にはオーガがいます。大きさの割にたいした強さではなかったですが、敗北エロありなので負けた方がいいです(負けてもそのまま話が進みます)。TP10で使える”降参する”が便利でした。


敗北すると、巨根で腹ボコな陵辱エロシーンが見られます。

本作では”攻撃の石”を使って武器を強化することができました。体験版では武器は錆びた剣しか手に入らなかったので、これに攻撃の石を使ってしまってOKです。


強化の仕方は、まず既に装備していたらいったん外します。道具欄から武器の項目を選び、錆びた剣でエンターキーを押すと強化ができます。

この先はランダムエンカウントで戦闘ありです。エンカウント率は結構高めでした。



道なりに進んでいくとテントがあります。ほとんどは入れませんが、右上のテントに入れ、中ではアイテムや情報が得られました。


先へと進むと村に到着です。右下の男が情報を持ってましたが、主人公の切羽詰まった感を知ってか知らずか体を要求してきまして、外道な感じでした。あと主人公は立ち絵だと全裸ですが、それについては誰も触れてこず。


村へと出て東へと進み、”洞窟の鍵を持った見張りは塔へ行って留守”という話を聞いたあと、


見張りの塔に入ったところで体験版は終了です。

まとめ:
ストーリー・設定的には冒頭から味方がばんばんやられていき、シリアスな感じでした。ゲーム進行的には、自動で話が進むことが多く、さくさく楽でした。

ゲームバランス的には、敵の強さはたいしたことないものの、エンカウント率が結構高めなのと主人公の攻撃力が低めなのとで、戦闘している時間が長く感じました。戦闘早送り的な機能を入れるか、もしくはもう少し遭遇率低くしてもらえるとありがたいなと思いました。

エロシーンは最初の洞窟での陵辱の他、オーガ敗北時に陵辱エロが見れました。いずれもいい嫌がり方で、無理矢理感がうまく出てました。

屈辱の女騎士フェイン屈辱の女騎士フェイン屈辱の女騎士フェイン

・過去作品
調教Mエクスタシー

調教Mエクスタシー

女性上位の責めのシーンを多数収録の主人公総受けのどマゾAVG!

ごちチノ

ごちチノ

突如、車で連れ去られ逃げることも出来ず身体を嬲られ続ける!容赦ない陵辱の中で快楽を引きずり出されていった彼女は……。白濁陵辱系エロエロAVG!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)