アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)体験版感想

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ [Frill]

Frillさんの新作エロゲで、なかなかレアなアイドル枕営業もの作品です。体験版が公開になっていたので早速プレイしてみました。本編は11/24発売予定です。

追記:11/24に発売になりました。
DLSite販売ページ 2,376円、66ポイント還元
DMM販売ページ 2,376円
今作のテーマは『枕営業』。
人気Jrアイドル真鈴が、芸能界で生き残り、そして誰からも羨望の眼差しを浴びるために、
男たちに身体を捧げていきます。

醜悪な業界人、変態プロデューサー、そして成金ドルオタにまで肉体をさらけ出し、
真鈴が望んだ世界とは?

今回の体験版は、プロローグとHシーン5つという豪華な内容です。プロローグでは現在の芸能界での立ち位置や、エロ行為を要求されて悩む様子が描かれました。



主人公”黒川 真鈴”の水着撮影からスタートし、明るく元気に水着撮影をこなしています。清純派で売っているようですが、内心ではやる気ないマネージャー(仕事そっちのけでガチャゲーにハマっている)への不満を愚痴るなど腹黒そのもので、人間味・リアリティあっていい主人公でした。

なおデフォルトだと↑のような吹き出し表示ですが、コンフィグで通常のテキスト表示に変えることも可能です(変えた場合、反映されるのは次のシーンから)。今回はそのままでプレイしました。



主人公はジュニアアイドルで12才から活躍しており、固定ファンもいますが、18才になった私にはもう価値がないとため息をつきます。子離れできてない+無駄に出しゃばり感のある母親との会話では、母親が男と会っていることが示唆され、母親は母親で枕営業的なことをしてくれているようです。


場面変わって告知イベント・撮影会(購入枚数に応じて写真を撮れる)です。列の先頭にいる”レオン”は、いつも先頭を取っており大量購入もしてくれる熱狂的なファンで、このファンには腹黒・罵りセリフを口に出して言うなど打ち解けた雰囲気でした(言われたファンも怒ることなく、いつもの毒舌という感じでにこやかに受け入れてくれる)。

撮ってもらった写真を見せてもらおうとすると、初音(最近人気出てきている新人で、主人公と同じ事務所所属)の写真があることに気づいて不機嫌になります。一番の熱狂的ファンですら若い子に浮気しているということで、精神的ショックの大きさがわかりやすかったです。(なおこの”初音”は結局最後まで顔・声は出てこず、名前だけの登場でした)


初音の評判をネットで検索(エゴサ)し、そちらに人気がどんどん移っている(ファンを奪われている)のを実感し、焦りとイライラが増します。


悪いことはさらに続き、今年こそは絶対1位を取ると主人公が意気込んでいたヤンショーグランプリ(アイドルの人気投票)も、事務所から1人しかエントリーできないということで、より見込みのありそうな初音に代えられてしまいました。頑張って確保してきた居場所をどんどん奪われていき、なんとかしないとと焦ります。


勇気を出して自分の評判を調べてみると、エロ的にいい評価をされてましたが、本人的にはそれよりも”ビッチ臭”や”整形”といった陰口の方が目についてしまいました。現状から逃げ出したいと思うものの、どうすればいいのか具体的な策は思いつかず。


ボイスレッスンに明け暮れていると(主人公は歌手志望)、先輩の”伊野 友加里”が顔を出します。私の方が断然歌がうまいと内心見下しながら会話に応じていくと、ユニットでのデビューが決まったと聞かされて驚きます。この先輩がデビューできるわけがないと思っていただけに、ショックが大きいです。


もらったCDを聞いてみると、先輩の歌は相変わらず下手でした。ただ当然それは口には出さず、当たり障りのない言葉で褒めつつ、主人公が今の事務所の愚痴をこぼすと、うちの事務所に来ない?と誘われました。今のままでは未来がないと、即座に社長に会いに行き、移籍を決めてきます。母親はその事務所は評判悪いと諭しますが、主人公は聞く耳持たず。


移籍後、いきなりいい結果が出て、本来なら出られなかったはずのヤンショーグランプリで1位を獲得できて上機嫌です。業界人が集まる打ち上げの話になったところで、先輩の声のトーンがそれまでの軽いノリからと真剣な雰囲気に変わり、このあたりいい演技でした(先輩のCVは瀬名ゆず希さん)。


場面変わって打ち上げ会場です。自分そっちのけで勝手に話しているお偉いさん達を前にどうしていいかわからずため息をつく主人公に、そんな顔してないでしっかり媚び売るよう先輩が促してきます。


適当にあしらってやろうと内心思いつつエロ業界人たちの相手をしたあと、



先輩を連れて帰ろうとしたところで見当たらないことに気づき、探しに出ると怪しい部屋を見つけてしまいます。先輩が楽しげにフェラしていて困惑し、たかがフェラ程度でここまで動揺・全力で恥ずかしがってくれるのは、初々しくていい反応でした。


終わったところで男に捕まり、援交を持ちかけられます。なかなかいい条件でしたが、主人公は冗談じゃないと顔を引きつらせ、拒否して逃げ出します。


フロアでさらに飲まされるうちに判断力が鈍っていき、人気投票でようやく取れた1位も自分の実力ではありませんでした。このままでは犯されそうな空気に陥ったところで、とっさに強い酒を飲んで吐くことでこの場から逃れることに成功します。気丈なところのある主人公でした。


病院での治療後、先輩に促され、気のない表情で先日の無礼を社長に謝罪します。もうちょっとうまくやってよと社長になだめられるものの、割り切れない主人公は喧嘩腰で返してしまいました。気さくな社長もさすがに怒ってしまい、干された感ありです(ただクビにはされず)。


枕なんて無理だよと逡巡していると、新キャラの眼鏡娘が現れます。この子が担当マネージャーでした。日付を間違えたりなど仕事ができそうもないマネージャの様子を見て主人公は落胆しますが、小さな仕事からコツコツやっていこうと優しく励ましてくれるなど、それなりに役立ちそうです。


場面変わって撮影現場で、着せられたのは白の競泳水着でした。乳首が浮いてることに顔を引きつらせて抗議するものの、カメラマン達にグランプリ取ったことなどをおだてられるうちにその気になっていきます(撮られること自体は楽しい)。


Y字バランスを綺麗に決めたあと、


続いて要求されたのはフェラを思わせるポーズで、かなり本気で嫌がったあと、場の空気に断り切れずに渋々応じてます。フェラの真似ごと程度でここまで抵抗・恥ずかしがってくれるのは初々しくてよかったです。


続く手コキも渋々なんとか乗り切るものの、撮影はまだ終わらず。疑似セックスを要求され、そんなの絶対無理と全力で拒否するものの、マネージャーもおらず絶体絶命、というところでプロローグは終わりです。


残りのエロシーンはいずれも、(時間が少し飛んで)既に一度枕営業をしたあとの話でした。シーン4や5はだいぶ墜ちてしまってましたので、製品版に楽しみを取っておきたい場合は閲覧ご注意ください。


エロシーン1は、産婦人科に行った帰りで、既にハメられ中出しされたあとのようです。せっかくやった枕営業を無駄にしたくないと、社長のハメ撮り要求に応じてしまいます。


尻を見せつけるエロポーズをじっくり撮られたあと、電マでイかされ、最後はバックで挿入されます。ハメられている途中でファンのことが心に浮かんでしまい、胸が痛むのはいい描写でした。


エロシーン2は、レオタードを着せられるものの、指示は拍子抜けするほど健全なものでした。楽な仕事だと思いながらこなしていきますが、


撮影終了と思ったところで、追加シーンの声がかかります。エロい目で見ていた社長(シーン1とは別の男)と合わせて主人公も何をされるか察し、焦った表情に変わります。ここまできてもなおしっかり恥じらいあるのがよかったです。


社長はシーン1の動画を見たとのことで、業界内で出回ってしまっているようです。最後は正常位でハメられでした。


シーン3はビキニ水着での撮影で、枕営業していることがカメラマンにバレてました。どんな枕営業をしたのか言わされる羞恥プレイのあと、促されてフェラしていきます。本番はヤったもののフェラはまだということで、不慣れ具合がいい雰囲気出てました。


シーン4は裸にガーターストッキングで、こちらもハメ撮りです。騎乗位を強要されて仕方なく従いますが、既に経験ありということで、これまでと比べてHへの抵抗がだいぶ薄れてました。ガンガン突かれるうち次第に気持ちよくなってしまい、最後は再度勃起したちんぽに満足げで2回戦を求めてしまいます。


シーン5はホテルにアイドル衣装で現れます。番組出演後、ステージ衣装そのままでやってきて、お礼としてのHです。このシーン嫌々感はなく、積極的に生パン見せつけてました。


と、そこまでは積極的でしたが、男はこの場での放尿を要求してきましてさすがにドン引き・困惑します。結局断り切れずに応じてしまい、最後はファンへの詫びを声に出しつつのハメられでした。


まとめ:
かなりボリュームある内容になっており、年下の子の台頭や18才になったことなどで焦りが増していく様子がじっくり丁寧に描かれていて、この体験版だけでも十分に楽しめるいい内容でした。

主人公は業界歴長いですが、性的行為には相当な抵抗がありました(疑似フェラすら必死で嫌がる)。あっさり墜ちてしまうと面白みに欠けるので、枕営業ものの主人公としては理想的だと思います。

漫画風の独特な吹き出しシステムも、慣れると読みやすかったです(一画面の情報量が多いのでプレイが楽)。なお体験版の範囲では選択肢はなく、1本道な作りでした。

展開的には、冒頭で出てきたきりだったファン2人が本編でどう絡んでくるのか、あとはボイトレを頑張っていたので歌の仕事絡みで果たしてどこまで行けるのかなどが楽しみでした。一方でハメ撮り動画を撮られまくっている(万が一ネットに流出したら一気に評判ガタ落ちして破滅・AV落ちしそう)など枕営業の代償もいくつかあり、本編でどういう結末を迎えるのか気になるところでした。

製品版感想はこちら
アイドル枕営業エロゲ「円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~」(Frill)製品版感想

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~

円交少女2 ~JKアイドル真鈴の場合~ [Frill]


・関連作品

手垢塗れの天使 [あかべぇそふとすりぃ]

待っていたのは、有名企業の重役である一人の男。
自らを彩るドレス、舐めまわすような視線。
輝かしい舞台に上がるために、今自分が何をしなければいけないのか。
そして、彼女はその身を捧げる決意とともに、
『アイドル』としての道を歩き出す──

スポットライト☆シンデレラ

スポットライト☆シンデレラ [ベルゼブブ]

業界から干され、エロ専の仕事に明け暮れるあなたに
一人のアイドル候補生が預けられることに。
歌唱力・ダンス・演技力
どんなアイドルに育てるかはあなたの腕にかかっています。

快感! SPOT☆LIGHT

快感! SPOT☆LIGHT [ディーゼルマイン]

人気アイドルになるため、田舎から上京してきたヒロイン。
初めてのオーディションで枕営業を持ちかけられ、戸惑いながらもOKすると、
処女だったにも関わらずセックスの気持ちよさに目覚めてしまう。

脅迫3 ~遙かに響く光と影の淫哀歌~

脅迫3 ~遙かに響く光と影の淫哀歌~ [アイル]

純潔を奪われ、更にその映像をAVとして販売された遥に社長が告げた言葉は……「AVに出演を続けるのならば、全てを伏せたまま、解雇も保留にしてやる」——アイドルとAV女優。二つのステージで少女は踊る……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)